ワイモバイル

【機種代金が残っていてもauからワイモバイルに乗り換えれる?】残金の支払い方法も解説!

機種代金が残ってても、auからワイモバイルに乗り換えることはできるのかな?

こんな疑問にお答えします。

auで機種代金が残っている状態であっても、auからワイモバイルへ乗り換えることは可能です。

ですが、機種代金の残債がある状態での乗り換えには注意点も存在するので、理解しておいたほうがいいでしょう。

そこでこの記事では、

本記事の内容

  • auスマホの機種代金の残債はどうやって支払うのか
  • 機種代金が残っている状態でauからワイモバイルへ乗り換える際の注意点

など、機種代金が残っている状態でのauからワイモバイルへの乗り換えについて解説していきます。

\ 公式サイトはこちら /

機種代金が残っていてもauからワイモバイルに乗り換えることはできる

auでは、機種代金が残っていても解約・他社へ乗り換えることができます。

つまり、auで機種代金の支払いが残っていても、auからワイモバイルへ乗り換えることは可能です。

ただし、ワイモバイルに乗り換えをしたからといって、auの機種代金を支払わなくてよくなるわけではありません。

auからワイモバイルへ乗り換えても、auスマホの支払いは完済するまで続くので、その点は十分に理解しておく必要があります。

auの機種代残金の支払い方法

機種代金の残債がある状態で、auからワイモバイルへ乗り換えた場合、残債は下記の方法で支払うことができるようになっています。

支払い方法

  • 今まで通り分割払いで支払う
  • 残債を一括払いで支払う

詳しくは、下記より解説していきます。

【補足】auの機種代残金を確認するには

機種代金の残債があるなら、まずは現在auでどの程度機種代金の支払いが残っているのか、確認しておきましょう。

auでは、My auで機種代金の残債を確認することができるようになっています。

機種代残金の確認方法

  1. WEB de 請求書(My au)」にアクセス
  2. 確認したい電話番号を選択し「選択」をタップ
  3. 暗証番号を入力すると料金内訳画面が表示される
  4. 「au機器代金」の項目のau電話番号をタップ
  5. 「分割支払金」の項目で残額・支払い回数などが確認できる

方法①:分割払いで払い続ける

auを解約・他社へ乗り換えをした場合、機種代金の残債は基本的には今まで通り、分割払いで支払っていくようになります。

そのため、機種代金の残債がある状態でauからワイモバイルへ乗り換えをすると、残債はこれまで通り分割払いで支払うようになります。

auからワイモバイルへ乗り換えたからといって、auスマホの機種代金の残債を一括払いで支払わなければいけないということはありません。

手続きをすれば、機種代金の残債を分割払いから一括払いに変更することは可能です。

方法②:機種代金の残債を一括払いで支払う

auでは、機種代金の残債を一括払いで支払うこともできるようになっています。

機種代金の残債を一括払いで支払う場合、「My au」より手続きが行えます。

手順

  1. My au(ウェブ)」にアクセスし「au ID」でログイン
  2. 「お支払い」をタップ
  3. 「料金のお支払い」の項目の「分割支払残額の確認・一括清算」をタップ
  4. 手続きをする携帯電話番号を選択し「選択」をタップ
  5. 契約時に決めた4桁の暗証番号を入力し「次へ」をタップ
  6. 規約を確認し「同意して手続きに進む」をタップ
  7. 支払い残額が表示されるので一括清算する機種を選択し「次へ」をタップ
  8. 内容を確認し「この内容で申し込む」をタップ
  9. 手続き完了

