ソフトバンク

【ソフトバンクで最安・おすすめのガラケー料金プランとは】かけ放題は別料金!

ソフトバンクには、どんなガラケープランがあるんだろう?
あと、通話のみで契約できるのかも知りたい。

こんな疑問にお答えします。

ソフトバンクでは、ガラケーも契約できるようになっており、複数のガラケープランが用意されています。

料金プランによって、それぞれプラン内容が異なるので、自分に合ったものを選択しましょう。

そこでこの記事では、

本記事の内容

  • ソフトバンクにはどんなガラケー向け料金プランがあるのか
  • ガラケー向け料金プランではかけ放題は利用できるのか
  • おすすめのガラケー向け料金プランはどれなのか
  • 通話のみで契約することはできるのか

など、ソフトバンクのガラケー(ケータイ)向け料金プランについて解説していきます。

本記事で紹介する現行のガラケー向け料金プランは、3Gサービス終了により影響を受けるプランではありません。
3Gサービス終了に伴い、提供終了となる料金プランについて詳しくは、下記のサイトをご覧ください。

関連サイト:ソフトバンク「3Gサービス終了のご案内」

\ 公式サイトはこちら /

ソフトバンクのガラケー(ケータイ)向け料金プラン

ソフトバンクには、複数のガラケー向け料金プランが存在します。

ソフトバンクのガラケープランは、

  • 基本プラン(音声)
  • データプラン

上記のプランを組み合わせて利用するようになり、どう組合すかでプラン内容や月額料金が異なります。

そこで下記からは、料金プランの特徴やガラケー向け料金プランのかけ放題、2年縛りはあるのかについても解説していきます。

ガラケー(ケータイ)向け料金プランには2種類のかけ放題がある

ソフトバンクでガラケーを利用する場合、「基本プラン(音声)」という料金プランを必ず利用する必要があります。

基本プラン(音声)とは

  • 月額料金:1,078円
  • 通話料:30秒につき22円
  • SMS送信料:3.3円/通(全角70文字まで)
  • SMS受信料:無料

※家族割引適用時・家族割引グループに加入している家族へ発信・送信の場合は無料
※税抜

基本プラン(音声)は、上記のようなプラン内容となっておりかけ放題ではないので、電話をかければかけるほど通話料がかさみます。

しかし、基本プラン(音声)では通話オプションに加入することができるので、電話をかけることが多いという方は通話オプションの利用をおすすめします。

準定額オプション+ 定額オプション+
月額料金 880円 1,980円
内容 1回あたり5分以内の国内通話がかけ放題 国内通話がかけ放題
通話料 通話時間が5分を超えると30秒につき20円 無料
SMS送信料(ソフトバンク携帯電話宛て) 3.3円/通(全角70文字まで)※1 無料
SMS送信料(他社宛て) 3.3円/通(全角70文字まで)※1 3.3円/通(全角70文字まで)※1
付属サービス 留守番電話プラス/割込通話/グループ通話/一定額ストップサービス

※1:家族割引適用時・家族割引グループに加入している家族へ送信の場合は無料
※一部機種とのメール送受信などSMS受信料がかかる場合があります
※税込

ソフトバンクには2つの通話オプションがあり、それぞれプラン内容が異なるので、必要に応じて利用しましょう。

また、通話オプションに加入した場合、基本プラン(音声)の月額料金とは別に通話オプションの月額料金を支払う必要があるので、その点にはご注意ください。

通話オプションについては、下記の記事で詳しく解説しているので、そちらをご覧ください。

関連記事
【かけ放題!ソフトバンクの通話オプションの説明と選び方】定額オプション+と準定額オプション+の違いも解説!

ソフトバンクで通話オプションを利用したいんだけど、「定額オプション+」と「準定額オプション+」は何が違うの? あと、どっちを選んだらいいかも知りたい。 こんな疑問にお答えします。 ソフトバンクには通話 ...

