ワイモバイル

【厳しい?口座振替でワイモバイルに申し込む場合の審査】口座振替でも審査あり!

口座振替でワイモバイルに申し込む場合も、審査はあるのかな?

こんな疑問にお答えします。

口座振替でワイモバイルに申し込む場合であっても、申し込み時には審査が行われるようになります。

また、口座振替での申し込みは、ワイモバイルの審査が厳しくなる可能性があるので、その点は理解しておきましょう。

そこでこの記事では、

本記事の内容

  • 口座振替での申し込みは何故審査が厳しくなる可能性があるのか
  • 口座振替での申し込みで審査落ちになった場合の対処法

など、口座振替でワイモバイルに申し込む場合の審査について解説していきます。

また、ワイモバイルで審査落ちになると考えられる原因については、下記の記事で詳しく解説しているので、そちらもご覧ください。

関連記事
【ワイモバイルで審査落ちになる原因と通過しやすくする方法】審査時間についても解説!

ワイモバイルの審査に落ちて、申し込めなかった・・・ こんな場合は、どうしたらいいんだろう? こんな疑問にお答えします。 ワイモバイルの審査で審査落ちになってしまった場合、審査落ちになると考えられる原因 ...

続きを見る

\ 公式サイトはこちら /

口座振替でワイモバイルに申し込む場合も審査は行われる

口座振替でワイモバイルに申し込む場合であっても、審査は行われます。

何故なら、ワイモバイルに申し込む場合には、必ず審査が行われるためです。

例えば、ワイモバイルには

  • ワイモバイルショップ(店頭)
  • ワイモバイルオンラインストア

という2つの申し込み窓口があり、

  • 口座振替
  • クレジットカード

という2つの支払い方法がありますが、どちらから申し込んでも、どちらの支払い方法を選択したとしても、ワイモバイル申し込み時には審査が行われます。

そのため、口座振替でワイモバイルに申し込む場合でも、審査は行われるようになります。

どんな審査が行われるのかは不明

ワイモバイルでは申し込み時に審査が行われますが、ワイモバイルは審査基準を公開していません。

そのため、どんな審査が行われるのかについては不明となっており、もし審査落ちになっても審査落ちの原因は教えてもらえません。

ですが、ワイモバイルで審査落ちになると考えられる原因は存在します。

ワイモバイルで審査落ちになると考えられる原因については、上記の記事で解説しているので、そちらをご覧ください。

口座振替での申し込みはワイモバイルの審査が厳しくなる可能性がある

ワイモバイルでは、口座振替でも申し込みができるようになっています。

しかし、口座振替で申し込む場合、クレジットカード払いよりもワイモバイルの審査が厳しくなる可能性があります。

何故なら、口座振替は利用料金未収のリスクが高いためです。

例えば、ワイモバイルの支払い方法をクレジットカード払いにした場合、

クレジットカード払い

  1. ワイモバイルの利用料金確定
  2. クレジットカード会社が利用料金を支払う
  3. クレジットカード会社からワイモバイルの利用料金が請求される

上記のように、ワイモバイルの利用料金はクレジットカード会社が支払い、その後クレジットカード会社から、ワイモバイルの利用料金の支払い分を請求されるようになります。

そのため、クレジットカード払いであれば、利用料金未収のリスクは低くなります。

一方、口座振替の場合、利用料金支払いに指定した口座に残高がない場合、ワイモバイルは利用料金を回収することができません。

つまり、口座振替での支払いは、ワイモバイルが利用料金未収のリスクを負うようになるため、審査が厳しくなると考えられます。

審査落ちが不安ならオンラインストアがおすすめ

口座振替で申し込みを考えてるけど、審査落ちになったら気まずいな・・・

このような場合には、店頭ではなくワイモバイルオンラインストアで申し込みをしましょう。

ワイモバイルオンラインストアでの申し込みの場合、ネットで手続きを行うようになるので、もし審査落ちになっても気まずい思いをすることもありません。

ワイモバイルオンラインストアは、口座振替の申し込みにも対応しました。

口座振替でワイモバイルに申し込んで審査落ちになった場合の対処法

口座振替でワイモバイルに申し込んだものの、審査落ちになってしまったという場合、下記を試してみましょう。

対処法

  • クレジットカードで申し込む
  • 家族のクレジットカードを使わせてもらう

詳しくは、下記より解説していきます。

上記を試せば、必ず審査に通るわけではありません。

クレジットカードで申し込む

口座振替で、ワイモバイルに申し込み審査落ちになってしまった場合、クレジットカードを持っているのであれば、クレジットカード払いで再度申し込みをしてみましょう。

というのも、口座振替で審査落ちになったとしても、クレジットカード払いなら審査落ちにならない可能性があるためです。

上記でも説明しましたが、口座振替はワイモバイルが料金未収のリスクを負うようになるため、審査が厳しく審査落ちの可能性が高くなると考えられます。

そのため、クレジットカード払いでワイモバイルに申し込めば、契約できる可能性はあります。

家族のクレジットカードを使わせてもらう

口座振替で審査落ちになり、自分のクレジットカードを持っていないという場合、家族の許可を得ることができるのであれば、家族のクレジットカードで申し込みをしてみましょう。

ワイモバイルでは、契約者とクレジットカードの名義(支払名義人)が異なる場合であっても、申し込みは可能です。

  • 支払名義人同意書(支払名義人本人が記載したもの)
  • 支払名義人の本人確認書類(運転免許証他)

支払名義人同意書のダウンロードは「こちら

契約者とクレジットカードの名義(支払名義人)が異なる場合には、申し込みの際に上記の書類のアップロードが必要になります。

支払名義人同意書については、支払名義人本人が記入したものをアップロードしましょう。

ただし、その家族のクレジットカードに滞納がある場合には、審査落ちになる可能性が考えられるのでご注意ください。

家族のクレジットカードを使わせてもらう場合、しっかりと理由を説明して許可を貰った上で、使用するようにしましょう。

口座振替でワイモバイルに申し込む場合の審査について・まとめ

まとめ

  • ワイモバイルでは口座振替でも審査は行われる
  • 口座振替はワイモバイルが利用料金未収のリスクを負うようになる
  • そのため口座振替はクレジットカード払いよりも審査が厳しくなることが考えられる
  • 口座振替で審査落ちになったらクレジットカード払いで再申し込みしてみる
  • 家族のクレジットカードで申し込むと審査に通る可能性もある
  • 家族のクレジットカードで申し込む場合はきちんと家族の許可を貰う

-ワイモバイル
-, ,

© 2021 SIMモバ