ワイモバイル

【ワイモバイルでドコモ端末を使用するには】ドコモのスマホは対応バンドに注意!

ワイモバイルでドコモのスマホは使えるのかな?
使えるなら、具体的にどうすればドコモのスマホがワイモバイルで使えるようになるのかも知りたい。

こんな疑問にお答えします。

結論から言うと、ワイモバイルでドコモ端末を使用することは可能です。

ただし、ドコモ端末ならどんなスマホでもワイモバイルで使用できるわけではありません。

ワイモバイルでドコモのスマホを使用するためには、条件を満たしている必要があります。

そこでこの記事では、

本記事の内容

  • ドコモのスマホをワイモバイルで使用できる条件
  • ワイモバイルで使えないドコモのスマホ
  • ドコモのスマホをワイモバイルで使用する手順

など、ワイモバイルでドコモのスマホは使えるのかについて解説していきます。

\ 公式サイトはこちら /

ドコモ端末をワイモバイルで使用できる条件

ワイモバイルでは、ドコモのスマホを持ち込んで使用することも可能です。

しかし、ドコモのスマホならどんな機種でもワイモバイルで使用できるわけではありません。

ワイモバイルで使用できるのは、使用条件を満たしているドコモ端末のみなので、その点には注意が必要です。

使用条件

  • SIMロック解除ができるドコモ端末であること
  • ワイモバイルが動作確認を行っているドコモ端末であること
  • ワイモバイルのバンドに対応したドコモ端末であること

使用条件については、下記より解説していきます。

【条件①】SIMロック解除ができるドコモ端末であること

まず、ワイモバイルで使用したいと思っているドコモのスマホが、SIMロック解除に対応している機種かどうか確認しましょう。

というのも、ドコモで購入したスマホにはSIMロックがかかっており、その状態のままではワイモバイルのSIMカードを挿入しても動作しないためです。

SIMロック解除に対応したスマホかどうかは、ドコモ公式サイトで確認することができます。

画像引用元:ドコモ

例えば、ワイモバイルに持ち込んで使用したい機種が「Xperia 1 II SO-51A」だった場合、ドコモ公式サイトに上記のように記載されていれば、そのスマホはSIMロック解除に対応している機種だということになります。

また、SIMロック解除に対応したドコモ端末は、「こちら」のサイトで確認することができます。

【条件②】ワイモバイルが動作確認を行っているドコモ端末であること

SIMロック解除が機種であることを確認できたら、そのドコモ端末はワイモバイルで動作確認が行われているかどうかを確認しましょう。

ワイモバイル公式サイトでは、接続性検証を行って動作確認がとれた端末が公開されています。

つまり、ワイモバイル公式サイトに、ワイモバイルで使用したいドコモ端末の記載があれば、その機種は動作確認が取れている機種だということになります。

画像引用元:ワイモバイル

例えば、「Xperia 5 SO-01M」をワイモバイルで使用したい場合、メーカーなどで検索し「Xperia 5 SO-01M」の記載があれば、基本的にはその機種はワイモバイルで使用することができます。

また、ワイモバイルが動作確認を行った他社端末については、「こちら」のサイトで確認ができるようになっています。

接続実績は全ての動作を保証するものではないので、その点にはご注意ください。

【条件③】ワイモバイルのバンドに対応したドコモ端末であること

最後に、ワイモバイルで使用したいドコモ端末がワイモバイルのバンド(周波数帯)に対応しているかどうか確認しましょう。

というのも、ドコモ端末がワイモバイルのバンドに対応していない、または一部しか対応していない場合、ワイモバイルの電波を掴むことができないので、

  • 圏外で繋がらない
  • 電波の入りが悪い

といったことが考えられるためです。

ドコモ端末の対応バンドと、ワイモバイルが利用しているバンドの調べ方については、下記より解説していきます。

機種によっては、通信方式や周波数が合致していても使用できない場合もあると、ワイモバイル公式サイトにも記載されているので、その点は理解しておきましょう。

ドコモ端末の対応バンドの調べ方

ドコモ端末の対応バンドは、ドコモ公式サイトで確認することができます。

ドコモ公式サイトの検索欄に「機種名 周波数」と入力し検索すると、その機種の対応バンドを調べることができます。

例えば、「Xperia 1 II SO-51A」の対応バンドを調べたい場合、ドコモ公式サイトの検索欄で「Xperia 1 II SO-51A 周波数」と検索します。