続きを見る

5つのガラケー(ケータイ)向け料金プランがある

ソフトバンクには、5つのガラケー向け料金プランがあり選択するプランによって、月々のデータ容量と月額料金が異なります。

プラン名 月額料金 データ容量 特徴
ケータイ通話プラン
(基本プラン(音声))
1,078円 - 通話のみのプラン
ケータイ100MBプラン
(基本プラン(音声)+データプラン100MB)
1,408円 100MB 通話と100MB分ネットが利用できるプラン
ケータイ1GBプラン
(基本プラン(音声)+データプラン1GB(ケータイ))
990円※1 1GB 通話と1GB分ネットが利用できるプラン
ミニフィットプラン
(基本プラン(音声)+データプランミニフィット)
3,278円~7,128円※1 ~5GB 通話と最大5GB分ネットが利用できるプラン。ネットを利用すれば段階的に月額料金が高くなる
メリハリプラン
(基本プラン(音声)+データプランメリハリ)
7,128円※1 50GB 通話と50GB分ネットが利用できるプラン

※1:割引適用時
※税込

ミニフィットプランは、ネットを利用するほど段階的に月額料金が高くなるプランとなっているので、データの使いすぎには注意が必要になります。

メリハリプランは、月々のデータ容量が50GBと大容量のプランですが、ガラケーに50GBも必要ないかと思うので、別のプランを検討する、若しくはガラケーではなくスマホでメリハリプランを利用したほうがいいでしょう。

そう考えると、ガラケーには「ケータイ通話プラン」「ケータイ100MBプラン」「ケータイ1GBプラン」がおすすめと言えます。

具体的に、どの料金プランがどういう方におすすめなのかについては、後述します。

現行のガラケー向け料金プランは契約期間の縛りなし

ソフトバンクで現行のガラケー向け料金プラン(基本プラン(音声))を利用する場合、2年縛りも違約金もありません。

何故なら、基本プラン(音声)は契約期間が設定されていない料金プランだからです。

これまで、ソフトバンクの料金プランには2年縛りなどの契約期間が設定されており、契約期間内に解約やプラン変更をすると、違約金が発生していました。

しかし、2019年9月13日から受付が開始された基本プラン(音声)には、契約期間が設定されていません。

そのため、基本プラン(音声)を利用していれば、いつ解約をしても違約金が発生することはありません。

ソフトバンクでおすすめのガラケー(ケータイ)向け料金プランはどれなのか

ソフトバンクのガラケー向け料金プランの中で、どのプランがおすすめなのかは、一概には言えません。

というのも、ガラケーの使用用途は人によって違うためです。

例えば、通話のみでまったくネットを利用しない方と、通話もネットも利用する方では、おすすめの料金プランは異なります。

そこで下記からは、どんな方にどの料金プランがおすすめなのかについて解説していきます。

おすすめのガラケー(ケータイ)向け料金プランは「ケータイ1GBプラン」

結論から言うと、ソフトバンクでおすすめのガラケー向け料金プランは「ケータイ1GBプラン」です。

というのも、ケータイ1GBプランは、

  • 1回あたり5分以内の国内通話がかけ放題
  • 使用できるデータ容量は月々1GB

上記の内容で月額990円(割引適用時・税込)で利用できるためです。

「ケータイ100MBプラン」は、かけ放題なし+データ容量100MBで月額1,408円(税込)ですが、比較するとケータイ1GBプランがいかにお得かわかるかと思います。

しかし、ケータイ1GBプランは、下記の方のみが申し込める料金プランとなっています。

適用条件

  • 新規契約:回線の使用者が5歳以上15歳以下でソフトバンクのケータイを利用すること
  • 機種変更・乗り換え:現在ケータイを使用している方が機種変更・乗り換える際にケータイを購入すること

