ワイモバイル

【ワイモバイルでiPhone 13(mini/Pro/Max)を使用する方法】動作確認機種や設定方法も解説!

ワイモバイルで、iPhone 13は使えるのかな?

こんな疑問にお答えします。

ワイモバイルでは、iPhone 13シリーズの動作確認が行われているので、使用することは可能です。

しかし、現時点ではワイモバイルではiPhone 13シリーズの取り扱いがないので、ワイモバイルでiPhone 13シリーズを購入することはできません。

そのため、自分で用意したiPhone 13シリーズに、ワイモバイルのSIMカードを挿入し使用するようになるので、その点は理解しておく必要があります。

そこでこの記事では、

本記事の内容

  • どこで購入したどんなiPhone 13が使えるのか
  • ワイモバイルではいつiPhone 13シリーズが購入できるようになるのか
  • ワイモバイルでiPhone 13シリーズを使用する方法

など、ワイモバイルでのiPhone 13(mini/Pro/Max)の使用について解説していきます。

\ 公式サイトはこちら /

ワイモバイルではiPhone 13(mini/Pro/Max)が使える

ワイモバイルでは、iPhone 13シリーズを使用することができます。

そこで、具体的にiPhone 13シリーズのどのモデルが使用できるのか、SIMロック解除を行う必要はあるのかなど、下記より詳しく解説していきます。

動作確認済みのiPhone 13(mini/Pro/Max)一覧

ワイモバイルで動作確認が行われているiPhone 13シリーズは、下記の通りです。

ドコモ au ソフトバンク 楽天モバイル
iPhone 13
iPhone 13 mini
iPhone 13 Pro
iPhone 13 Pro Max

iPhone 13シリーズは、全部で4つのモデルが存在しますが、ワイモバイルではすべてのモデルの動作確認が行われています。

また、Appleストアで購入したiPhone 13シリーズだけでなく、大手キャリアや楽天モバイルで購入したiPhone 13シリーズであっても、ワイモバイルで使用することができます。

iPhone 13(mini/Pro/Max)はeSIMにも対応

iPhone 13シリーズは、ワイモバイルのSIMカードだけでなく、eSIMにも対応しています。

eSIMとは、スマホに内蔵された本体一体型のSIMで、内蔵されたSIMにデータを書き込むことで、通話やデータ通信ができるようになります。

ワイモバイルでは、eSIMに関しても動作確認が行われているので、iPhone 13シリーズをeSIMで利用することもできます。

iPhone 13(mini/Pro/Max)はAPN設定が不要

これまで、ワイモバイルで他社のiPhoneを使用する場合には、APN設定を行う必要がありました。

しかし、iPhone 13からはSIMカードを挿入するだけで、使用できるようになったようです。

そのため、ワイモバイルでiPhone 13シリーズを使用する場合、APN設定は不要です。

iPhone 13(mini/Pro/Max)はSIMロック解除不要

これまで、他社で購入したスマホをワイモバイルで使用する場合、スマホにかかっているSIMロックを解除する必要がありました。

しかし、他社で購入したiPhone 13シリーズを、ワイモバイルに持ち込んで使用する場合は、SIMロック解除は不要です。

何故なら、Appleストアで購入したiPhone 13シリーズはもちろんのこと、キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイル)で購入したiPhone 13シリーズであっても、SIMロックはかかっていないためです。

そのため、他社で購入したiPhone 13シリーズであっても、SIMロック解除をする必要はなくワイモバイルで使用することができます。

ワイモバイルではiPhone 13(mini/Pro/Max)はいつ予約開始・発売されるのか

ワイモバイルでは、iPhone 13を取り扱っていないので、ワイモバイルでiPhone 13を購入することはできません。

また、ワイモバイルではiPhone 13の取り扱いはないとしているので、現時点ではiPhone 13シリーズはワイモバイルでいつ予約開始されるのか、発売日はいつなのかは不明となっています。

