ワイモバイル

【050への発信はワイモバイルのかけ放題は適用されるのか】通話料がかかる電話番号もあり!

ワイモバイルで050から始まる電話番号に電話をかけた場合、かけ放題は適用されるの?

こんな疑問にお答えします。

結論から言うと、ワイモバイルで通話オプションに加入していれば、基本的には通話料はかかりません。

ですが、ケータイベーシックプランSSに付属の通話無料サービスでは、かけ放題にはなりません。

また、050から始まる電話番号の中には、電話をかけるとかけ放題は適用されず、通話料が発生するものもあるので注意が必要です。

そこでこの記事では、

本記事の内容

  • 050への発信でかけ放題が適用される場合
  • 050への発信で通話料がかかる場合
  • かけ放題加入時でも通話料がかかる050から始まる電話番号

など、050への発信はワイモバイルのかけ放題は適用されるのかについて解説してきます。

\ 公式サイトはこちら /

050から始まる電話番号とは

まず、050から始まる電話番号とは何なのかについて理解しておきましょう。

050から始まる電話番号は、IP電話の番号になります。

一般的な電話は、電話回線を使用して通話を行いますが、IP電話はインターネット回線を使用して通話を行うようになります。

また、050から始まる電話番号は市外局番ではないので、電話番号でどこの県からかかってきているかを特定することはできません。

050への発信はワイモバイルのかけ放題は適用されるのか

ワイモバイルでは、050から始まる電話番号に発信すると、かけ放題は適用されるのかについては、下記の通りです。

かけ放題は適用されるのか

  • 通話オプション:かけ放題適用
  • 料金プランに付属のかけ放題:かけ放題対象外

※ケータイベーシックプランSS

詳しくは、下記より解説していきます。

通話オプション加入していれば通話料無料

ワイモバイルでは、通話オプションが用意されています。

通話オプション

  • だれとでも定額:国内通話が10分かけ放題
  • スーパーだれとでも定額(S):国内通話がかけ放題
  • スーパーだれとでも定額:国内通話がかけ放題

ワイモバイルで通話オプションを利用している場合、050から始まる電話番号に電話をかけてもかけ放題は適用されます。

というのも、ワイモバイルの通話オプションは、IP電話への発信もかけ放題の対象となっているためです。

画像引用元:ワイモバイル

画像引用元:ワイモバイル

画像引用元:ワイモバイル

ワイモバイル公式サイトには、上記のように「固定電話(IP電話を含む)」と記載されています。

ただし、だれとでも定額に関しては、1回あたり10分以内の国内通話が無料となっている点には注意が必要です。

だれとでも定額加入時に、050から始まる電話番号に電話をかけて、通話時間が10分を超過すると30秒につき20円(税込22円)の通話料が発生してしまいます。

また、スーパーだれとでも定額(S)、スーパーだれとでも定額に関しては、通話時間の制限はありません。

050から始まる電話番号には、一部通話オプションが適用されないものも存在します。

ケータイベーシックプランSSは通話料がかかる場合がある

ワイモバイルには、ケータイベーシックプランSSという料金プランがあり、ケータイベーシックプランSSには通話無料サービスが付属しています。

しかし、ケータイベーシックプランSSの通話無料サービスでは、050から始まる電話番号への発信はかけ放題になりません。

何故なら、ケータイベーシックプランSSの通話無料サービスは、1時から21時までの間で、ワイモバイルまたはソフトバンクのスマホ・ケータイに電話をかける場合のみ、かけ放題となるためです。

画像引用元:ワイモバイル

つまり、ケータイベーシックプランSSの通話無料サービスは、IP電話への発信はかけ放題の対象外となっているため、電話をかけると30秒につき20円(税込22円)の通話料が発生するようになるのでご注意ください。

スーパーだれとでも定額に加入すればかけ放題

ケータイベーシックプランSSには、スーパーだれとでも定額というオプションサービスが用意されています。

スーパーだれとでも定額に加入すれば、ケータイベーシックプランSSで050から始まる電話番号へ電話をかける場合でも、かけ放題となります。

加入方法

  1. My Y!mobile」にログイン
  2. 「オプション変更」をタップ
  3. 「お申し込み可能なサービス」から「サービスを探す」をタップ
  4. 「スーパーだれとでも定額」の「加入」をタップ
  5. サービス加入のお申し込みを確認し「次へ」をタップ
  6. 「同意する」にチェックを入れ「申込」をタップ

ワイモバイルのかけ放題加入時でも通話料がかかる050電話番号がある

ワイモバイルでは、通話オプションに加入していれば、050から始まる電話番号へ電話をかける際、基本的にはかけ放題となります。

しかし、電話をかけるとかけ放題は適用されず通話料が発生する、050から始まる電話番号もあるので注意が必要です。

ワイモバイルには、ワイモバイルが指定している電話番号があり、指定電話番号へ発信すると通話オプションに加入していても、かけ放題は適用されず通話料が発生してしまいます。

具体的には、下記の050から始まる電話番号へ電話をかける場合、通話料が発生するようになります。

無料通話対象外電話番号

050-5864-2343、050-5864-2344、050-5864-2345、050-5864-2346、050-5864-2347、050-5864-2355、050-5864-2359

上記の他にも、ワイモバイルが指定する無料通話対象外電話番号もあるので、「こちら」で確認しておきましょう。

無料対象外電話番号については、ワイモバイルの都合で変更・追加される可能性があるので、詳しくは公式サイトでご確認ください。

知らない番号にかけ直そうとしている場合は注意

上記の通り、ワイモバイルで通話オプションに加入している場合は、050から始まる電話番号に電話をしても、基本的には通話料はかかりません。

しかし、050から始まる知らない電話番号から電話がかかってきて、その番号にかけ直そうとしているのであれば、注意が必要です。

何故なら、迷惑電話の可能性があるためです。

そのため、050から始まる知らない電話番号から電話がかかってきた場合、ネットでその電話番号を調べてかけ直すかどうか考えたほうがいいでしょう。

050への発信はワイモバイルのかけ放題は適用されるのか・まとめ

まとめ

  • 050から始まる電話番号はIP電話
  • ワイモバイルで通話オプションに加入している場合は050へ発信してもかけ放題
  • だれとでも定額加入時に050へ発信し通話時間10分を超えると通話料がかかる
  • ケータイベーシックプランSSの通話無料サービスは050への発信は対象外
  • 050から始まる電話番号の中にはワイモバイルのかけ放題が適用されないものもある

-ワイモバイル
-, ,

© 2021 SIMモバ