条件を満たしていない方は、ケータイ1GBプランを利用することができません。

もし、条件を満たしていない場合、下記で紹介するガラケー向け料金プランを検討してみてはいかがでしょうか。

また、ケータイ1GBプランの適用条件について詳しくは、下記のサイトをご覧ください。

関連サイト:ソフトバンク「ケータイ1GBプラン」

ネットも利用するなら「ケータイ100MBプラン」

ケータイ100MBプランがおすすめの方

  • 最低限ネットが利用できないと困る方
  • ほとんどネットを利用しない方

ほとんどネットは利用しないものの、メールなど最低限ネットが利用できないと困るという方には、「ケータイ100MBプラン」がおすすめです。

ケータイ100MBプランは、月々100MBまでデータを利用できる料金プランです。

ネットの利用用途が、テキストメインのメールのやりとり程度であれば、ほとんどデータ容量は消費しないので、ケータイ100MBプランで十分かと思います。

また、100MBを使い切ってしまった場合には、通信速度制限がかかり翌請求月までネットの速度が低速化します。

最安または通話のみで利用したいなら「ケータイ通話プラン」

ケータイ通話プランがおすすめの方

  • 最安料金でガラケーを利用したい方
  • 通話のみでガラケーを利用したい方

ソフトバンクで、最安でガラケーを利用したい、通話のみでガラケーを利用したいのであれば、「ケータイ通話プラン」がおすすめです。

というのも、ケータイ通話プランは月額1,078円(税込)で利用できる、通話のみの料金プランだからです。

電話はかかってくることがほとんどで、めったに自分から電話をかけることがないという場合には、ケータイ通話プランで十分かと思います。

ただし、ケータイ通話プランにはかけ放題が含まれておらず、電話をかけると30秒につき22円の通話料が発生します。

その点を理解していないと、知らない間に通話料がかさみ、ソフトバンクの月々の利用料金が高額になってしまう恐れがあるので、注意が必要です。

そのため、電話をかけることが多いのであれば、通話料を抑えるために通話オプションに加入しておいたほうがいいでしょう。

通話オプション

  • 準定額オプション+:月額880円で1回あたり5分以内の国内通話がかけ放題になる
  • 定額オプション+:月額1,980円で国内通話がかけ放題になる

通話オプションは2種類あるので、自分の用途に合ったものを選択しましょう。

基本プラン(音声)は、家族間通話は無料となっています。
家族割引適用時や、家族割引グループに加入している家族への通話であれば、24時間通話料無料となります。

安くガラケーを使いたいならワイモバイルがおすすめ

ちなみに、ガラケーを安い料金プランで使いたいと思っているのであれば、ワイモバイルを検討してみはいかがでしょうか。

ワイモバイルには、「ケータイベーシックプランSS」という料金プランがあり、それに「スーパーだれとでも定額」というオプションを付けると、月額2,127.4円(税込)で国内通話がかけ放題のガラケーを持つことができます。

ケータイベーシックプランSS 月額1,027.4円
スーパーだれとでも定額 月額1,100円
月々の利用料金 月額2,127.4円

※税込

ソフトバンクで通話のみのガラケーをかけ放題にすると月額3,058円(税込)かかることを考えると、ワイモバイルを利用したほうが安くガラケーを使うことができます。

ソフトバンクのガラケー(ケータイ)向け料金プランのプラン変更方法

ソフトバンクでガラケーを使用していると、別の料金プランに変更したいという場合もあるかと思います。

そういった場合には、下記より料金プラン変更を行うことができます。

  • My SoftBank:ネット
  • ソフトバンクショップ:店頭

どちらでも料金プラン変更はできますが、My SoftBankのほうが手軽に手続きが行えます。

料金プラン変更手順

  1. My SoftBank」へログイン
  2. 利用したい料金プランを選択
  3. 希望する通話オプションを選択
  4. 注意事項確認後「変更内容を確認する」をタップ
  5. 変更内容を確認の上「同意する」にチェックし「申し込み」をタップ
  6. 料金プラン変更手続き完了

※変更後のプランは翌請求月から適用となります

また、ソフトバンクショップで料金プラン変更を行う場合は、来店予約をし運転免許証などの本人確認書類を持って、予約した日時に来店するようになります。

関連記事
【ネットでもOK!ソフトバンクでのプラン変更のやり方】できない場合の対処法も解説!

