ソフトバンク

【ソフトバンクのセキュリティパックは必要か】サービス内容や月額料金についても解説!

ソフトバンクのセキュリティパックってどういうサービスなの?
そもそもセキュリティパックって必要なの?

こんな疑問にお答えします。

セキュリティパックとは、迷惑電話対策など様々なセキュリティサービスがセットになったオプションです。

加入していれば、万が一のリスクに備えることができますが、必要かどうかは利用者によって異なるので、一概には言えません。

そこでこの記事では、

本記事の内容

  • セキュリティパックの詳細
  • セキュリティパックのサービス内容
  • セキュリティパックを解約する方法
  • セキュリティパックは必要なのかどうか

など、ソフトバンクのセキュリティパックについて解説していきます。

\ 公式サイトはこちら /

ソフトバンクのセキュリティパックについて

ソフトバンクのセキュリティパックとは、迷惑電話やウイルスなど様々なリスクに備えることができるオプションサービスです。

ソフトバンクでは、過去に「基本パック」というセキュリティサービスを提供していましたが、サービス内容を変更し「セキュリティパック」として提供されています。

  • iPhone基本パック
  • スマートフォン基本パック
  • ケータイ基本パック
  • ケータイ基本パック for 4G ケータイ
  • タブレット基本パック

また、既に上記の基本パックを利用しており、セキュリティパックに加入したい場合、予め基本パックを解約した上でセキュリティパックに加入する必要があるので、ご注意ください。

基本パックは2020年3月11日で新規受付を終了しています。

セキュリティパックは複数ある

ソフトバンクのセキュリティパックは、全部で5種類ありそれぞれサービス名が異なります。

セキュリティパックの種類

  • iPhoneセキュリティパック:iPhone用
  • スマートフォンセキュリティパック:Android用
  • 4Gケータイセキュリティパック:4Gケータイ用
  • iPadセキュリティパック:iPad用
  • タブレットセキュリティパック:タブレット用

どんな端末を利用しているかによって、利用できるセキュリティパックが異なり、サービス内容にも一部違いがあります。

また、各セキュリティパックのサービス内容について詳しくは、後述します。

セキュリティパックの利用料金

セキュリティパックは、有料のオプションサービスです。

そのため、セキュリティパックに加入すると、月額550円(税込)の使用料が発生します。

また、セキュリティパックは全部で5種類ありますが、どれも月額550円(税込)となっています。

セキュリティパックは1ヶ月無料で利用できる

ソフトバンクのセキュリティパックは、1ヶ月無料で利用することができます。

ただし、初めてセキュリティパックを利用する場合にのみ1ヶ月無料となるので、過去にセキュリティパックを利用したことがある場合は無料にはなりません。

ソフトバンクのセキュリティパックのサービス内容

セキュリティパックに加入した場合、下記のサービスが利用できます。

月額料金 内容
迷惑電話ブロック 330円 迷惑電話・メールをブロック
スマートセキュリティ powered by McAfee 330円 アプリやメールなどを介して侵入したウイルスの検知を行い、スマホをウイルス被害や個人情報漏洩から守る
詐欺ウォール 120円 ネット利用時に危険なサイトを検知しスマホを守る
セキュリティチェッカー powered by McAfee 350円 Wi-Fi利用時の危険を監視し警告画面でお知らせし、個人情報漏洩を防ぐ
紛失ケータイ捜索サービス パック限定サービス 紛失したスマホのおおよその位置を地図や電話で確認できる
安心遠隔ロック パック限定サービス スマホ紛失時など、遠隔操作でスマホをロックできる
位置ナビ 220円 予め登録した子供の現在地を検索できる
みまもりマップ - 家族などのグループで位置共有ができる
PCセキュリティ 319円 家庭で利用しているパソコンを詐欺サイトやウイルスなどの危険から守る

※税込

上記のサービスを個別に申し込むと、約1,000円程度月額料金が発生しますが、セキュリティパックに加入すれば、これらのサービスを月額550円(税込)で利用できるのでお得です。

ただし、上記すべてのサービスが利用できるというわけではありません。

利用する端末によって、利用できるサービスが異なるので、下記より解説します。

iPhoneセキュリティパックのサービス内容

利用している端末がiPhoneの場合、「iPhoneセキュリティパック」を利用するようになります。

iPhoneセキュリティパックのサービス内容
迷惑電話ブロック
スマートセキュリティ powered by McAfee ×
詐欺ウォール
セキュリティチェッカー powered by McAfee
紛失ケータイ捜索サービス
安心遠隔ロック ×
位置ナビ
みまもりマップ
PCセキュリティ

iPhoneセキュリティパックの場合、「スマートセキュリティ powered by McAfee」を利用することができない代わりに、「セキュリティチェッカー powered by McAfee」が利用できます。

また、iPhoneセキュリティパックでは、遠隔でスマホをロックする安心遠隔ロックを利用することができません。

スマートフォンセキュリティパックのサービス内容

利用している端末がAndroidの場合、「スマートフォンセキュリティパック」を利用するようになります。

スマートフォンセキュリティパックのサービス内容
迷惑電話ブロック
スマートセキュリティ powered by McAfee
詐欺ウォール
セキュリティチェッカー powered by McAfee ×
紛失ケータイ捜索サービス
安心遠隔ロック
位置ナビ
みまもりマップ
PCセキュリティ

