ワイモバイル

【auからワイモバイルへ乗り換える際の違約金を解説】解約金の金額は安くすることも可能!

auからワイモバイルに乗り換えたいんだけど、違約金はいくらかかるんだろう?
あと、違約金なしで乗り換える方法があるなら知りたい。

こんな疑問にお答えします。

auからワイモバイルに乗り換える際、違約金はいくらかかるのかについては、2年契約・2年契約Nどちらを利用しているかで異なります。

そこでこの記事では、

本記事の内容

  • auでの違約金発生条件と金額
  • 違約金なしでauからワイモバイルに乗り換える方法
  • 違約金がかかる状況でもワイモバイルに乗り換えたほうがいいのか

など、auからワイモバイルへ乗り換える場合の違約金について解説していきます。

\ 公式サイトはこちら /

auではどういう場合に違約金がかかるのか

auからワイモバイルに乗り換える際、auで違約金が発生してしまう場合があります。

そこで、auではどんな場合に違約金が発生するのかを理解しておきましょう。

違約金がかかる場合

auで「2年契約」または「2年契約N」を利用している場合、auを解約・他社に乗り換えなどを行うと、違約金が発生することがあります。

2年契約・2年契約Nは、auを継続利用することで基本使用料が割引されるサービスですが、2年契約・2年契約Nには2年間という契約期間があります。

つまり、auで「2年契約」または「2年契約N」を利用していて、契約期間中にワイモバイルに乗り換えをすると、違約金が発生してしまうのでその点は理解しておきましょう。

2年契約・2年契約Nを利用しているかどうかは、「My au」より確認することができます。

違約金の金額はいくらなのか

auの違約金はいくらなのかについては、適用している割引によって違約金の金額が異なります。

違約金の金額

  • 2年契約:10,450円
  • 2年契約N:1,100円

※税込

2年契約を適用している場合、契約期間中にauからワイモバイルに乗り換えをすると、高額な違約金がかかってしまうので注意が必要です。

また、違約金が発生した場合、auを解約・他社への乗り換えなどの手続きを行った翌月にauの利用料金に合算し、請求されるようになります。

auの契約年数が11年目以降で、「2年契約」と「家族割」をセットで加入している場合、違約金は3,300円(税込)となります。

違約金なしでauからワイモバイルへ乗り換える方法

このように、auからワイモバイルに乗り換える際には、違約金が発生することがあります。

しかし、契約更新月期間中であれば、違約金なしでauからワイモバイルに乗り換えることができます。

何故なら、契約更新月期間中は、auを解約・他社へ乗り換えをしても、違約金がかからない期間だからです。

画像引用元:au

例えば、2年契約・2年契約Nに加入して24ヶ月目に、auからワイモバイルへ乗り換える場合、契約更新月を迎えているので、違約金はかかりません。

このように、契約更新月にauからワイモバイルへ乗り換えるようにすれば、違約金なしで乗り換えが可能となります。

注意点

  • 2年契約・2年契約Nの契約期間は自動更新
  • 2年契約・2年契約Nの契約更新月は3ヶ月間

ただし、2年契約・2年契約Nの契約更新月は3ヶ月間で、契約更新月終了後は再度2年間の契約期間が始まるという点には注意が必要です。

契約期間満了後は、いつauを解約・他社に乗り換えをしても、違約金がかからないわけではないので、ご注意ください。

契約更新月確認する方法

契約更新月がいつなのかについては、My auより確認ができるようになっています。

画像引用元:au

【手順①】
My au」へログインし、「ご契約情報」をタップ

画像引用元:au

【手順②】
「料金割引サービス」の項目で、契約更新月が確認できる

違約金がかかってでもauからワイモバイルへ乗り換えるべきか

契約更新月を確認したら、まだまだ先だったんだけど、契約更新月まで待ってから乗り換えたほうがいいのかな?

契約更新月がまだまだ先だという場合、違約金がかかってでもauからワイモバイルへ乗り換えたほうがお得です。

何故なら、ワイモバイルはauよりも月額料金が安いので、違約金分は数ヶ月程度で回収することができるためです。

料金例
au 月々約7,000円
ワイモバイル 月々約2,200円~4,200円

※料金プランの月額料金のみの金額例

例えば、auでは毎月7,000円程度携帯代がかかっていると仮定した場合、ワイモバイルに乗り換えると月々2,800円~4,800円程度携帯代を安くすることができます。

そのため、仮にauからワイモバイルに乗り換える際に、1万円を超える違約金がかかったとしても、違約金分は数ヶ月程度で回収することができるので、契約更新月がまだまだ先だという場合には乗り換えたほうがお得です。