また、機種代金の残債は、一括払いへの変更手続きを行った月の翌月に請求されるようになります。

一括払いでの支払いは、au契約中はもちろんのこと、ワイモバイル乗り換え後であっても、My auから手続きができるようになっています。

機種代金が残っている状態でauからワイモバイルへ乗り換える際の注意点

機種代金の支払いが残っている状態で、auからワイモバイルへ乗り換える場合、下記ような注意点があります。

注意点

  • 2台分の機種代金を支払っていくようになる可能性がある
  • 機種代金の支払い額が高くなることがある

そのため、注意点も理解しておきましょう。

2台分の機種代金を支払っていくようになる可能性がある

ワイモバイルでは端末を販売しており、契約と同時にスマホを購入することもできるようになっています。

しかし、auからワイモバイルへの乗り換え時にスマホを購入しようとしているのであれば、注意が必要です。

何故なら、2台分の機種代金を支払っていくようになるためです。

  • auの機種代金の残債
  • ワイモバイルの機種代金

ワイモバイルに乗り換えたとしても、auの機種代金の支払いは完済するまで続きます。

更に、ワイモバイル乗り換え時に機種を購入すると、その機種代金も支払っていくようになります。

そのため、auで機種代金の残債がある状態でワイモバイル乗り換え時にスマホを購入すると、金銭的負担が大きくなるということは理解しておきましょう。

機種代金の支払い額が高くなることがある

毎月割は、2019年9月30日をもって新規受付を終了しています。

auには毎月割という割引がありますが、毎月割適用中にワイモバイルに乗り換えをすると、機種代金の支払い額が高くなってしまいます。

何故なら、auからワイモバイルへ乗り換えることで、毎月割の適用が途中で終了となるためです。

毎月割とは、機種変更などで対象機種を購入すると同時に、指定の料金プランに加入することで、auの利用料金が最大24ヶ月間または最大36ヶ月割引になるサービスです。

auの月額料金 8,000円
機種代金 3,500円×24回
毎月割 -2,000円×24回
月々の利用料金 9,500円

例えば上記のような場合、毎月割の恩恵で機種代金は実質1,500円となります。

ただし、毎月割の割引対象となるのは下記の通りで、機種代金から割引されるわけではないという点には注意が必要です。

毎月割の割引対象

  • 基本使用料
  • 国内通話料・国内通信料
  • オプション等の月額使用料

つまり、この場合auからワイモバイルへ乗り換えると、毎月割適用終了の影響で機種代金の支払い額は3,500円になってしまいます。

このように、毎月割が適用されている場合、auからワイモバイルへ乗り換えをすると機種代金の支払い額が高くなるので、ご注意ください。

機種代金が残っているならSIMカードのみでauからワイモバイルへ乗り換えるのがおすすめ

もし、auで機種代金の残債がある状態なのであれば、SIMカードのみでワイモバイルへ乗り換えるのがおすすめです。

何故なら、ワイモバイル乗り換え時に機種を購入しなくてもいいためです。

  • auの機種代金の残債
  • ワイモバイルの機種代金

上記で説明した通り、auで機種代金の残債がある状態で、ワイモバイルに乗り換えてスマホを購入すると、2台分の機種代金を支払っていく事になります。

しかし、SIMカードのみでの乗り換えなら、auスマホにワイバイルのSIMカードを挿入して使用するようになるので、ワイモバイルで新しくスマホを購入する必要がなく、機種代金を節約することができます。

ただし、どんなauスマホでもワイモバイルに持ち込んで使用できるわけではないので、その点には注意が必要です。

ワイモバイルでは、他社端末の動作検証を行っており、動画確認がとれた端末は「こちら」で公開されます。

  • ワイモバイルで動作確認済みauスマホの場合:SIMカードのみでの契約
  • ワイモバイルで動作確認が行われていないauスマホの場合:端末セットでの契約

つまり、SIMカードのみで乗り換えができるのは、お手持ちのauスマホがワイモバイルで動作確認がとれた端末だと確認ができた場合に限られます。

ワイモバイルで動作確認が行われていないauスマホの場合は、ワイモバイル乗り換えと同時にスマホを購入(端末セット契約)したほうがいいでしょう。

ワイモバイルで販売されている機種(Androidスマホ・iPhone)であれば、問題なく使用することができます。

また、auからワイモバイルへの乗り換えの注意点や乗り換え方法などについては、下記の記事で詳しく解説しているので、そちらをご覧ください。

関連記事
【auからワイモバイルへの乗り換えを徹底解説】手順だけでなく注意点なども紹介!

auからワイモバイルへの乗り換えって、どうやるんだろう? 手順とか詳しく知りたい。 こんな疑問にお答えします。 auからワイモバイルへの乗り換えは、簡単に説明すると下記のような流れで行うようになります ...

続きを見る

SIMカードのみで乗り換える場合におすすめの窓口

SIMカードのみでワイモバイルに乗り換えるなら、下記の窓口での手続きがおすすめです。

窓口 特典
ワイモバイルオンラインストア 最大10,000円のキャッシュバック
ワイモバイルオンラインストア(ヤフー店) 最大7,000円相当のPayPayポイント還元

ワイモバイルオンラインストアでは、「ワイモバイルオンラインストアSIMご契約特典」というキャンペーンを実施しており、最大で10,000円のキャッシュバックを貰うことができます。

また、ワイモバイルオンラインストア(ヤフー店)では、「SIMご契約特典」というキャンペーンを実施しており、最大で7,000円相当のPayPayポイントの還元があります。

特典の詳細については、それぞれの公式サイトでご確認ください。

特典は予告なく変更・終了となる可能性があるので、特典を利用する際には各公式サイトでご確認ください。

端末セットで乗り換える場合におすすめの窓口

端末セットでワイモバイルに乗り換えるなら、下記の窓口での手続きがおすすめです。

窓口 特典
ワイモバイルオンラインストア 機種代金が最大21,600円割引
ワイモバイルオンラインストア(ヤフー店) 機種代金が最大21,600円割引
ヤングモバイル 最大20,000円のキャッシュバック

ワイモバイルオンラインストア、ワイモバイルオンラインストア(ヤフー店)では機種代金割引を実施しており、最大で機種代金が21,600円割引となっています。

また、ヤングモバイルでは端末セットでの乗り換えで、最大20,000円のキャッシュバックを貰うことができます。

特典の詳細等については、それぞれの公式サイトでご確認ください。

特典は予告なく変更・終了となる可能性があるので、特典を利用する際には各公式サイトでご確認ください。

機種代金が残っていてもauからワイモバイルに乗り換えるのか・まとめ

まとめ

  • auで機種代金が残っていてもワイモバイルへ乗り換えることは可能
  • ワイモバイルへ乗り換えてもauの機種代金の支払いは完済するまで続く
  • auの機種代金の残債は「My au」で確認できる
  • auの機種代金の残債はこれまで通り分割払いで支払いができる
  • 「My au」で手続きを行えば機種代金の残債を一括で支払うこともできる
  • ワイモバイルで機種を購入すると2台分の機種代金を支払うようになる
  • ワイモバイル動作確認済みauスマホならSIMカードのみでの乗り換えがおすすめ
  • ワイモバイルで動作確認がとれていないauスマホの場合は端末セットでの乗り換えがおすすめ

-ワイモバイル
-,

© 2022 SIMモバ