スマートフォンセキュリティパックでは、ほとんどのサービスを利用することができます。

しかし、「セキュリティチェッカー powered by McAfee」に関しては対応していないので、利用することができません。

4Gケータイセキュリティパックのサービス内容

利用している端末が4Gケータイの場合、「4Gケータイセキュリティパック」を利用するようになります。

4Gケータイセキュリティパックのサービス内容
迷惑電話ブロック
スマートセキュリティ powered by McAfee ×
詐欺ウォール
セキュリティチェッカー powered by McAfee ×
紛失ケータイ捜索サービス
安心遠隔ロック
位置ナビ
みまもりマップ ×
PCセキュリティ

4Gケータイセキュリティパックでは、「スマートセキュリティ powered by McAfee」「セキュリティチェッカー powered by McAfee」共に利用することができません。

また、グループで位置共有ができる「みまもりマップ」にも対応していません。

iPadセキュリティパックのサービス内容

利用している端末がiPadの場合、「iPadセキュリティパック」を利用するようになります。

iPadセキュリティパックのサービス内容
迷惑電話ブロック ×
スマートセキュリティ powered by McAfee ×
詐欺ウォール
セキュリティチェッカー powered by McAfee
紛失ケータイ捜索サービス
安心遠隔ロック ×
位置ナビ ×
みまもりマップ ×
PCセキュリティ

iPadセキュリティパックでは、4つのサービスを利用することができます。

個人情報漏洩を防止、危険なサイトを検知するサービスは利用できますが、遠隔操作でiPadをロックしたり、子供の現在地を検索するサービスなどは利用することができません。

タブレットセキュリティパックのサービス内容

利用している端末がタブレットの場合、「タブレットセキュリティパック」を利用するようになります。

タブレットセキュリティパックのサービス内容
迷惑電話ブロック ×
スマートセキュリティ powered by McAfee
詐欺ウォール
セキュリティチェッカー powered by McAfee ×
紛失ケータイ捜索サービス
安心遠隔ロック
位置ナビ
みまもりマップ
PCセキュリティ

タブレットセキュリティパックは、iPadを除くタブレットで利用することができます。

タブレットセキュリティパックでは、遠隔操作でタブレットをロックしたり、子供の現在地を検索するサービスなども利用できます。

ソフトバンクのセキュリティパックの解約方法

セキュリティパックに加入したものの、解約がしたいという場合もあるかと思います。

ソフトバンクのオプションサービスの解約は、下記より手続きが行えるので、いずれかの方法で解約を行いましょう。

  • My SoftBank
  • チャットサポート
  • ソフトバンクショップ

※オペレーター受付時間:9:00 ~20:00(年中無休)

My SoftBankで解約

My SoftBankで解約手続きを行う場合、My SoftBankにログインしオプションサービスの管理画面より、画面の指示に従って手続きを行うようになります。

詳しい手順については、下記のサイトをご覧ください。

関連サイト:ソフトバンク「[iPhone 基本パック]解除方法を教えてください。」

チャットサポートで解約

チャットサポートで解約手続きを行う場合、チャットサポートにアクセスし、セキュリティパックを解約したい旨を伝えて指示に従いましょう。

尚、チャットサポートのオペレーター受付時間は「9:00 ~20:00(年中無休)」となっています。

関連サイト:ソフトバンク「チャットサポート」

ソフトバンクショップで解約

ソフトバンクショップでセキュリティパックを解約する場合には、運転免許証など本人確認書類を持参のうえ、最寄りのソフトバンクショップに来店するようになります。

その際、スムーズに手続きが行えるように、来店予約をしておくことをおすすめします。

関連サイト:ソフトバンク「かんたん来店予約」

ソフトバンクのセキュリティパックは必要なのか

そもそもセキュリティパックって必要なのかな?

セキュリティパックが必要かどうかについては、どういった方が利用するのかによって異なるため、一概には言えません。

例えば、初めて子供にスマホを持たす場合や、スマホやケータイに疎いシニアの方は、セキュリティパックに加入しておくと

  • 迷惑電話・メールをブロックしてくれる
  • ウイルスや個人情報漏洩から守ってくれる
  • 危険なサイトを検知してくれる
  • 現在地を検索できる

といったサービスが利用できるので、安心してスマホやケータイなどを利用できるかと思います。

ですが、セキュリティパックは有料のオプションサービスです。

セキュリティパックを利用しなくても、自分で無料のアプリなどを調べてそれで代用できるというような方であれば、利用しないほうがいいでしょう。

このように、スマホやケータイを利用する方にとって、セキュリティパックのサービスは必要かどうかを考えて、加入するかどうかを決めてみてはいかがでしょうか。

ソフトバンクのセキュリティパックについて・まとめ

まとめ

  • セキュリティパックは様々なリスクに備えるオプションサービス
  • 端末によって利用できるセキュリティパックが異なる
  • セキュリティパックは月額550円(税込)だが1ヶ月無料で利用できる
  • 迷惑電話をブロックする、危険なサイトを検知するなどのサービスが利用できる
  • セキュリティパックのサービス内容は利用する端末によって異なる
  • セキュリティパックの解約はMy SoftBankなどで行える
  • セキュリティパックが必要かどうかは人によって異なるため一概には言えない
  • スマホデビューの子供やケータイ・スマホに疎い方は加入すると安心して利用できる
  • セキュリティパックの代わりになる無料のアプリなど自分で探せる方は不要

-ソフトバンク
-,

© 2021 SIMモバ