本ページはPRを含みます

ドコモ

【ドコモの「irumo(イルモ)」は利用すべき?】注意点も多く申し込みの際は要注意!

ドコモのirumoってどんな料金プランなんだろう?
今のプランから変更したほうがいいのかな?

こんな疑問にお答えします。

簡単に説明すると、irumo(イルモ)は低容量ユーザー向けの低価格な料金プランです。

ですが、irumo(イルモ)には様々なデメリットや注意点があるので、プラン変更する場合にはそういった点も十分に理解しておく必要があります。

そこでこの記事では、

本記事の内容

  • irumoはどんな料金プランなのか
  • irumoの注意点
  • irumoは利用すべきかどうか

など、ドコモの「irumo(イルモ)」について解説していきます。

ドコモの新料金プラン「irumo(イルモ)」とは

画像引用元:ドコモ

irumo(イルモ)はドコモが発表した、月々のデータ使用量が少なく、安い料金で利用できるプランを求めている方に向けた新料金プランです。

ドコモはahamoというサービスを提供していますが、ahamoはオンライン専用プランとなっており、基本的には申し込み・サポートはオンラインのみとなっていました。

しかし、irumoは店頭サポートにも対応しており、わからないことはドコモショップでサポートを受けることができます。(一部有料でのサポート)

また、irumoのプラン内容についてなど詳細は、下記より解説していきます。

irumo(イルモ)の受付はいつから?

ドコモの新料金プラン「irumo(イルモ)」は、2023年7月1日より提供開始となります。

そのため、irumoが利用できるのは、2023年7月1日以降となります。

irumo(イルモ)の月額料金と高速データ通信容量

irumo(イルモ)の月額料金と高速データ通信容量は、下記の通りです。

0.5GB 3GB 6GB 9GB
月額料金 550円 2,167円 2,827円 3,377円
ドコモ光セット割/home 5Gセット割 - -1,100円
dカードお支払割 - -187円
割引適用後の月額料金 550円 880円 1,540円 2,090円

irumoには、4つのプランがあり、それぞれ高速データ通信容量と月額料金が異なります。

割引サービスを適用させれば月額料金を安くすることも可能ですが、0.5GBプランに関しては割引サービスの適用はできません。

irumo(イルモ)の通信速度制限時の速度

irumoを利用していて、規定の高速データ通信容量を使いきると、通信速度制限がかかり通信速度が低速化します。

  • 0.5GBプラン:送受信時最大128kbps
  • 3GBプラン:送受信時最大300kbps
  • 6GBプラン:送受信時最大300kbps
  • 9GBプラン:送受信時最大300kbps

通信速度制限時の速度は、利用するプランによって異なります。

irumo(イルモ)の通話料とかけ放題

irumoでは、電話をかけると30秒につき22円の通話料が発生します。

もし、電話をかけ放題にしたいという場合には、音声通話オプションに加入すれば、電話がかけ放題となります。

irumoの音声通話オプション
5分通話無料オプション かけ放題オプション
月額料金 880円 1,980円
内容 1回あたり5分以内の国内通話がかけ放題 国内通話がかけ放題

irumoでは、2つの音声通話オプションが用意されており、かけ放題オプションに加入すれば、国内通話を完全かけ放題にすることもできます。

音声通話オプションに加入していても、通話料が発生する電話番号も存在します。

irumo(イルモ)で適用できる割引

irumoでは、下記の割引サービスが適用できます。

  • ドコモ光セット割/home 5G セット割
  • dカードお支払割

ドコモ光またはhome 5Gを契約している場合、「ドコモ光セット割」または「home 5Gセット割」が適用でき、いずれかの割引を適用するとirumoの月額料金が1,100円割引されます。

また、利用料金の支払い方法をdカード/dカードGOLD(家族カード含む)に設定(定期クレジット)している場合、「dカードお支払割」が適用でき、割引を適用するとirumoの月額料金が187円割引されます。

ただし、0.5GBプランに関しては、各割引の対象外となります。

各割引サービスの適用条件など、詳細についてはドコモ公式サイトをご覧ください。

irumoはみんなドコモ割の割引対象ではありませんが、グループ回線数にはカウントされます。

irumo(イルモ)の対応端末

ドコモで購入した5G対応端末(スマホ)であれば、irumoで利用することができます。

4G端末に関しては、「こちら」よりirumo対応端末かどうか確認ができます。

また、ドコモ以外で購入したスマホに関しては、そのスマホがドコモのバンド(周波数帯)に対応しているか、各自で確認する必要があります。

ドコモ以外で購入したスマホを使用する際には、SIMロック解除が必要となりSIMロック解除されていないスマホは使用できません。

ドコモの「irumo(イルモ)」のデメリット・注意点

低価格でお得なドコモのirumoですが、デメリットや注意すべき点も存在します。

デメリット・注意点

  • ドコモメールは有料
  • 家族へ電話をかける際には通話料がかかる
  • 0.5GBプランは最大通信速度3Mbpsで5G通信不可
  • ネットワーク混雑時は優先的に通信速度が制限される
  • irumo(イルモ)では利用できないサービスがある
  • irumo(イルモ)の設定サポートは有料での対応

