ソフトバンク

【ソフトバンクのミニフィットプラン+を解説】最大3GBの小容量プラン!

ソフトバンクのミニフィットプラン+って、どんな料金プランなんだろう?

こんな疑問にお答えします。

ミニフィットプラン+は、2021年3月17日からサービスを開始した、ミニフィットプランの後継プランになります。

そのため、ネットを利用するほど段階的に月額料金が高くなるなど、サービス内容的にはミニフィットプランと共通する部分も多いですが、当然ながら異なる点も存在します。

そこでこの記事では、

本記事の内容

  • ミニフィットプラン+とはどんな料金プランなのか
  • ミニフィットプラン+とミニフィットプランの違い
  • ミニフィットプラン+はどんな方におすすめなのか

など、ソフトバンクのミニフィットプラン+について解説していきます。

\ 公式サイトはこちら /

ソフトバンクのミニフィットプラン+とは

ソフトバンクのミニフィットプラン+は、簡単に説明すると下記のような料金プランとなっています。

ミニフィットプラン+
月額料金 3,278円~5,478円
高速データ通信容量 ~3GB
通話料 22円/30秒(通話オプションあり)
おうち割光セット -1,100円
新みんな家族割 割引なし

※税込

詳しいプラン内容については、下記より解説していきます。

月額料金はネットを利用するほど高くなる

ミニフィットプラン+の月額料金は、下記の通りです。

高速データ通信容量 月額料金
~1GB 3,278円
~2GB 4,378円
~3GB 5,478円

※税込

ミニフィットプラン+は、上限ありの従量課金制プランです。

そのため、使用した高速データ通信容量に応じて、段階的に月額料金が高くなります。

高速データ通信容量は月々3GBまで

ミニフィットプラン+の高速データ通信容量は、3GBまでとなっています。

もし、月間データ使用量が3GBを超えると、通信速度制限がかかり請求月末まで送受信時最大128kbpsに低速化してしまうので注意が必要です。

かけ放題はオプション

ミニフィットプラン+には、かけ放題は付属していません。

そのため、ミニフィットプラン+を利用していて、電話を発信すると30秒につき22円の通話料が発生するようになります。

もし、通話料が気になるということであれば、通話オプションに加入することができるようになっています。

準定額オプション+ 定額オプション+
月額料金 880円 1,980円
内容 1回5分以内の国内通話無料 24時間いつでも国内通話無料

※税込

通話オプションは2種類あるので、自分の用途にあったものを利用しましょう。

また、通話オプションの選び方については、下記の記事で詳しく解説しているので、そちらをご覧ください。

関連記事
【かけ放題!ソフトバンクの通話オプションの説明と選び方】定額オプション+と準定額オプション+の違いも解説!

ソフトバンクで通話オプションを利用したいんだけど、「定額オプション+」と「準定額オプション+」は何が違うの? あと、どっちを選んだらいいかも知りたい。 こんな疑問にお答えします。 ソフトバンクには通話 ...

続きを見る

国際電話通話料、留守番電話プラスの伝言再生など、通話オプションが適用されない通話も存在します。

家族割引適用時は無料

ちなみに、家族割引適用時は、家族割引グループに加入している家族への通話は24時間無料となっています。

おうち割光セットの対象プラン

ミニフィットプラン+には、おうち割光セットという割引が適用できます。

おうち割光セットとは、スマホと自宅のインターネットをソフトバンクにまとめることで、スマホの利用料金が安くなる割引です。

~1GB ~2GB ~3GB
月額料金 3,278円 4,378円 5,478円
おうち割光セット -1,100円
利用料金 2,178円 3,278円 4,378円

