ワイモバイル

【楽天モバイルからワイモバイルにMNP乗り換えする手順を解説】注意点もあり!

楽天モバイルからワイモバイルへの乗り換えは、どうやってやるんだろう?
あと、乗り換えにあたっての注意点も知っておきたい。

こんな疑問にお答えします。

楽天モバイルからワイモバイルへの乗り換えは、下記のような流れで行うようになります。

乗り換えの流れ

  1. MNP予約番号を取得
  2. 乗り換え手続きを行う
  3. 回線切り替えを行う
  4. 初期設定を行う

ですが、楽天モバイルからワイモバイルへ乗り換える際には注意点もあるので、注意点も理解した上で乗り換えるようにしたほうがいいでしょう。

そこでこの記事では、

本記事の内容

  • 楽天モバイルからワイモバイルに乗り換える際の注意点
  • 乗り換え前の準備について
  • 楽天モバイルからワイモバイルに乗り換える方法

など、楽天モバイルからワイモバイルへの乗り換えについて解説していきます。

\ 公式サイトはこちら /

楽天モバイルからワイモバイルへ乗り換える注意点

楽天モバイルからワイモバイルへ乗り換える場合、注意点も存在します。

注意点

  • 違約金が発生する場合がある
  • ワイモバイルにはデータ使い放題プランがない

そのため、注意点も理解した上で乗り換えるようにしましょう。

違約金が発生する場合がある

楽天モバイルの料金プランの中には、最低利用期間が設定されているものがあります。

もし、最低利用期間が設定されている料金プランを利用している場合、最低利用期間内にワイモバイルに乗り換えると、違約金が発生してしまうので注意が必要です。

+ 違約金がかかる可能性があるケース

  • 2018年6月14日20:00〜2019年9月30日21:59にスーパーホーダイに申し込んだ場合
  • 2017年9月1日~2018年6月14日19:59にスーパーホーダイに申し込んだ場合

また、最低利用期間・違約金は申し込み内容によって異なり、場合によっては違約金が高額になることもあります。

最低利用期間については、メンバーズステーションの「ご契約者様情報」より確認ができるようになっているので、最低利用期間が設定されている料金プランを利用してる場合は、乗り換え前に確認しておきましょう。

楽天モバイルの最低利用期間や違約金について詳しくは、「こちら」をご覧ください。

UN-LIMITを利用している場合、2019年10月1日00:00以降にスーパーホーダイに申し込んだ場合は、違約金はかかりません。

ワイモバイルにはデータ使い放題プランがない

ワイモバイルでは、データ使い放題プランを利用することができません。

何故なら、ワイモバイルにはデータ使い放題の料金プランは存在しないためです。

楽天モバイルでは、楽天回線エリアであればデータ使い放題で利用することができることを考えると、ワイモバイルに乗り換えるとデータ容量に物足りなさを感じることがあるかもしれません。

また、ワイモバイルでは1ヶ月間に使用できる高速データ通信容量を使いきると、通信速度制限がかかり通信速度が低速化してしまうので、データの使いすぎには注意が必要です。

関連記事
【ワイモバイルはギガ数を超えたら料金はかかるのか】データ容量を使いきった場合どうなるのかも解説!

ワイモバイルってギガ数を超えたらどうなるの?別料金はかかるのかな? あと、ギガが足りなくなった場合はどうしたらいいのかも知りたい。 こんな疑問にお答えします。 ワイモバイルを利用していて、高速データ通 ...