ですが、過去のiPhoneの取り扱い状況を考えると、ワイモバイルでiPhone 13シリーズが発売される可能性はあります。

というのも、ワイモバイルでは数ヶ月遅れで、新型iPhoneの販売を開始しているためです。

発売日 ワイモバイルでの発売日
iPhone 12シリーズ 2020年10月23日 2021年2月26日
iPhone SE(第二世代) 2020年4月24日 2020年8月27日

例えば、上記のiPhoneに関しては、約4ヶ月遅れでワイモバイルから発売されました。

そのため、iPhone 13シリーズも数ヶ月遅れで、ワイモバイルで販売される可能性は考えられます。

iPhone 13シリーズの発売が決定すると、ワイモバイル公式サイトで発表されると思われるので、予約開始日・発売日など詳細については発売発表後、ワイモバイル公式サイトでご確認ください。

販売されないモデルもある

ワイモバイルでiPhone 13シリーズが発売されたとしても、iPhone 13の全モデルが販売されるとは限りません。

というのも、iPhone 12シリーズの場合では、「iPhone 12 Pro」「iPhone 12 Pro Max」に関しては販売されていないためです。

iPhone 13シリーズも同様に、販売されないモデルもあると考えられるので、その点は理解しておきましょう。

ワイモバイルでiPhone 13(mini/Pro/Max)を使用する方法

ワイモバイルでiPhone 13シリーズを使用する場合、下記のような流れで申し込みを行うようになります。

流れ

  1. iPhone 13シリーズを用意する
  2. 必要なものを用意する
  3. SIMカードのみでワイモバイルに申し込む
  4. iPhone 13シリーズにSIMカードを挿入する
  5. その他の初期設定を行う

申し込み手順については、下記より詳しく解説していきます。

手順①:iPhone 13シリーズを用意する

まずは、iPhone 13シリーズを用意しましょう。

iPhone 13シリーズは、Appleストアや楽天モバイル 楽天市場店で購入することができます。

また、お得にiPhone 13シリーズを購入したいのであれば、楽天モバイル 楽天市場店を利用してみましょう。

楽天モバイル 楽天市場店なら、iPhone 13シリーズ購入の際にポイントを貯めることができます。

手順②:必要なものを用意する

iPhone 13シリーズが用意できたら、ワイモバイルへ申し込む際に必要なものを用意します。

必要なもの

  • クレジットカードまたはキャッシュカード
  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • MNP予約番号(乗り換えの場合)

MNP予約番号は、ワイモバイルへ乗り換えをする場合に必要になるものなので、ワイモバイルで新規契約する場合には不要です。

また、ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える場合に関しては、MNP予約番号は必要ありませんが、eSIMでの申し込みの場合にはMNP予約番号が必要になります。

手順③:SIMカードのみでワイモバイルに申し込む

必要なものが用意できたら、ワイモバイルの申し込み手続きを行います。

その際、SIMカードまたはeSIMで申し込むようにしましょう。

申し込み手続きは、画面の指示に従って、希望する料金プランの選択や契約者情報などを入力していくようになります。

手順④:iPhone 13シリーズにSIMカードを挿入する

申し込み後、しばらくするとワイモバイルからSIMカードが届くので、iPhone 13シリーズにワイモバイルのSIMカードを挿入します。

また、他社からワイモバイルへ乗り換えをした場合には、回線切り替えを行うようになるので、SIMカードと一緒に同梱されている書類を見ながら、回線切り替えを行いましょう。

eSIMで申し込みをした場合

eSIMで申し込みをした場合には、eSIMプロファイルの設定が必要になります。

手順

  1. 「【Y!mobileオンラインストア】eSIMご利用手続きのお知らせ」メールが届く
  2. iPhone 13シリーズ以外の機種でメールに記載のURLから「利用開始手続き」に進む
  3. eSIMプロファイルダウンロード用のワンタイムパスワードの受け取り方法を選択
  4. ワンタイムパスワードを入力するとQRコードが表示される
  5. iPhone 13シリーズをWi-Fiに接続する
  6. iPhone13シリーズで「設定」→「モバイル通信」→「モバイル通信プランを追加」をタップ
  7. カメラが起動したら表示しておいたQRコードを読み取る
  8. 「モバイル通信プランを追加」をタップ
  9. iPhone 13シリーズを再起動する
  10. プロファイルの設定完了