おうち割光セットを適用すると、ミニフィットプラン+の月額料金は上記の通り、1,100円割引されるようになります。

おうち割光セットを適用させると、固定通信サービス(SoftBank光など)の月額料金が発生するようになります。

新みんな家族割の割引対象外

ソフトバンクには、新みんな家族割という割引があります。

新みんな家族割とは、同一の家族グループ内で対象プランを利用している回線数に応じて、料金が安くなる割引です。

ミニフィットプラン+は、同一の家族割引グループ内の合計回線数にカウントはされます。

しかし、ミニフィットプラン+は新みんな家族割の割引対象外プランなので、月額料金の割引はありません。

ソフトバンクのミニフィットプラン+とミニフィットプランの違い

ミニフィットプラン+は、ミニフィットプランの後継プランです。

そのため、ミニフィットプラン+とミニフィットプランは共通する部分も多いですが、異なる点も存在します。

ミニフィットプラン+ ミニフィットプラン
高速データ通信容量 ~3GB ~5GB
月額料金 3,278円~5,478円 4,378円~8,228円
期間限定の割引 - 半年おトク割(-1,100円×6ヶ月)
テザリングの利用料金 無料 月額550円

※税込

ミニフィットプラン+とミニフィットプランの大きな違いは、「月額料金」と「高速データ通信容量」です。

ミニフィットプランは月額4,378円から利用する事ができますが、ミニフィットプラン+では月額3,278円から利用する事ができるようになりました。

しかし、高速データ通信容量は、ミニフィットプランは月々5GBまで利用できますが、ミニフィットプラン+では月々3GBまでと、使用できる高速データ通信容量が少なくなっています。

この他にも、期間限定の割引が適用されるかどうかや、テザリングの利用料金についても、異なる点があります。

ミニフィットプラン+とミニフィットプランの違いについては、下記の記事で詳しく解説しているので、そちらをご覧ください。

関連記事
【違いを解説!ミニフィットプラン+とミニフィットプラン】月額料金やデータ容量に違いあり!

ソフトバンクのミニフィットプランとミニフィットプラン+って、何が違うんだろう? こんな疑問にお答えします。 結論から言うと、2021年3月17日からスタートした「ミニフィットプラン+」と、旧プラン「ミ ...

続きを見る

ソフトバンクのミニフィットプラン+はこんな方におすすめ

ミニフィットプラン+は、ネットをあまり利用しない方におすすめの料金プランです。

何故なら、ミニフィットプラン+は月々のデータ使用量が1GB未満なら、月額3,278円(税込)で利用できるためです。

ソフトバンクでスマホを使用する場合、

  • メリハリ無制限
  • ミニフィットプラン+

※2021年5月時点

上記いずれかの料金プランを利用するようになります。

メリハリ無制限はデータ使い放題で月額7,238円(税込)と高額だということを考えると、月々のデータ使用量が1GB未満という方は、ミニフィットプラン+のほうがおすすめです。

ですが、月に2GB以上高速データ通信容量を使用するのであれば、メリハリ無制限のほうが安くなる場合もあります。

メリハリ無制限 ミニフィットプラン+
(~3GBの場合)
月額料金 7,238円 5,478円
おうち割光セット -1,100円
新みんな家族割(3人以上) -1,210円 -
3GB以下の場合 -1,650円 -
利用料金 3,278円 4,378円

※税込

ミニフィットプラン+で、月に2GB以上高速データ通信容量を使用すると、月額料金は 4,378円になります。

しかし、メリハリ無制限では様々な割引があるので、月間データ使用量が3GB以下なら、3,278円で利用する事ができます。

これらのことを踏まえると、ミニフィットプラン+は月々のデータ使用量が1GB未満の方におすすめ、月々2GB以上データを使用する方は場合によっては、メリハリ無制限のほうがおすすめとなります。

ミニフィットプラン+でも高いと思うなら

ミニフィットプラン+でも高いと思うなら、ワイモバイルへ乗り換えてみてはいかがでしょうか。

というのも、ワイモバイルはミニフィットプラン+よりも月額料金が安いためです。

画像引用元:ワイモバイル

ミニフィットプラン+は、月々1GB未満でも月額3,278円(税込)ですが、ワイモバイルなら月々3GB使えて、月額2,178円(税込)で利用する事ができます。

また、ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換え方法については、下記の記事で手順など詳しく解説しているので、そちらをご覧ください。

関連記事
【ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える手順を具体的に解説】手続きの流れを画像付きで説明!

