ワイモバイル

【ワイモバイルオンラインストアで下取りに申し込む方法】送付キットはいつ届くのかも解説!

オンラインストアからワイモバイルに申し込みたいんだけど、その場合スマホを下取りに出すことはできるのかな?

こんな疑問にお答えします。

結論から言うと、ワイモバイルオンラインストアからの申し込みでも、端末を下取りに出すことはできます。

そこでこの記事では、

本記事の内容

  • オンラインストアの下取りプログラムの詳細
  • オンラインストアで下取りプログラムを利用する際の注意点
  • ワイモバイルオンラインストアで下取りプログラムを利用する方法

など、ワイモバイルオンラインストアの下取りプログラムについて解説していきます。

\ 公式サイトはこちら /

ワイモバイルオンラインストアの下取りプログラムについて

下取りプログラムとは、

  • 新規契約
  • 他社からの乗り換え
  • 機種変更

ワイモバイルで上記のような手続きを行う際に、今まで使っていた端末を下取りに出すことができるサービスです。

ワイモバイルでは、店頭で契約手続きを行う場合だけでなく、ワイモバイルオンラインストアで契約手続きを行う際にも、下取りプログラムを利用することができます。

ワイモバイルオンラインストアで下取りプログラムを利用する場合、ワイモバイル申し込み手続き後に届く、端末送付キットに下取りに出す機種を入れて、返送するようになります。

また、下取りの特典はどうやって受け取るのか、送付キットが届くまでどれくらい日数がかかるのかについては、下記より解説していきます。

下取りの特典はPayPayポイントで付与される

  • PayPayポイント
  • 購入機種代金値引き

下取りの特典は、上記より受け取りができるようになっていますが、ワイモバイルオンラインストアで下取りプログラムを利用する場合は、「PayPayポイント」で特典を受け取るようになります。

というのも、購入機種代金値引きに関しては、下記のような条件が設定されているためです。

古物営業の許可を受けている店舗(オンラインストアは含まれません。)において、店頭で指定機種の端末を分割払いでご購入いただくと同時に、下取りプログラムにお申し込みいただき、その場で下取りの査定が完了すること

引用元:ワイモバイル

そのため、ワイモバイルオンラインストアでは、購入機種代金値引きは選択できません。

また、貰えるPayPayポイントの金額は、下取りに出す機種や破損の有無などによって異なります。

PayPayの登録方法

下取りプログラムの特典を、PayPayポイントで受け取る場合、PayPayアカウントが必要になります。

PayPayアカウントをお持ちでない場合は、アカウントを作成しておきましょう。

PayPayアカウントの設定方法については、「こちら」をご覧ください。

下取りプログラム送付キットが届くまでの日数

下取りプログラムの送付キットが届くまでの日数は、申し込み内容によって異なります。

届くまでの日数

  • 新規契約:端末と別便
  • 他社からの乗り換え(ソフトバンク含む)、機種変更:端末受取後に回線切り替えをしてから5日以内

下取りプログラムの送付キットは、申し込みから概ね1週間程度で契約者の住所に届くようになります。

ですが、ワイモバイルオンラインストアで購入した商品と、下取りプログラム送付キットは同時に届くわけではないという点には注意が必要です。

お申し込み端末とは別でのお届けとなります。

引用元:ワイモバイル

ワイモバイル公式サイトにも、上記のように記載されています。

ワイモバイルオンラインストアで購入した商品が届いて、その数日後に下取りプログラムの送付キットが届くようになるので、その点は理解しておきましょう。

ワイモバイルオンラインストアの下取り対象機種と特典金額

ワイモバイルで下取りに出せる機種と特典金額は、ワイモバイル側で決められています。

下取り対象機種と特典金額例
機種 正常品 破損あり
iPhone 12 Pro Max 58,800円相当 17,640円相当
iPhone 12 Pro 55,200円相当 16,560円相当
iPhone 12 44,400円相当 13,320円相当
iPhone 12 mini 37,200円相当 11,160円相当
iPhone SE(第2世代) 12,000円相当 3,600円相当
AQUOS R6 19,200円相当 5,760円相当
AQUOS sense6 19,200円相当 5,760円相当
Galaxy A52 5G 19,200円相当 5,760円相当
Galaxy S21 5G 19,200円相当 5,760円相当
Google Pixel 5 9,600円相当 2,880円相当
HUAWEI P30 Pro 4,800円相当 1,440円相当
Xperia 1 III 19,200円相当 5,760円相当
Xperia 10 III 19,200円相当 5,760円相当
Rakuten BIG 21,600円相当 6,480円相当