また、ワイモバイルのeSIM設定方法については、「こちら」の動画をご覧ください。

手順⑤:その他の初期設定を行う

その他にも、ワイモバイルを快適に利用するために、下記のような手続きを行うようになります。

  • My Y!mobileの初期登録
  • ワイモバイルサービスの初期登録
  • メールの設定
  • PayPayアプリの設定
  • データ移行

また、ワイモバイルの初期設定については、下記の記事で詳しく解説しているので、そちらをご覧ください。

関連記事
【ワイモバイルで必要な初期設定方法まとめ】スマホを使用する場合の設定方法!

ワイモバイルでスマホを使う場合、初期設定をしないといけないみたいなんだけど、どういう設定をするんだろう? こんな疑問にお答えします。 ワイモバイルに申し込んでスマホを使用する場合、まずは初期設定を行う ...

続きを見る

ワイモバイルを利用していてiPhone 13(mini/Pro/Max)に機種変更する方法

ワイモバイルを利用していて、iPhone 13シリーズに機種変更する場合、下記のような流れで手続きを行うようになります。

流れ

  1. iPhone 13シリーズを用意する
  2. iPhone 13シリーズにSIMカードを挿入する
  3. 初期設定を行う

まずは、Appleストアや楽天モバイル 楽天市場店で、iPhone 13シリーズを購入します。

iPhone 13シリーズが手に入ったら、現在使用しているスマホからワイモバイルのSIMカードを抜いて、購入したiPhone 13シリーズに挿入します。

iPhone 13シリーズに、ワイモバイルのSIMカードを挿入し使用できることが確認できたら、下記の初期設定を行いましょう。

  • My Y!mobileの初期登録
  • ワイモバイルサービスの初期登録
  • メールの設定
  • PayPayアプリの設定
  • データ移行

【注意】SIMカードサイズ変更が必要になる場合もある

自分で用意したiPhone 13に機種変更する場合、SIMカードサイズ変更が必要になる場合があります。

iPhone 13シリーズのSIMタイプは「nanoSIM」ですが、

  • iPhone 13シリーズのSIMタイプ:nanoSIM
  • 現在使用中機種のSIMタイプ:microSIM

例えば上記のように、現在のスマホに挿入しているのが「microSIM」だった場合、SIMカードの大きさが異なるため、iPhone 13シリーズにSIMカードを挿入することができません。

このような場合には、ワイモバイルショップでSIMカードサイズ変更手続きを行い、SIMカードを「nanoSIM」に変更すれば、iPhone 13にワイモバイルのSIMカードを挿入することができるようになります。

SIMカードの種類を交換する場合、機種変更手数料として3,000円(税込3,300円)が発生するようになります。

ワイモバイルではiPhone 13(mini/Pro/Max)が使える・まとめ

まとめ

  • ワイモバイルではiPhone 13(mini/Pro/Max)を使うことができる
  • ワイモバイルではiPhone 13全モデルの動作確認が行われている
  • ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルで購入したiPhone 13シリーズも使用可能
  • ワイモバイルではeSIMでiPhone 13シリーズを使用することも可能
  • iPhone 13シリーズをワイモバイルで使用する際にはAPN設定は不要
  • eSIMでiPhone 13シリーズを使用する場合はプロファイルの設定が必要
  • iPhone 13シリーズをワイモバイルで使用する際にはSIMロック解除不要
  • ワイモバイルではいつiPhone 13シリーズが発売されるのかは不明
  • SIMカードサイズが異なる場合にはSIMカードサイズ変更が必要

-ワイモバイル
-,

© 2021 SIMモバ