ワイモバイル

【iPhoneにワイモバイルのAPN設定を行う方法を解説】ダウンロードできない場合の対処法も紹介!

iPhoneに、ワイモバイルのAPNを設定する方法が知りたい。

こんな疑問にお答えします。

iPhoneの場合、APN設定用構成プロファイルをインストールすることで、APN設定が行えます。

しかし、機種によっては自動でAPNが設定されるiPhoneもあるため、必ずしもAPN設定用構成プロファイルをインストールする必要はありません。

そこでこの記事では、

本記事の内容

  • 構成プロファイルのインストールが必要になるのはどんな場合なのか
  • 構成プロファイルをインストールしなくてもいいのはどんな場合なのか
  • iPhoneでAPN設定を行う場合の注意点
  • iPhoneのAPN設定方法

など、iPhoneにワイモバイルのAPNを設定する方法・手順について解説していきます。

\ 公式サイトはこちら /

他社のiPhoneはワイモバイルのAPN設定が必要

ワイモバイルでは、他社で購入したiPhoneを使用することも可能ですが、他社で購入したiPhoneを使用する場合には、iPhoneにワイモバイルのAPNを設定する必要があります。

というのも、APN設定を行わないと、インターネットに接続することができないためです。

APN(アクセスポイント)設定とは、スマホをインターネットに接続できるようにするための設定です。

つまり、iPhoneにワイモバイルのSIMカードをを挿入していても、APN設定を行わないとインターネットに接続することができません。

そのため、他社のiPhoneをワイモバイルで使用する場合には、APN設定を行いましょう。

iPhoneよっては、自動でAPN設定が行われる機種も存在します。

ワイモバイルで購入したiPhoneはAPN設定不要

ワイモバイルではiPhoneを販売しているため、契約手続きにiPhoneを購入することができます。

この場合、iPhoneにAPNを設定する必要はありません。

ワイモバイルで販売されているiPhoneは、既にワイモバイルのAPNが設定されてます。

そのため、ワイモバイルで購入したiPhoneは、APN設定をしなくてもネットに接続することができます。

iPhoneにワイモバイルのAPNを設定する際の注意点

iPhoneにワイモバイルのAPNを設定する場合、下記のような注意点があります。

注意点

  • APN構成プロファイルを削除する紐づいたメールやメモが削除される
  • iPhoneのAPN設定にはWi-Fiが必要
  • iPhoneの機種によってAPN設定方法が異なる

注意点も理解した上で、APN設定を行いましょう。

APN構成プロファイルを削除すると紐づいたメールやメモが削除される

iPhoneにワイモバイルのAPNをインストールする場合、既にインストールされている他社のAPN構成プロファイルを削除した後、ワイモバイルのAPN構成プロファイルをインストールするようになります。

しかし、APN構成プロファイルを削除すると、プロファイルに紐づいたメールやメモなどのデータが削除されます。

もし、必要なデータがある場合には、APN構成プロファイルを削除する前にデータのバックアップをとっておいたほうがいいでしょう。

iPhoneのAPN設定にはWi-Fiが必要

iPhoneにワイモバイルのAPNを設定する場合、インターネットに接続する必要があるので、Wi-Fi環境がある場所でAPN設定を行う必要があります。

自宅でWi-Fiが利用できるのであれば問題ありませんが、自宅にWi-Fi環境がない場合にはコンビニなどWi-Fi環境がある場所でiPhoneのAPN設定を行うようになります。

iPhoneの機種によってAPN設定方法が異なる

iPhoneは機種によって、APN設定方法が異なります。

iPhoneのAPN設定方法

  • iPhone12シリーズ以外のiPhone:iOSを最新バージョンに更新
  • iPhone12シリーズ:構成プロファイルをインストール

※2021年1月時点

iPhone12シリーズ以外のiPhoneの場合、iOSを最新バージョンに更新するだけで、APN設定は完了します。

iPhone12シリーズに関しては、構成プロファイルをインストールすることで、APN設定を行うことができます。

そのため、APN設定はお手持ちのiPhoneに適した方法で行う必要があります。

今後iPhone12シリーズも、iOSを最新バージョンに更新するだけで、APN設定が行えるようになる可能性もあります。

iPhoneにワイモバイルのAPNを設定する方法

ここからは、iPhoneにワイモバイルのAPNを設定する方法・手順について解説します。

上記でも説明しましたが、iPhoneには

  • iOSを最新バージョンに更新
  • 構成プロファイルをインストール

という2つのAPN設定方法があり、iPhoneの機種によってAPN設定方法が異なります。

それぞれのAPN設定手順については、下記より解説していきます。

iPhoneのAPN設定方法①:iOSを最新バージョンに更新する

iPhone12シリーズ以外のiPhoneは、ワイモバイルのSIMカードを挿入し、インターネットに接続できるか確認しましょう。

もし、インターネットに接続できない場合には、Wi-Fiに接続しiOSを最新バージョンに更新しましょう。

画像引用元:ワイモバイル

【手順①】
「設定」をタップ

画像引用元:ワイモバイル

【手順②】
「一般」をタップ

画像引用元:ワイモバイル

【手順③】
「ソフトウェア・アップデート」をタップ

後は、画面の指示に従って操作するようになります。

iPhoneのAPN設定方法②:構成プロファイルをインストールする

iPhone12シリーズは、iPhoneに構成プロファイルをダウンロード・インストールし、APN設定を行うようになります。

また、既に他社のAPN構成プロファイルがインストールされている場合、まずはそのAPN構成プロファイルを削除し、ワイモバイルのAPN構成プロファイルをインストールする必要があります。