画像引用元:ドコモ

すると、製品ページがヒットするのでそのページを開くと、対応周波数を確認することができます。

ドコモ端末の対応バンドは、「こちら」から確認することもできます。

ワイモバイルが利用しているバンドの調べ方

ワイモバイルが利用しているバンドや通信方式については、総務省のサイトで調べることができます。

ワイモバイルが利用しているバンド(周波数帯)
通信方式 周波数帯
5G 3.7GHz帯(n77)
4G
(LTE-A,LTE)
700MHz帯(バンド28)
900MHz帯(バンド8)
1.5GHz帯(バンド11)
1.7GHz帯(バンド3)
2.0GHz帯(バンド1)
3.5GHz帯(バンド42)
3G
(W-CDMA,HSPA等)
900MHz帯(バンドVIII)
2.0GHz帯(バンドI)

上記が、ワイモバイルが利用しているバントと通信方式になります。

ドコモ端末の対応バンドと、ワイモバイルが利用しているバンドがわかったら、それを比較します。

通信方式 バンド ワイモバイルのバンド Xperia 1 II SO-51Aのバンド
5G 3.7GHz帯(n77) -
3.7GHz帯(n78) -
4.5GHz帯(n79) -
4G
(LTE-A,LTE)
700MHz帯(バンド28)
800MHz帯(バンド19) -
900MHz帯(バンド8) -
1.5GHz帯(バンド11) -
1.5GHz帯(バンド21) -
1.7GHz帯(バンド3)
2.0GHz帯(バンド1)
3.5GHz帯(バンド42)
3G
(W-CDMA,HSPA等)
900MHz帯(バンドVIII) -
2.0GHz帯(バンドI) -

Xperia 1 II SO-51Aの場合、下記のワイモバイルのバンドに対応していません。

  • 3.7GHz帯(n77):5G
  • 900MHz帯(バンド8):4G
  • 1.5GHz帯(バンド11):4G
  • 900MHz帯(バンドVIII):3G
  • 2.0GHz帯(バンドI):3G

例えば、Xperia 1 II SO-51Aはバンド8に対応していないので、山間部など電波が届きにくい場所では、電波が入りにくく繋がりにくいという可能性が考えられます。

ワイモバイルが利用しているバンドすべてに対応しているドコモ端末であれば問題ありませんが、上記のように対応していないバンドがあると、電波が繋がりにくくなることもあるので、ご注意ください。

また、ワイモバイル公式サイトによると、

機種により利用可能な通信方式や周波数が合致していてもご利用いただけない場合があります。

引用元:ワイモバイル

と記載されているので、その点も頭に入れておきましょう。

ワイモバイルの利用しているバンド・通信方式は総務省が発表している令和2年6月9日時点のものです。最新版については「こちら」で確認が可能です。

ワイモバイルでは使用できないドコモ端末

ここまでをまとめると、下記のようなドコモ端末はワイモバイルで使用することができません。

使用できないドコモ端末

  • SIMロック解除ができないドコモ端末
  • ワイモバイルのバンドに対応していないドコモ端末

もし、ワイモバイルで使用できないスマホだった場合、そのドコモ端末をワイモバイルで使用するのは諦めたほうが無難です。

また、ワイモバイルでは、契約手続き時にスマホを購入することもできます。

そのため、SIMロック解除ができないなどワイモバイルで使用できないドコモ端末だった場合、ドコモからワイモバイルに乗り換える際に、ワイモバイルで新しくスマホを購入することをおすすめします。