上記は、下取り対象機種の一例なので、上記以外の機種も下取り対象機種に含まれていれば、下取りに出すことができます。

また、特典金額については機種によって異なることに加えて、査定の結果「破損あり」と判定されると、特典金額が減額となるのでその点は理解しておきましょう。

ワイモバイルの下取り対象機種と特典金額については、「こちら」で確認することができるようになっています。

下取り対象機種と特典金額は変更となる可能性がある

ワイモバイルの下取り対象機種・特典金額は、今後もずっと同じではありません。

というのも、下取り対象機種と特典金額は、時期によって異なるためです。

例えば、2019年には下取り対象機種にiPhone 5sが含まれていましたが、現在は下取り対象機種から除外されています。

このように、下取り対象機種と特典金額はワイモバイルの都合で、今後変更される可能性があります。

そのため、機種を下取りに出すのであれば、事前に「こちら」でその機種は下取りの対象なのか、下取りに出した場合特典金額はいくらなのかチェックしておきましょう。

ケータイ・PHSも下取りに出せる

ワイモバイルでは、ケータイやPHSも下取り対象機種となっており、下取りに出すことができます。

ケータイ・PHSの下取り特典金額は、「正規品:1,200円相当」「破損あり:360円相当」となっています。

また、特典金額はワイモバイルの都合で、予告なく変更される可能性があるため、正確な特典金額はワイモバイル公式サイトでご確認ください。

ワイモバイルオンラインストアの下取りプログラムの注意点

ワイモバイルオンラインストアの下取りプログラムを利用する場合、下記のような注意点が存在します。

注意点

  • 下取りプログラムの送付キットには注意点がある
  • 必要物を同梱しないと特典が適用されない場合がある
  • 下取り対象機種以外の物品は処分される可能性がある
  • 「破損あり」と判定されると特典金額が減額となる

そのため、注意点も理解した上で、下取りに出すようにしたほうがいいでしょう。

下取りプログラムの送付キットには注意点がある

下取りプログラムの送付キットには、下記のような注意点があります。

  • 契約日から14日以内に送付キットを受け取る必要がある
  • 送付キットの受け取りから14日以内に下取り対象端末を発送する必要がある

契約日から14日以内に送付キットを受け取らないと、申し込みは取り消しとなります。

また、送付キットの受け取りから14日以内に下取り対象端末を発送しなかった場合、ワイモバイルで対象端末を受領した時点の特典が適用される場合があります。

そのため、送付キットを受け取ったら、14日以内に下取り端末を返送するようにしましょう。

必要物を同梱しないと特典が適用されない場合がある

下取り機種送付の際、添え状など必要なものを同梱せずに送付してしまうと、特典が適用されないだけでなく、下取りに出した機種も返却されない場合があります。

そのため、下取り機種を送付する際には、必要物はそろっているかしっかりと確認したほうがいいでしょう。

下取り対象機種以外の物品は処分される可能性がある

下取りに出す機種につけている、アクセサリーやメモリーカードはすべて取り外し、必要なものだけを送付するようにしましょう。

というのも、ワイモバイル公式サイトには、下記のように記載されているためです。

下取り対象端末以外の物品(以下「混入物」という。)が当社に送付された場合、当社は、混入物の所有権は放棄されたものとみなし、当社の判断により混入物を廃棄等の処分、行政機関へ届出または何らかの措置を講ずるものとし、お客さまは異議を述べないものとします。

引用元:ワイモバイル

もし、付属品を外し忘れていた場合、付属品はワイモバイル側で廃棄される可能性があるので、ご注意ください。

対象端末以外の物品に関して連絡がくる場合もある

下取りプログラムの提供条件書に、下記の文言が追加されました。

前項にかかわらず、当社は、当社の判断によりお客さまに対して混入物に関して連絡する場合または混入物を返送する場合があります。

引用元:ワイモバイル

そのため、もし対象端末以外の物品を送付した場合、ワイモバイルから連絡がくる、または返送してもらえる可能性もあります。

「破損あり」と判定されると特典金額が減額となる

下取りプログラムを利用して、下取りに出した端末が「破損あり」とワイモバイルに判定された場合、特典金額が減額となります。

例えば、下取りに出す端末が下記のような状態の場合、特典金額が減額となります。

  • ガラス部分・筐体部部の破損(例:カメラやボタン部分に破損・欠陥がある)
  • 液晶表示異常・タッチパネル動作不良(例:液晶に液漏れがある)
  • 変形(例:筐体が変形している)

