ワイモバイル

【ワイモバイルでLINEの年齢確認をする方法・手順を解説】ID検索などの機能が利用可能!

ワイモバイルで、LINEの年齢確認はできるのかな?
できるんなら、LINEの年齢確認のやり方も知りたい。

こんな疑問にお答えします。

ワイモバイルは格安SIMですが、LINEの年齢確認を行うことができます。

ただし、ワイモバイルでLINEの年齢確認を行う場合には注意点もあるので、理解しておいたほうがいいでしょう。

そこでこの記事では、

本記事の内容

  • ワイモバイルでLINEの年齢確認を行う場合の注意点
  • ワイモバイルでLINEの年齢確認を行う方法
  • ID検索ができない場合の対処法

など、ワイモバイルでのLINEの年齢確認について解説していきます。

\ 公式サイトはこちら /

ワイモバイルではLINEの年齢確認ができる

ワイモバイルは格安SIMですが、LINEの年齢確認を行うことができます。

というのも、ワイモバイルではMy SoftBankを利用することで、LINEの年齢確認を行うことができるようになっているためです。

LINEの年齢確認は、大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイル)や、一部のMVNOが提供する年齢情報判定サービスを利用して、18歳以上かどうかを判断しています。

格安SIMの場合、年齢情報判定サービスが利用できないことがほとんどなので、基本的には格安SIMでLINEの年齢確認を行うことはできません。

しかし、ワイモバイルではMy SoftBankを経由することで、年齢情報判定サービスを利用することができるので、LINEの年齢確認が可能となっています。

年齢確認を行うと利用できるようになる機能

LINEで年齢確認を行うと、下記のような機能が利用できるようになります。

利用できるようになる機能

  • ID設定
  • ID検索
  • 電話番号を利用した友だち検索
  • オープンチャットの一部機能

IDの設定やID検索も、年齢確認を行うことで利用することができるようになります。

ワイモバイルでLINEの年齢確認を行う際の注意点

ワイモバイルでLINEの年齢確認を行う場合、下記のような注意点があります。

注意点

  • 18歳未満は年齢確認はできない
  • 18歳以上でも年齢確認は必要
  • 年齢確認は「My softbank」で行うようになる

そのため、LINEの年齢確認を行う際には、注意点も理解しておきましょう。

18歳未満はID検索等の機能は利用できない

18歳未満の方は、年齢確認を行ってもID検索等の機能を利用することはできません。

何故なら、LINEでは青少年をトラブルから守るために、18歳未満の方のID検索等の機能を制限しているためです。

そのため、18歳未満の方はID検索等、LINEが制限している機能を利用する事はできません。

18歳以上でも年齢確認が必要

ワイモバイルを利用している方が18歳以上だったとしても、ID検索を利用したい場合には、LINEの年齢確認を行う必要があります。

何故なら、LINEの年齢確認は自動的に行われるものではないためです。

そのため、18歳以上の方でも、LINEの年齢確認をしないとID検索などの機能が利用することができないのでご注意ください。

年齢確認は「My softbank」で行うようになる

ワイモバイルで、LINEの年齢確認を行う場合、「My softbank」を利用するようになります。

ワイモバイルには、「My Y!mobile」という会員サポートサイトがありますが、こちらではありません。

そのため、ワイモバイルでLINEの年齢確認を行う場合には、My Y!mobileではなく「My softbank」を利用するようになるので、その点はご注意ください。

ワイモバイルでLINEの年齢確認を行う方法

ワイモバイルでは、下記のような流れでLINEの年齢確認を行うようになります。

流れ

  1. LINEアプリからMy SoftBankにログイン
  2. LINEアプリで年齢確認を行う

詳しくは、下記より解説していきます。

手順①:LINEアプリからMy SoftBankにログイン

ワイモバイルでは、My softbankを利用してLINEの年齢確認を行うようになるので、まずはMy softbankにアクセス・ログインする必要があります。

LINEアプリを開いて、下記の流れでMy SoftBankにアクセスします。

流れ

  1. LINEアプリを起動し「ホーム」をタップ
  2. 「設定(歯車マーク)」をタップ
  3. 「年齢確認」をタップ
  4. 「年齢確認結果」をタップ
  5. 「SoftBankをご契約の方」をタップ

My Softbankのログイン画面が表示されるので、下記のいずれかでログインします。

  • 携帯電話番号・パスワード※1
  • Yahoo!JAPAN IDでログイン※2

※1:ワイモバイルの携帯電話番号・ワイモバイル契約時に決めた4桁の暗証番号
※2:My Y!mobileに登録済みの場合

My SoftBank利用規約を確認し、ページ下部の「同意する」にチェックを入れて、「次へ」をタップします。

関連記事
【My Y!mobileの初期登録のやり方を解説】手順も具体的に紹介!

My Y!mobileに登録しないといけないみたいなんだけど、My Y!mobileって何? どうやって登録するの? こんな疑問にお答えします。 My Y!mobileとは、ワイモバイルユーザー専用の ...

続きを見る

手順③:LINEアプリで年齢確認を行う

LINEアプリの年齢確認画面に戻って、「SoftBankをご契約の方」をタップし、再度My SoftBankにログインします。

My SoftBank認証の画面が表示されたら、年齢確認の注意事項を確認し「注意事項を確認しました」にチェックを入れて「同意する」をタップすれば、LINEの年齢確認は完了となります。

ワイモバイルでLINEのID検索ができない場合の対処法

ワイモバイルで、LINEの年齢確認を行ったもののID検索ができない場合、下記のような原因が考えられます。

原因

  • IDの誤入力
  • 相手がID検索を許可していない

ID検索ができない場合、まずはIDを誤入力していないか確認してみましょう。

IDに入力ミスがないのにもかかわらず、ID検索ができない場合には、相手がID検索を許可していない可能性があります。

相手がID検索を許可していない場合、ID検索をしても表示されません。

このような場合、相手にID検索を許可しているかどうかを確認してもらいましょう。

許可していないのであれば、LINEアプリから「ホーム」→「設定」→「プロフィール」と進み、「IDによる友だち追加を許可」をオンにしてもらい、再度ID検索をしてみましょう。

ワイモバイルではLINEの年齢確認ができる・まとめ

まとめ

  • ワイモバイルではLINEの年齢確認ができる
  • 年齢確認をするとID検索などの機能が利用できるようになる
  • 18歳未満の方はID検索などの利用は制限されている
  • 18歳以上の方でも年齢確認を行わないとID検索等の機能が利用できない
  • ワイモバイルでは「My softbank」を利用する事で年齢確認ができる
  • ID検索ができない場合入力したIDに間違いがないか確認する
  • 相手がID検索を許可していないと検索しても表示されない

-ワイモバイル
-, , ,

© 2021 SIMモバ