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えたいんだけど、どうやったらいいんだろう? ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える具体的な手順や方法が知りたい。 こんな疑問にお答えします。 これまで乗り換えをし ...

続きを見る

ソフトバンクでミニフィットプラン+を利用するには

ソフトバンクでミニフィットプラン+を利用する場合、

  • ソフトバンク未契約の場合:ソフトバンクに申し込む
  • ソフトバンク契約中の場合:ミニフィットプラン+にプラン変更

上記どちらなのかによって、申し込み方法が異なります。

ソフトバンク未契約の場合:ソフトバンクに申し込む

ソフトバンクを利用していない場合、まずはソフトバンクの新規契約、またはソフトバンクへの乗り換え手続きを行う必要があります。

申し込みの際、利用する料金プランを選択する項目で、「ミニフィットプラン+」を選択し手続きを進めていけば、ミニフィットプラン+を利用する事ができます。

また、ソフトバンクの新規契約・他社からソフトバンクに乗り換える手順については、下記の記事で詳しく解説しているので、そちらをご覧ください。

関連記事
【オンラインでソフトバンクの新規契約・乗り換えする手順】ネット契約ならメリット多数!

ネットでソフトバンクの申し込み手続きがしたいんだけど、どうやってやったらいいんだろう? ソフトバンクオンラインショップからの申し込み方法が知りたい。 こんな疑問にお答えします。 ソフトバンクにはオンラ ...

続きを見る

スマホ乗り換え.comならキャッシュバックが貰える

ちなみに、お得にソフトバンクに申し込みがしたいと考えているのであれば、スマホ乗り換え.comを利用して申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

スマホ乗り換え.comとは、ソフトバンクの正規販売代理店で、条件を満たして申し込みをするとキャッシュバックを貰うことができます。

キャッシュバックはいくら貰えるのか、スマホ乗り換え.comを利用するにあたっての不明点などについては、スマホ乗り換え.com公式サイトの「プラン見積もり・お申込み」より問い合わせができるようになっています。

関連サイト:【スマホ乗り換え.com】

ソフトバンク契約中の場合:ミニフィットプラン+にプラン変更

ソフトバンクを利用していて、ミニフィットプラン+にプラン変更がしたいという場合には、下記の手順で変更することができます。

プラン変更方法

  1. My SoftBank」へログイン
  2. 「ミニフィットプラン+」を選択
  3. 希望する通話オプションを選択
  4. セキュリティパック利用の有無を選択
  5. 注意事項を確認し「変更内容を確認する」をタップ
  6. 変更内容を確認して「同意する」にチェックし「申し込み」をタップするとプラン変更完了

プラン変更を行う注意点としては、プラン変更は即日適用されるわけではないという点です。

ソフトバンクを利用していて料金プラン変更を行うと、変更後の料金プランは翌請求月から適用となるので、その点は理解しておきましょう。

また、ソフトバンクの料金プラン変更方法については、下記の記事で詳しく解説しているので、そちらをご覧ください。

関連記事
【ネットでもOK!ソフトバンクでのプラン変更のやり方】できない場合の対処法も解説!

ソフトバンクでプラン変更したいんだけど、どうやってやるんだろう? こんな疑問にお答えします。 ソフトバンクでは、ショップはもちろんのことネットや電話などでも、プラン変更が可能となっていますが、プラン変 ...

続きを見る

ソフトバンクのミニフィットプラン+とは・まとめ

まとめ

  • ミニフィットプラン+はミニフィットプランの後継プラン
  • ミニフィットプラン+はネットを利用するほど月額料金が高くなる
  • 高速データ通信容量は月々3GBまで
  • かけ放題を利用するためには別途月額料金がかかる
  • ミニフィットプラン+には2種類のかけ放題がある
  • おうち割光セットで割引を受けることができる
  • 新みんな家族割は割引対象外
  • ミニフィットプラン+とミニフィットプランには月額料金などに違いがある
  • ミニフィットプラン+はあまりネットを使用しない方におすすめの料金プラン
  • 月に2GB以上高速データ通信容量を使用するならメリハリ無制限のほうがお得な場合もある

-ソフトバンク
-,

© 2021 SIMモバ