破損ありと判定された場合、特典金額は「こちら」のサイトの「破損あり」欄に記載されている金額が適用されるようになります。

「破損あり」と判定されたとしても、下取り対象端末の返還請求には応じないとしているので、ご注意ください。

ワイモバイルオンラインストアで下取りプログラムに申し込めないケース

下記のような場合、ワイモバイルオンラインストアで下取りプログラムに申し込むことができません。

申し込み不可のケース

  • 顔写真付きの本人確認書類を持っていない方
  • 本人確認書類の氏名に旧漢字が使用されている方

そのため、上記のような場合には、ワイモバイルオンラインストアで契約手続きを行った後、店頭回収サービスのある店舗にて下取りプログラムに申し込むようになります。

詳しくは、下記より解説していきます。

顔写真付きの本人確認書類を持っていない方

下取りプログラムの送付キットは、申し込んだ本人が受け取る必要があります。

送付キット受け取り時には、古物営業法に基づき顔写真付きの本人確認書類が必要になるため、顔写真付きの本人確認書類を持っていない方は、ワイモバイルオンラインストアで下取りプログラムに申し込むことができません。

本人確認書類の氏名に旧漢字が使用されている方

本人確認書類の氏名に、「「﨑」「髙」」といった旧漢字が使われている場合も、ワイモバイルオンラインストアで下取りプログラムに申し込むことができません。

申し込みができない旧漢字に関しては、「こちら」で確認することができます。

下取りプログラムの申し込み方法

上記で紹介したような方は、ワイモバイルオンラインストアで契約手続きを行う際に、下取りプログラムに申し込むことができません。

そのため、下取りプログラムは下記のような流れで申し込むようになります。

申し込みの流れ

  1. ワイモバイルオンラインストアで契約手続きを行う
  2. 店頭回収サービス対応店舗にて下取りプログラムに申し込む

ただし、ワイモバイルオンラインストアによると、端末購入から14日以内に別途店頭回収サービスのある店舗にて、下取りプログラムに申し込むこととしています。

そのため、期限内に下取りプログラムに申し込むようにしましょう。

また、店頭回収サービスに対応した店舗については、「こちら」で確認することができます。

ワイモバイルオンラインストアで下取りプログラムを利用する方法

ここからは、ワイモバイルオンラインストアで下取りプログラムを利用する方法について解説していきます。

下取り利用の流れ

  1. オンラインストアでの契約時に下取りプログラムに申し込む
  2. 端末送付キットが届く
  3. 下取りに出す機種のバックアップ・初期化を行う
  4. 送付キットに同梱されている添え状に記入する
  5. 下取りに出す機種を送付する
  6. 査定完了のSMSが届く

ワイモバイルオンラインストアでの申し込みの場合、上記のような流れで下取りプログラムの利用するようになります。

STEP①:オンラインストアで契約の際に下取りプログラムに申し込む

まずは、ワイモバイルオンラインストアにアクセスし、購入する機種やSIMカードを選択し手続きを進めていきます。

画像引用元:ワイモバイル

「割引サービス」の項目では、「下取りプログラム」にチェックを入れ、下取りに出す機種を選択します。

あとは、画面の指示に従って、ワイモバイルの契約手続きを進めていきます。

また、ワイモバイルオンラインストアでの契約方法については、下記の記事で手順など詳しく解説しているので、そちらもご覧ください。

関連記事
【ワイモバイルオンラインストアでの申し込みのやり方】ネット契約ならお得な割引などメリット多数!

オンラインストアからワイモバイルの申し込みがしたいんだけど、どうやってやるんだろう? あと、利用できるキャンペーンとかもあるなら知りたい。 こんな疑問にお答えします。 ワイモバイルにはオンラインストア ...