そのため、irumoのデメリットや注意点についても理解しておきましょう。

ドコモメールは有料

irumoでは、ドコモメールを利用する場合、別途月額料金が発生するようになります。

というのも、irumoではドコモメールはオプションとなっているためです。

ドコモメールオプション

  • 月額料金:330円
  • 初回申し込み日から31日間は月額料金が無料

irumoでもドコモメールは使えるものの、使用するにあたって月額料金330円がかかるようになるので、ご注意ください。

irumoへプラン変更する場合、プラン変更と同時に「ドコモメールオプション」に申し込まないと、メールデータやメールの設定情報などがサーバーから削除され復旧できなくなります。

家族へ電話をかける際には通話料がかかる

これまで、ドコモではファミリー割引に申し込みの場合、ファミリー割引グループ内の家族へ電話をかける際の通話料は無料となっていました。

しかし、irumoでは家族へ電話をかける場合でも、通話料が発生するようになります。

何故なら、irumoはファミリー割引の適用対象外プランだからです。

そのため、家族へ電話をかけるからといって、これまで通り通話時間を気にせず通話をしていると、通話料がかさんでしまうのでご注意ください。

ただし、eximoや5Gギガホなどのファミリー割引対象プランからirumoへ発信する場合は、通話料は今まで通り無料となります。

0.5GBプランは最大通信速度3Mbpsで5G通信不可

irumoの0.5GBプランは、月額550円と月額料金は非常に安く設定されていますが、通信速度は最大3Mbpsと低速でしかネットが利用できません。

また、0.5GBプランは5Gでの通信には対応しておらず、4Gでの通信となります。

そのため、ほとんどネットを利用しないという方なら問題ないかと思いますが、ネットも楽しいみたいという方は0.5GBプランは避けたほうがいいでしょう。

ネットワーク混雑時は優先的に通信速度が制限される

irumoでは、ネットワークが混雑した際、他の料金プランよりも先に通信速度の制限が実施されます。

そのため、ネットワークが混雑した場合、5Gギガホプレミアやeximoを利用している方は影響がなくても、irumoユーザーは通信速度が遅くなるということが考えられます。

もし、通信速度が制限された場合は通信速度が低速化するため、例えば動画を視聴している場合は画質が低下するなどの影響があります。

irumo(イルモ)では利用できないサービスがある

irumoにプラン変更する場合、利用できなくなるサービスが存在します。

具体的には、下記のサービスが利用できなくなります。

  • お預かりプラス
  • オプションパック
  • 音声入力メール
  • ケータイデータ お預かりサービス
  • ブラックベリーサービス
  • ブラックベリーWebフィルタ
  • マルチナンバー
  • メロディコール(ベーシックコース)
  • ゆうゆうコール
  • ゆうゆうコール特典受取拒否
  • 自動更新なし
  • iチャネル
  • iモード
  • iモードアクセス履歴 検索サービス
  • mopera U
  • spモード決済(GooglePlayTMなど拒否)
  • spモードメールウイルスチェック

もし、上記のサービスを利用している場合、irumoへプラン変更すると自動的に廃止となります。

また、蓄積されているデータが削除されるサービスもあるとしているので、ご注意ください。

iモード、spモード、mopera Uなどをご利用の方は、関連サービスもあわせて廃止となります。

irumo(イルモ)の設定サポートは有料での対応

irumoには、「ドコモショップirumo設定サポート」というサービスがあり、店頭で設定サポートを受けることができます。

しかし、irumoの設定サポートは、すべて有料での対応となります。

サービス名 項目 料金
ドコモショップ
irumo設定サポート
初期設定サポート(データ移行) 2,200円/回
アプリ設定サポ―ト 1,650円/回
フィルム貼付サポート 1,100円/回
初期設定サポート(OSアカウント設定)
設定サポート(バックアップ)
設定サポート(OSアップデート)
設定サポート(スマホ初期化)
設定サポート(容量オーバー解消)
設定サポート(生体認証設定)
設定サポート(ウェアラブル設定)

eximoの場合、「初期設定サポート(OSアカウント設定)」や「設定サポート(バックアップ)」などは無料で対応してもらえるサポートもありますが、irumoではすべて有料となっています。