続きを見る

楽天モバイルからワイモバイルへ乗り換える際の事前準備

楽天モバイルからワイモバイルへの乗り換え手続きを行う前に、下記を行っておきましょう。

  • スマホのバックアップ
  • 使用するスマホを決めておく
  • スマホのSIMカードサイズの確認
  • 乗り換えに必要なものを用意する

※スマホをワイモバイルに持ち込んで使用する場合

詳しくは、下記より解説していきます。

スマホのバックアップをとる

ワイモバイルへの乗り換え手続きを行う前に、スマホのバックアップをとっておきましょう。

というのも、乗り換え手続きの途中で、もしスマホのデータが消えてしまったとしても、それはすべて自己責任となるためです。

バックアップ方法

  • iPhoneの場合:iTunesまたはiCloud
  • Androidスマホの場合:Googleアカウントまたはバックアップアプリ

バックアップのやり方については、スマホがiPhoneなのかAndroidなのかによって、手順が異なります。

スマホのバックアップ方法について詳しくは、下記のサイトをご覧ください。

関連サイト:iPhone、iPad、iPod touch をバックアップする方法

関連サイト:Android デバイスのデータをバックアップ、復元する

使用するスマホを決めておく

乗り換え前には、ワイモバイルでどんなスマホを使用するか決めておきましょう。

というのも、ワイモバイルで使用するスマホによって、申し込み方法が異なるためです。

使用するスマホ 申し込み方法
楽天モバイルのスマホ SIMカードのみで申し込み
自分で購入したSIMフリースマホ SIMカードのみで申し込み
ワイモバイルで購入するスマホ 端末+SIMカードで申し込み

例えば、現在使用中の楽天モバイルのスマホをワイモバイルに持ち込んで使用したい場合には、SIMカードのみでワイモバイルへ乗り換えるようになります。

このように、使用するスマホによって申し込み方法が異なるので、ワイモバイルに乗り換える前に、どんなスマホを使用するかを決めておきましょう。

楽天モバイルで購入したスマホにはSIMロックがかかっていないので、SIMロック解除は必要ありません。

持ち込むスマホが動作確認済み端末か確認

楽天モバイルのスマホをワイモバイルで使用するなど、他社のスマホをワイモバイルに持ち込んで使用する場合、そのスマホはワイモバイルで動作確認が行われているか確認しておきましょう。

何故なら、ワイモバイルで動作確認が行われていないスマホは、ワイモバイルで使用できない可能性があるためです。

ワイモバイルで動作確認が行われている他社端末については、「こちら」のサイトで確認することができるので、しっかりと確認しておきましょう。

ワイモバイルでは、他社のスマホにワイモバイルのSIMカードを挿入し利用になることに起因する事象などについて、一切の責任を負わないとしているので、他社のスマホをワイモバイルで使用する場合は、すべて自己責任となります。

楽天モバイルのスマホのSIMカードサイズを調べておく

ワイモバイルに楽天モバイルのスマホを持ち込んで使用するなら、事前に楽天モバイルのスマホのSIMカードサイズを調べておきましょう。

何故なら、SIMカードのみでワイモバイルへ乗り換える場合、SIMカードサイズを選択するようになるためです。

楽天モバイルで購入したスマホのSIMカードサイズについては、楽天モバイル公式サイトの製品ページのスペック欄で確認することができるようになっています。

乗り換えに必要なものを用意する

ワイモバイルへの乗り換え手続き時には、下記のものが必要になるので、事前に用意しておきましょう。

  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート等)
  • クレジットカード
  • MNP予約番号

本人確認書類は、スマホのカメラなどで撮影した画像をアップロードすることで、ワイモバイルに提出するようになります。

そのため、本人確認書類は事前に撮影しておくと、スムーズに手続きを進めることができます。

ワイモバイルオンラインストアでの手続きの場合、クレジットカードが必要になります。

もし、契約者とクレジットカードの名義が異なる場合には、「支払名義人同意書」も必要になるので、ご注意ください。

また、楽天モバイルでのMNP予約番号の取得方法については、後述します。

ワイモバイル乗り換え時に必要なものについて詳しくは、「こちら」をご覧ください。

楽天モバイルからワイモバイルへの乗り換え時に利用できるキャンペーン

楽天モバイルからお得にワイモバイルに乗り換えたいなら、オンラインストアを利用した乗り換えがおすすめです。

何故なら、オンラインストアでは、店頭では実施していないキャンペーンを利用できるためです。

ワイモバイルオンラインストア ワイモバイルオンラインストア(ヤフー店)
新どこでももらえる特典
機種代金割引
スマホご契約特典 ×
SIMのみ契約でPayPayボーナスプレゼント

※店頭でも利用可能

例えば、オンラインストアなら、キャンペーンで対象機種の機種代金が割引され、お得にスマホを購入することができます。

  • ワイモバイルオンラインストア
  • ワイモバイルオンラインストア(ヤフー店)