ただし、2年契約を適用している場合は違約金が高額になるので、2年契約Nに変更してからワイモバイルに乗り換えるようにしたほうがいいでしょう。

詳しくは、下記より解説します。

auからワイモバイルへ乗り換える際の違約金を安くする方法

乗り換えたほうがお得でも、違約金に1万円以上払うのは抵抗がある・・・

このような場合には、2年契約から2年契約Nに変更しましょう。

というのも、2年契約Nに変更すると、違約金を安く抑えることができるためです。

違約金の金額

  • 2年契約:10,450円
  • 2年契約N:1,100円

※税込

上記でも説明しましたが、2年契約・2年契約Nのどちらを利用しているかで、違約金の金額が異なります。

もし、現在2年契約に加入しているのであれば、auからワイモバイルに乗り換える前に、2年契約Nに変更しておけば、違約金を安く抑えることができます。

また、2年契約から2年契約Nに変更する場合、契約解除料はかかりません。(契約期間は引き継ぎできない)

2年契約から2年契約Nに変更する方法

2年契約Nに変更したい場合、2年契約Nの対象となる料金プランに変更する必要があります。

+ 2年契約N対象プラン

  • ピタットプラン 5G
  • ピタットプラン 5G(s)
  • ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)
  • ピタットプラン 4G LTE(s)

対象プランは今後auの都合で変更される可能性があります。詳しくは「こちら」でご確認ください。

2年契約Nの対象となっている料金プランを確認したら、対象料金プランにプラン変更します。

プラン変更方法

  1. My au」へログイン
  2. 「ご契約情報」をタップ
  3. 「料金プラン」の項目の「変更」をタップ
  4. 希望する料金プランを選択
  5. 注意事項を確認し「同意して次に進む」をタップ
  6. プラン変更に伴う「ご注意」を確認
  7. 「上記注意事項を確認しました」にチェックを入れ「次へ」をタップ
  8. PDFファイルの確認完了後「同意する」にチェックを入れ「次へ」をタップ
  9. 変更内容を確認し、登録完了のお知らせ方法を選択
  10. 内容に間違いがなければ「プラン変更を申し込む」をタップ
  11. 手続き完了

2年契約Nに変更する場合の注意点

2年契約から2年契約Nへ変更したからといって、すぐにauからワイモバイルへ乗り換えないほうがいいでしょう。

何故なら、まだ2年契約Nに変更されていないためです。

2年契約から2年契約Nへの変更は、翌月からの適用となります。

そのため、変更手続き後すぐにauからワイモバイルへ乗り換えると、まだ2年契約のままなので1万円近い違約金が発生してしまうのでご注意ください。

auからワイモバイルへ乗り換えるには

違約金なしでワイモバイルへ乗り換える方法はわかったけど、auからワイモバイルへ乗り換えるにはどうしたらいいの?

auからワイモバイルへの乗り換えは、下記のような流れで手続きを行うようになります。

乗り換えの流れ

  1. auでMNP予約番号を取得する
  2. ワイモバイルへの乗り換え手続きを行う
  3. ワイモバイルに回線を切り替える
  4. 初期設定を行う(APN設定他)

auからワイモバイルへ乗り換える詳しい手順や、乗り換え後の初期設定などについては、下記の記事で解説しているので、そちらをご覧ください。

関連記事
【手順も!auからワイモバイルへ乗り換える方法を解説】注意点や申し込み後の設定についても紹介!

auからワイモバイルへの乗り換えって、どうやるんだろう? 手順とか詳しく知りたい。 こんな疑問にお答えします。 auからワイモバイルへの乗り換えは、下記のような流れで行うようになります。 乗り換えの流 ...

続きを見る

auからワイモバイルへ乗り換える際の違約金について・まとめ

まとめ

  • auで2年契約・2年契約Nという割引を適用していると違約金がかかる場合がある
  • 2年契約・2年契約Nの契約期間中にauからワイモバイルへ乗り換えると違約金がかかる
  • 2年契約の違約金は10,450円(税込)
  • 2年契約Nの違約金は1,100円(税込)
  • 契約更新月にauからワイモバイルへ乗り換えれば違約金はかからない
  • 契約更新月はMy auで確認できる
  • 違約金がかかってもワイモバイルへ乗り換えたほうがお得
  • 2年契約から2年契約Nに変更することで違約金を安くできる
  • 2年契約Nへの変更は翌月から適用となる

-ワイモバイル
-, ,

© 2021 SIMモバ