+ APN構成プロファイル削除手順

画像引用元:ワイモバイル

【手順①】
「設定」をタップ

画像引用元:ワイモバイル

【手順②】
「一般」をタップ

画像引用元:ワイモバイル

【手順③】
「プロファイル」をタップ

画像引用元:ワイモバイル

【手順④】
他社SIMの構成プロファイルの表示を確認しタップ

画像引用元:ワイモバイル

【手順⑤】
プロファイル画面で「プロファイルを削除」をタップ

画像引用元:ワイモバイル

【手順⑥】
パスコードの入力を求められたら、パスコードを入力

画像引用元:ワイモバイル

【手順⑦】
「削除」をタップ

画像引用元:ワイモバイル

【手順⑧】
構成プロファイルの削除完了

画像引用元:ワイモバイル

【手順①】
Wi-Fiに接続し、下記にアクセスして「APN設定用の構成プロファイル」をタップ

関連サイト:ワイモバイル「APN設定用の構成プロファイルダウンロード」

画像引用元:ワイモバイル

【手順②】
「許可」をタップ

デバイス選択が表示された場合は、「iPhone」を選択

画像引用元:ワイモバイル

【手順③】
「閉じる」をタップ

画像引用元:ワイモバイル

【手順④】
ホーム画面に戻り「設定」の「プロファイルがダウンロード済み」をタップ

「プロファイルがダウンロード済み」の表示がない場合は、「設定」→「一般」→「プロファイル」→「APN」

画像引用元:ワイモバイル

【手順⑤】
「インストール」をタップ

画像引用元:ワイモバイル

【手順⑥】
パスコードを求められたら、パスコードを入力

画像引用元:ワイモバイル

【手順⑦】
「インストール」をタップ

画像引用元:ワイモバイル

【手順⑧】
「完了」をタップすればAPN設定完了

iPhoneにワイモバイルのAPN設定用構成プロファイルがダウンロードできない場合

iPhoneに、ワイモバイルのAPN設定用構成プロファイルがダウンロードできないといった場合には、下記を試してみましょう。

対処法

  • Wi-Fiの設定を確認・切り替える
  • 本体の電源を入れ直す

Wi-Fiの設定を確認・切り替える

手順

  1. アプリケーション一覧の「設定」をタップ
  2. 「ネットワークとインターネット」をタップ
  3. 「Wi-Fi」がONになっていることを確認し一度OFFに切り替える
  4. 再度ONに切り替える

本体の電源を入れ直す

手順

  1. 「スリープボタン」を長押し
  2. 「スライドで電源オフ」をスライド
  3. 再度「スリープボタン」を長押し
  4. 再起動後利用できるか確認

エラーメッセージが表示される場合

インストールページで「戻る」ボタンや、ブラウザバックを利用すると、エラー画面が表示される場合があります。

エラーメッセージが表示された場合、下記を試してみましょう。

+ エラーメッセージが表示される場合

画像引用元:ワイモバイル

【手順①】
右上にある「更新ボタン」をタップ

画像引用元:ワイモバイル

【手順②】
「許可」をタップ

画像引用元:ワイモバイル

【手順③】
「閉じる」をタップしホーム画面に戻る

画像引用元:ワイモバイル

【手順④】
ホーム画面の「設定」をタップ

画像引用元:ワイモバイル

【手順⑤】
「プロファイルがダウンロードされ…」をタップ

画像引用元:ワイモバイル

【手順⑥】
「インストール」をタップ

パスコードロックを設定している場合は、パスコード入力が求められるので入力します。

画像引用元:ワイモバイル

【手順⑦】
「インストール」をタップ

画像引用元:ワイモバイル

【手順⑧】
「インストール」をタップ

画像引用元:ワイモバイル

【手順⑨】
「完了」をタップ

ワイモバイルのAPN設定をしてもiPhoneがネットに繋がらない場合

ワイモバイルのAPN設定を行っても、iPhoneがインターネットに接続できない場合、下記を確認してみましょう。

  • 機内モードを「オン」と「オフ」を切り替える
  • iPhoneの電源を入れ直す
  • SIMカードを挿入し直す
  • ネットワーク設定をリセットする
  • 障害が発生していないか確認する

また、APN設定を行ってもネットができない・繋がらない場合の対処法については、下記の記事で詳しく解説しているので、そちらをご覧ください。

関連記事
【ワイモバイルのAPN設定とネットができない・繋がらない場合の対処法】iPhone・Androidで設定方法は異なる!

ワイモバイルで、APN設定っていうのをしないといけないみたいなんだけど、APN設定ってなに? しないとどうなるの? こんな疑問にお答えします。 他社のスマホをワイモバイルで使用する場合、APN設定を行 ...

続きを見る

どうしてもネットに繋がらないなら

上記を試してみても解決できない場合には、ワイモバイルに問い合わせをしてみましょう。

ワイモバイルでは、チャットまたは電話で問い合わせができるようになっています。

関連サイト:ワイモバイル「チャットサポート」

カスタマーセンター

  • ワイモバイルの電話から:151
  • 他社の携帯電話、固定電話などから:0570-039-151
  • オペレーター対応時間:9:00~20:00(年中無休)

iPhoneにワイモバイルのAPNを設定する方法・まとめ

まとめ

  • 他社のiPhoneをワイモバイルで使用する場合APN設定が必要
  • ワイモバイルで購入したiPhoneはAPN設定不要
  • APN設定をしないとiPhoneがインターネットに接続できない
  • APN構成プロファイルを削除すると紐づいたメールなどが削除される
  • APN構成プロファイルをインストールする際にはWi-Fiが必要
  • iPhoneには2つのAPN設定方法があり機種によって設定方法が異なる
  • APN構成プロファイルがダウンロードできない場合はWi-Fi設定の確認や本体を再起動させる

 

-ワイモバイル
-, ,

© 2021 SIMモバ