ですが、ワイモバイルには2つのオンラインストアがあり、それぞれ実施しているキャンペーンやキャンペーン内容が異なります。

そのため、利用したいキャンペーンを実施しているほうから、申し込むようにしましょう。

キャンペーン内容等は、予告なく変更・終了となる可能性があるので、申し込み前には各公式サイトでご確認ください。

楽天モバイルからワイモバイルへ乗り換える方法・手順

ここからは、楽天モバイルからワイモバイルへ乗り換える方法・手順について解説します。

乗り換えの流れ

  1. 楽天モバイルでMNP予約番号を取得する
  2. ワイモバイルへの乗り換え手続きを行う
  3. ワイモバイルに回線を切り替える
  4. 初期設定を行う(APN設定他)

ワイモバイルへの乗り換えは、店頭よりもオンラインストアを利用したほうがお得です。

そのため、ここではワイモバイルオンラインストアを利用して乗り換える手順について説明していきます。

手順①:楽天モバイルでMNP予約番号を取得する

楽天モバイルからワイモバイルへ乗り換えるためには、MNP予約番号が必要になります。

そのため、まずは楽天モバイルでMNP予約番号を取得しましょう。

楽天モバイルでは、利用している料金プランによって、MNP予約番号の取得方法が異なります。

  • UN-LIMIT(MNO):my 楽天モバイル
  • スーパーホーダイ他(MVNO):メンバーズステーション

※MNO:キャリア
※MVNO:格安SIM

MNO(キャリア)の楽天モバイルを利用している場合、MNP予約番号は「my 楽天モバイル」で取得することができます。

+ MNOでのMNP予約番号取得手順

  1. my楽天モバイル」にアクセス
  2. 画面右上の三本線メニューをタップ
  3. 「my 楽天モバイル」→「契約プラン」をタップ
  4. 「各種手続き」→「他社への乗り換え(MNP)」をタップ
  5. アンケートに回答する
  6. 「申し込みを完了する」をタップ
  7. MNP予約番号が発行される

また、MVNO(格安SIM)の楽天モバイルを利用している場合、MNP予約番号は「メンバーズステーション」で取得することができます。

+ MVNOでのMNP予約番号取得手順

  1. メンバーズステーション」にアクセス・ログイン
  2. 「登録情報・設定変更」→「MNP予約番号発行・確認」をタップ
  3. 注意事項を確認
  4. 「MNP転出予約番号の発行をする」をタップ
  5. アンケートに回答など手続きを進める
  6. 「お申し込み」をタップ
  7. 手続き完了
  8. 当日~4日間後に発行される
申請完了時間 発行のタイミング
ドコモ回線 午前10時までに完了 当日12時頃
午前10時以降に完了 翌日12時頃
au回線 - 申請完了日翌日から最大4日間

MVNO(格安SIM)の楽天モバイルの場合、利用している回線によって、MNP予約番号発行のタイミングが異なるので、その点は理解しておきましょう。

MNP予約番号を取得したらすぐにワイモバイルへ乗り換える

楽天モバイルでMNP予約番号を取得したら、すぐにワイモバイルへ乗り換えたほうがいいでしょう。

何故なら、MNP予約番号には15日間という有効期限があることに加えて、ワイモバイルオンラインストアでの手続きの場合、MNP予約番号の有効期限は10日間以上残っている必要があるためです。

そのため、MNP予約番号を取得したら、すぐにワイモバイルへの乗り換え手続きを行うことをおすすめします。

手順②:ワイモバイルへの乗り換え手続きを行う

MNP予約番号が取得できたら、ワイモバイルへの乗り換え手続きを行います。

ワイモバイルへの乗り換えは、店頭よりもオンラインストアでの手続きがお得ですが、ワイモバイルには2つのオンラインストアが存在します。

  • ワイモバイルオンラインストア
  • ワイモバイルオンラインストア(ヤフー店)