ソフトバンクでプラン変更したいんだけど、どうやってやるんだろう? こんな疑問にお答えします。 ソフトバンクでは、ショップはもちろんのことネットや電話などでも、プラン変更が可能となっていますが、プラン変 ...

続きを見る

ソフトバンクでおすすめのガラケー(ケータイ)

画像引用元:ソフトバンクオンラインショップ

ソフトバンクでは、現在(2020年11月時点)下記のガラケーを取り扱っています。

  • かんたん携帯10
  • DIGNOケータイ3
  • AQUOSケータイ3

かんたん携帯10は、使いやすさはもちろんこと、文字が大きくて見えやすいので、シニアの方にはおすすめの機種となっています。

DIGNOケータイ3・AQUOSケータイ3に関しては、価格や機種の大きさ・カメラの性能などあまり違いはないので、デザインやカラーなどで選んでみてはいかがでしょうか。

関連サイト:ソフトバンクオンラインショップ「ケータイ」

ガラケー(ケータイ)を契約するならソフトバンクオンラインショップがおすすめ

これから、ソフトバンクでガラケーを契約しようと考えているのであれば、契約手続きはソフトバンクショップよりも、ソフトバンクオンラインショップでの手続きがおすすめです。

というのも、ソフトバンクオンラインショップは、自宅にいながら自分の好きな時間に契約手続きができ、オンラインショップ限定キャンペーンが利用できるなどのメリットがあるためです。

契約手続きの流れ

  1. 必要なものを用意する
  2. ソフトバンクオンラインショップ」にアクセス
  3. 購入する機種を選ぶ
  4. 契約方法などを選択
  5. 機種のカラーを選択
  6. 利用する料金プラン・通話オプション・オプションサービスを選択
  7. 契約者情報や支払い情報などを入力
  8. 規約を確認
  9. 本人確認書類を送付する
  10. 審査に通ると機種が送られてくる
  11. 機種の初期設定を行う

ソフトバンクオンラインショップでの、新規契約・乗り換え手続き手順については、下記の記事で詳しく解説しているので、そちらをご覧ください。

関連記事
【オンラインでソフトバンクの新規契約・乗り換えする手順】ネット契約ならメリット多数!

ネットでソフトバンクの申し込み手続きがしたいんだけど、どうやってやったらいいんだろう? ソフトバンクオンラインショップからの申し込み方法が知りたい。 こんな疑問にお答えします。 ソフトバンクにはオンラ ...

続きを見る

ソフトバンクのガラケー(ケータイ)向け料金プラン・まとめ

まとめ

  • 現行のガラケープランは3Gサービス終了により影響を受ける料金プランではない
  • ガラケー向け料金プランは「基本プラン(音声)」と「データプラン」を組み合わせて利用する
  • ガラケー向け料金プランにはかけ放題は含まれていない
  • ガラケー向け料金プランには2種類のかけ放題オプションがある
  • 準定額オプション+は1回あたり5分以内の国内通話がかけ放題
  • 定額オプション+は国内通話がかけ放題
  • ソフトバンクには5つのガラケープランがある
  • 現行のガラケープランは契約期間の縛りがない
  • 「ケータイ1GBプラン」が1番おすすめのガラケー向け料金プラン
  • 「ケータイ1GBプラン」は利用できる方が限られる
  • ガラケーでネットも利用する方は「ケータイ100MBプラン」がおすすめ
  • 最安または通話のみで利用したい方は「ケータイ通話プラン」がおすすめ

-ソフトバンク
-, , ,

© 2021 SIMモバ