ドコモのスマホをワイモバイルで使用する方法

ドコモ端末をワイモバイルで使用する場合、下記のような流れで手続きを進めるようになります。

流れ

  1. ドコモ端末のSIMロック解除を行う
  2. SIMカードのみでワイモバイルに申し込む

ドコモ端末をワイモバイルで使用するまでの流れについては、下記より解説していきます。

【手順①】ドコモ端末のSIMロック解除を行う

ドコモ端末がワイモバイルで使用できる機種だということが確認できたら、そのドコモ端末にかかっているSIMロックを解除します。

ドコモ端末のSIMロック解除は、下記より手続きが行えるようになっています。

SIMロック解除窓口

  • ドコモオンライン手続き:24時間受付
  • 電話(151):午前9時~午後8時
  • ドコモショップ:各店舗の営業時間内

ウェブでの手続きの場合、手数料がかからないので、SIMロック解除はウェブでの手続きがおすすめです。

また、ドコモ端末のSIMロック解除を行う場合、SIMロック解除受付条件を満たしている必要があります。

受付条件など、ドコモ端末のSIMロック解除については、ドコモ公式サイトをご覧ください。

関連サイト:ドコモ「SIMロック解除」

【手順②】SIMカードのみでワイモバイルに申し込む

ドコモ端末のSIMロック解除ができたら、SIMカードのみでワイモバイルに申し込みます。

SIMカードのみで申し込む場合、SIMカードサイズを選択するようになります。

そのため、事前にドコモ公式サイトの製品ページなどで、ワイモバイルで使用するドコモ端末のSIMカードサイズを調べておきましょう。

あとは、ワイモバイルオンラインストアにアクセスし、画面の指示に従って利用する料金プランや、契約者情報などを選択・入力していくようになります。

また、ドコモからワイモバイルへの乗り換え方法や手順については、下記の記事で詳しく解説しているので、そちらをご覧ください。

関連記事
【ドコモからワイモバイルへ乗り換える方法・手順を解説】データ移行のやり方についても紹介!

ドコモからワイモバイルへの乗り換えってどうやるの? あと、乗り換えるにあたっての注意点や、データ移行はどうやってやるのかも知っておきたい。 こんな疑問にお答えします。 ドコモからワイモバイルへの乗り換 ...

続きを見る

乗り換えならMNP予約番号が必要

ドコモからワイモバイルへ乗り換える場合は、ドコモでMNP予約番号を発行しておく必要があります。

ドコモでのMNP予約番号発行方法については、「こちら」をご覧ください。

ドコモのスマホをワイモバイルで使用する際の注意点

ワイモバイルで動作確認が行われていないドコモ端末でも、条件を満たしていれば理論上は使用することができます。

しかし、動作確認が行われていないので、SIMロック解除を行っていてワイモバイルのバンドや通信方式に対応していたとしても、使用できない可能性も考えられます。

もし、動作確認が行われていないドコモ端末に、ワイモバイルのSIMカードを挿入しても動作しなくても、それはすべて自己責任となるので、その点は理解しておきましょう。

ドコモのスマホをワイモバイルで使用するには・まとめ

まとめ

  • ドコモ端末をワイモバイルで使用することは可能
  • ドコモ端末をワイモバイルで使用するには条件を満たしている必要がある
  • ワイモバイルで使用するためにはドコモ端末のSIMロック解除が必要
  • 使用可能なドコモ端末かどうかはワイモバイル公式サイトで確認可能
  • ワイモバイルのバンドに対応していないドコモ端末は使用できない
  • SIMロック解除に対応していないドコモ端末はワイモバイルで使用不可
  • ワイモバイルでドコモ端末を使用するためにはSIMカードのみでワイモバイルに申し込む

-ワイモバイル
-, ,

© 2021 SIMモバ