どちらから申し込んでも、ワイモバイルに乗り換えることができますが、利用できるキャンペーンが異なります。

そのため、利用したいキャンペーンを実施しているオンラインストアから申し込むようにしましょう。

購入する機種を選択する

【手順①】
オンラインストアにアクセスする

画像引用元:ワイモバイル

【手順②】
申し込み時に機種を購入する場合は、欲しい機種を選択
SIMカードのみで申し込みをする場合は、SIMカードを選択

契約方法・料金プランを選択する

画像引用元:ワイモバイル

【手順③】
契約方法や利用する料金プランなどを選択

今回は、楽天モバイルからワイモバイルへ乗り換えるので、契約方法は「他社からのりかえ」を選択します。

また、ワイモバイルへ乗り換える際に端末を購入するのか、SIMカードのみで乗り換えるのかによって、多少選択項目は異なりますが、基本的には画面の指示通りに選択していけば問題ありません。

+ 端末セット契約時の選択項目

  • 機種の本体容量(iPhoneを購入する場合)
  • 本体のカラー
  • 契約方法
  • 利用する料金プラン
  • 機種代金の支払い回数
  • 利用するオプション
  • 利用する割引

+ SIMのみ契約時の選択項目

  • SIMカードサイズ
  • 契約方法
  • 利用する料金プラン
  • 利用するオプション
  • 利用する割引

楽天モバイルからワイモバイルへSIMカードのみで乗り換えをする場合、SIMカードサイズを間違えないように申し込みましょう。

連絡先を登録する

画像引用元:ワイモバイル

【手順④】
「連絡先登録」では、重要説明事項を確認し、下記の情報を入力する

入力事項

  • のりかえ予定の携帯電話番号
  • メールアドレス
  • メールアドレス(確認)
  • 連絡先電話番号
  • 第二連絡先電話番号(任意)

すべて入力したら、「連絡先を登録して入力に進む」をタップします。

お客さま情報を入力する

画像引用元:ワイモバイル

【手順⑤】
「お客さま情報入力」のページでは、本人確認書類のアップロードや必要事項の入力を行う

入力事項

  • MNP予約番号の入力
  • MNP予約番号有効期限の選択
  • 契約者情報の入力
  • 本人確認書類のアップロード
  • 利用者情報の選択
  • ネットワーク暗証番号の設定
  • 支払い情報の入力
  • 支払名義人情報の選択

ワイモバイルの乗り換え手続き完了

あとは、入力内容の確認などを行えば、ワイモバイルの乗り換え手続きは完了となります。

ワイモバイル乗り換え手続き完了後、審査に通ると数日程度でワイモバイルで購入した機種、またはSIMカードが届きます。

手順③:商品が届いたら回線をワイモバイルに切り替える

乗り換え手続き後、しばらくするとワイモバイルからスマホまたはSIMカードが送られてきます。

ワイモバイルから商品が届いたら、内容物に間違いがないか確認し、問題なければ回線切り替え手続きを行います。

回線切り替え手続きとは、回線を楽天モバイルからワイモバイルへ切り替えるための手続きです。

回線切り替え手続きを完了させることで、ワイモバイルの回線が利用できるようになり、楽天モバイルは自動的に解約となります。

ワイモバイルの回線切り替え手続きは、ワイモバイルから届いた商品に同梱されている書類を見ながら進めるだけなので、難しい手続きではありません。

回線切り替え手続き

  1. 回線切替窓口に電話をかける
  2. 携帯電話番号を入力
  3. 契約時に決めた4桁の暗証番号を入力
  4. 切り替え確認(はい/いいえ)
  5. 切り替え完了(はい/いいえ)
  6. 回線切り替え手続き完了

回線切り替え手続き後、楽天モバイルの電波が入らなくなったら、スマホにワイモバイルのSIMカードを挿入しましょう。

また、ワイモバイルの回線切り替え手続きについて詳しくは、下記の記事で解説しているので、そちらをご覧ください。

関連記事
【ワイモバイルの回線切り替え(開通)手続き方法を解説】窓口に電話するだけで完了!

ワイモバイルに申し込んだら、回線切り替えっていうのをやらないといけないみたいなんだけど、回線切り替えってどうやるんだろう? こんな疑問にお答えします。 ワイモバイルの回線切り替え(開通)手続きは、切替 ...