サービス内容や月額料金は、ドコモの都合で予告なく変更される可能性があります。

ドコモの「irumo(イルモ)」はこんな方におすすめ

irumoは、ドコモで低容量で低価格なプランを利用したいと思っており、割引サービスが適用できる方にはおすすめのプランとなっています。

irumoなら3GBを月額880円(割引適用時)で利用できるので、現在5Gギガホライトを使っているようなあまりデータ容量を使用しない方は、irumoにプラン変更すると月額料金を安く抑えることができるかと思います。

ただし、irumoには上記で紹介したような、様々なデメリット・注意点が存在します。

irumoは、ネットワーク混雑時は優先的に通信速度の制限が実施されますが、具体的にどの程度の頻度で制限が実施され、どの程度通信速度が遅くなるのかは不明です。

また、irumoにプラン変更すると、ドコモ電話帳のCloud同期しているデータは消去されてしまいます。

そのため、ドコモのプランからirumoにプラン変更する場合は、こういった注意点も十分に把握し理解した上で、プラン変更を行いましょう。

irumoにプラン変更する際の注意事項については「こちら」で確認ができます。

こんな方は「irumo(イルモ)」以外の携帯電話会社がおすすめ

一方で、下記のような方は、irumoへの変更はおすすめできません。

  • 9GBプランを利用しようと思っている方
  • 割引サービスが適用できない方

irumoの9GBプランを利用しようと思っているなら、irumoではなく別の携帯電話会社がおすすめです。

何故なら、irumoの9GBプランは割高だからです。

irumo(9GBプラン) ワイモバイル(シンプル2 M) ahamo
月額料金 3,377円 4,015円 2,970円
割引適用時の月額料金 2,090円 2,178円 2,970円
高速データ通信容量 9GB 20GB 20GB

irumoの9GBプランを利用するなら、ワイモバイルのシンプル2 Mやahamoを利用したほうが、よりお得に利用できるかと思います。

また、irumoの割引サービスが適用できないのであれば、LINEMOがおすすめです。

irumoは割引サービスを適用しないと料金は安いとは言えず、例えばirumoの3GBプランは月額2,167円、6GBプランは月額2,827円となっています。

ミニプラン スマホプラン
月額料金 990円 2,728円
高速データ通信容量 3GB 20GB

しかし、LINEMOなら割引サービスを適用しなくても安い価格設定となっているため、irumoの割引サービスが適用できないなら、LINEMOを利用したほうがお得と言えます。

オンライン限定キャンペーン実施中

たっぷり20GBで国内通話5分無料もセット

LINEのギガ消費なし

ドコモの「irumo(イルモ)」の申し込み方法

irumoの申し込みは、下記より手続きを行うことができます。

  • オンライン
  • ドコモショップ

irumo申し込みの際に端末を購入する場合には、オンラインでは手続きができずドコモショップでのみの対応となるので、その点にはご注意ください。

オンラインでの手続きの場合は、「こちら」で注意事項を確認し申し込み手続きを進めて、初期設定を行えばirumoが利用できるようになります。

ドコモショップでの手続きの場合は、「こちら」で注意事項を確認しドコモショップの来店予約を行い、予約日時にドコモショップに来店するようになります。

また、新規契約・他社からの乗り換えでirumoを利用する場合は、下記の物が必要になります。

必要なもの

  • 本人確認書類
  • クレジットカードor銀行口座がわかる通帳やキャッシュカード
  • MNP予約番号(他社からの乗り換えの場合)

他社からirumoに乗り換えをする場合には、MNP予約番号も必要になるので、用意しておきましょう。

ドコモの「irumo(イルモ)」について・まとめ

まとめ

  • irumoは低容量ユーザー向けの低価格なプラン
  • irumoは2023年7月1日から受付開始
  • irumoには高速データ通信容量と月額料金が異なる4つのプランがある
  • irumoには2つのかけ放題が用意されている
  • 割引サービスを適用すればirumoの月額料金がよりお得になる
  • irumoでドコモメールを利用する場合は別途月額料金がかかる
  • irumoはファミリー割引の割引対象外
  • ネットワーク混雑時は優先的に通信速度が制限される
  • irumoでは利用できないサービスもある
  • 低価格・低容量のプランを求めており割引サービスを適用できるならirumoはおすすめ
  • 9GBプランを利用する方や割引サービスを適用できない方は別の携帯電話会社のほうがおすすめ
  • irumoの申し込みは「オンライン」または「ドコモショップ」で手続きができる

オンライン限定キャンペーン実施中

たっぷり20GBで国内通話5分無料もセット

LINEのギガ消費なし

-ドコモ
-,

© 2024 SIMモバ