続きを見る

STEP②:端末送付キットが届く

申し込み後、暫くしたらワイモバイルオンラインストアで購入した商品が届き、その後に下取りプログラム送付キットが届くようになります。

下取りプログラム送付キット受け取りの際には、本人確認が実施されるので、

  • 免許証
  • パスポート
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)

上記のような顔写真つきの本人確認書類を用意しておきましょう。

STEP③:下取りに出す機種のバックアップ・初期化を行う

下取りに出す機種を送付する前に、下記を行いましょう。

下取りに出す前に

  1. 下取りに出す機種の製造番号(IMEI)を確認
  2. 下取りに出す機種のバックアップ
  3. 下取りに出す機種の初期化

また、iPhoneの場合は、上記だけでなくアクティベーションロック解除が必要になります。

+ アクティベーションロック解除

  1. 「設定」をタップ
  2. 「iCloud」をタップ
  3. 「iPhoneを探す」をタップ
  4. Apple IDとパスワードを入力し「オフにする」をタップ

製造番号(IMEI)の確認方法

製造番号(IMEI)の確認方法は、iPhoneなのかAndroidスマホなのかによって、手順が異なります。

+ iPhoneのIMEI確認方法

  1. 「設定」をタップ
  2. 「一般」をタップ
  3. 「情報」をタップ
  4. 「IMEI」欄で確認可能

+ AndroidスマホのIMEI確認方法

  1. 「設定」をタップ
  2. 「システム」をタップ
  3. 「端末情報」をタップ
  4. 「IMEI」欄で確認可能

※Androidスマホの場合、機種によってメニュー名や手順が異なる場合があります

製造番号(IMEI)は、添え状に記入するようになるので、メモなどに控えておきましょう。

機種のバックアップ方法

下取りに出す機種がiPhoneの場合、「iTunes」や「iCloud」を利用すれば、バックアップをとることができます。

下取りに出す機種がAndroidスマホの場合、「Googleアカウント」や「バックアップアプリ(JSバックアップなど)」を利用すればバックアップをとることができます。

詳しいバックアップ方法については、下記のサイトをご覧ください。

関連サイト:iPhone、iPad、iPod touch をバックアップする方法

関連サイト:Android デバイスのデータをバックアップ、復元する

機種の初期化方法

+ iPhoneの初期化方法

  1. 「設定」をタップ
  2. 「一般」をタップ
  3. 「リセット」をタップ
  4. 「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップ
  5. 「iPhoneを消去」をタップ
  6. 再度「iPhoneを消去」をタップ
  7. 初期化完了

+ Androidスマホの初期化方法

  1. 「設定」をタップ
  2. 「ユーザー設定」をタップ
  3. 「バックアップとリセット」をタップ

※1:Nexusの場合の手順
※2:機種やAndroidのバージョンによって操作方法が異なる場合があります

また、機種の初期化の詳しい手順については、下記のサイトをご覧ください。

関連サイト:ワイモバイル「データのバックアップ・初期化」

STEP④:送付キットに同梱されている添え状に記入する

送付キットに同梱されている添え状に、名前や製造番号(IMEI)などの必要事項を記入します。

記入事項

  • お名前
  • ご住所
  • 携帯電話番号
  • 機種名
  • IMEI

下取り対象の機種名を記入する際には、端末のカラーも記入しておきましょう。(例:iPhone 5 ブラック)

また、添え状の記入例は「こちら」で確認ができます。

STEP⑤:下取りに出す機種を送付する

下取りに出す機種を梱包材に入れて、添え状と共に送付キットに入れます。

その際、下取りに出す機種に付属品などが付いたままになっていないか確認しておきましょう。

問題がなければ、送付キットをポストに投函します。

STEP⑥:査定完了後にSMSが届く

下取りに出した機種の査定が完了したら、ワイモバイルよりSMSで査定完了お知らせが届き、特典が適用となります。

特典のPayPayポイントは、査定完了後2週間程度で付与となります。(PayPayアカウントを受け取り先として登録する必要があります)

ワイモバイルオンラインストアの下取りプログラムについて・まとめ

まとめ

  • ワイモバイルオンラインストアでの申し込みでも機種を下取りに出せる
  • ワイモバイルオンラインストアの場合端末送付キットで機種を下取りに出す
  • オンラインストアでの申し込みの場合は下取りの特典はPayPayポイントで付与となる
  • 特典を受け取るためにはPayPayの登録を済ませておく必要がある
  • 送付キットは申し込みから約1週間程度で届く
  • 下取りプログラムの送付キットを受け取ったら14日以内に下取り端末を返送する
  • 必要なものを同梱していないと特典が適用されない場合がある
  • 付属品が付いたまま機種を下取りに出すと付属品は処分される可能性がある
  • 送付キット受け取り時には顔写真つきの本人確認書類が必要
  • 下取りに出す機種はバックアップ・初期化を行い送付する必要がある
  • 送付後機種の査定が完了したらSMSで通知が届き特典が適用となる

-ワイモバイル
-, ,

© 2022 SIMモバ