続きを見る

必要ならデータ移行を行う

楽天モバイルで使っていたスマホをそのままワイモバイルでも使用する場合には、データ移行は不要です。

楽天モバイルからワイモバイルへ乗り換える際、ワイモバイルでスマホを購入した場合は、必要であればデータ移行を行いましょう。

データ移行方法は、利用しているスマホのOSによって、やり方が異なります。

  • iPhone:iTunesやiCloudからバックアップを復元、iPhoneから直接転送
  • Androidスマホ:Googleアカウントのバックアップを復元

iPhoneのデータ移行方法については詳しくは「こちら」を、Androidスマホのデータ移行方法について詳しくは「こちら」をご覧ください。

また、LINEアプリなどスマホのデータ移行では、データが移行できないものも存在します。

こういったアプリのデータを移行させたい場合、個別に引き継ぎ手続きを行う必要があります。

引き継ぎ手続きのやり方については、各アプリの公式サイトでご確認ください。

関連サイト:【最新版】 LINEのアカウントを引き継ぐ方法

手順④:楽天モバイルのスマホにワイモバイルのAPN設定を行う

SIMカードのみで申し込んだ場合に必要な手順です。ワイモバイル申し込みと同時にスマホを購入した場合には必要ありません。

楽天モバイルからワイモバイルへ、SIMカードのみで乗り換えをした場合、APN設定が必要になります。

APN設定とは、スマホをインターネットに接続するために必要な設定で、APN設定を行わないとインターネットに接続することができません。

APN設定方法は、スマホがiPhoneなのかAndroidなのかによって、手順が異なります。

+ iPhoneのAPN設定方法

  • iOSを最新バージョンに更新
  • 構成プロファイルをインストール

ほとんどの機種ではiOSを最新バージョンにすることで、APN設定が行えます。
しかし、一部の機種ではAPN設定を行うために、構成プロファイルをインストールしないといけないものも存在します。

+ AndroidのAPN設定方法

  1. スマホの「設定」をタップ
  2. 「その他」をタップ
  3. 「モバイルネットワーク」をタップ
  4. 「アクセスポイント名」をタップ
  5. 「新しいAPN」を選択して設定項目を入力
  6. APN一覧でワイモバイルのAPNを選択

※機種によってメニュー名称などが異なる場合があります

また、ワイモバイルのAPN設定方法については、下記の記事で詳しく解説しているので、そちらをご覧ください。

関連記事
【ワイモバイルのAPN設定とネットができない・繋がらない場合の対処法】iPhone・Androidで設定方法は異なる!

ワイモバイルで、APN設定っていうのをしないといけないみたいなんだけど、APN設定ってなに? しないとどうなるの? こんな疑問にお答えします。 他社のスマホをワイモバイルで使用する場合、APN設定を行 ...

続きを見る

手順⑤:ワイモバイルの初期設定を行う

最後に、My Y!mobileの初期登録など、ワイモバイルの初期設定を行いましょう。

初期設定を行うことで、ワイモバイルの便利な機能を利用できるようになります。

  • 利用料金の確認
  • 料金プランの変更
  • 高速データ通信容量の残量確認
  • Y!mobileメールの使用

また、ワイモバイルの初期設定方法については、下記の記事で詳しく解説しているのでそちらをご覧ください。

関連記事
【ワイモバイルで必要な初期設定方法まとめ】スマホを使用する場合の設定方法!

ワイモバイルでスマホを使う場合、初期設定をしないといけないみたいなんだけど、どういう設定をするんだろう? こんな疑問にお答えします。 ワイモバイルに申し込んでスマホを使用する場合、まずは初期設定を行う ...

続きを見る

楽天モバイルからワイモバイルへ乗り換え・まとめ

まとめ

  • 乗り換え時に楽天モバイルで違約金が発生する場合もある
  • 楽天モバイルの最低利用期間内に乗り換えをすると違約金がかかる
  • ワイモバイルにはデータ使い放題のプランはない
  • 乗り換え前にスマホのバックアップをとっておく
  • 乗り換え前にはワイモバイルでどんなスマホを使用するのか決めておく
  • 楽天モバイルのスマホなどを持ち込んで使用する場合動作確認が行われているか確認しておく
  • 乗り換えは店頭よりもオンラインストアのほうがお得
  • オンラインストアでの乗り換えは画面の指示に従って進めていくだけ
  • 商品が届いたら回線切り替えやAPN設定などの初期設定を行う

-ワイモバイル
-,

© 2021 SIMモバ