ワイモバイル

【併用不可!ワイモバイルのおうち割と家族割引はどっちがお得?】注意点や申し込み方法も解説!

ワイモバイルのおうち割と家族割引って、併用できないの?
あと、どっちの割引がお得なのかについても知りたい。

こんな疑問にお答えします。

結論から言うと、ワイモバイルではおうち割と家族割引を併用することはできません。

また、割引される範囲を考えると、家族割引よりもおうち割のほうがお得と言えます。

そこでこの記事では、

本記事の内容

  • 家族割引サービスよりもおうち割光セット(A)のほうがお得な理由
  • おうち割光セット(A)を利用するにあたっての説明と注意点
  • おうち割光セット(A)と家族割引サービスへの申し込み方法

など、ワイモバイルではおうち割と家族割引はどっちがお得なのかについて解説していきます。

\ 公式サイトはこちら /

ワイモバイルのおうち割と家族割引は併用不可

ワイモバイルには、「おうち割光セット(A)」と「家族割引サービス」という割引があります。

どちらも、ワイモバイルの利用料金が割引されるお得なサービスですが、おうち割光セット(A)と家族割引サービスは併用できません。

「家族割引サービス」と「おうち割 光セット(A)」の併用はできません。

引用元:ワイモバイル

ワイモバイル公式サイトにも、上記のように記載されています。

そのため、おうち割光セット(A)と家族割引サービスの両方の割引を適用させるということはできません。

適用できる割引は、どちらか一方だけなので、その点は理解しておきましょう。

ワイモバイルのおうち割と家族割引はどっちがお得なのか

おうち割と家族割引は併用できないのはわかったけど、どっちがお得なの?

結論から言うと、家族割引サービスよりもおうち割光セット(A)のほうがお得です。

理由としては、おうち割光セット(A)はすべての回線に割引が適用されるということが挙げられます。

スマホベーシックプラン利用時の割引額
1回線目 2回線目以降
おうち割光セット(A) -500円 -500円
家族割引サービス 割引なし -500円
シンプルS/M/L利用時の割引額
1回線目 2回線目以降
おうち割光セット(A) -1,188円 -1,188円
家族割引サービス 割引なし -1,188円

※税込

それぞれ割引額は同額ですが、家族割引サービスに関しては2回線目以降から割引されるようになるため、1回線目は割引されません。

そのため、割引金額で考えると、家族割引サービスよりもおうち割光セット(A)のほうがお得と言えます。

ワイモバイルでおうち割光セット(A)を利用するにあたって

適用させるなら、家族割引サービスよりもおうち割光セット(A)のほうがお得ということで、おうち割光セット(A)への申し込みを検討している方もいるかと思います。

そこでここからは、ワイモバイルでおうち割光セット(A)を利用するにあたっての説明や、注意点などについて解説していきます。

おうち割光セット(A)とは

まず、ワイモバイルのおうち割光セット(A)とは、どんな割引なのか簡単に説明します。

おうち割光セット(A)とは

  • 対象となるインターネットサービスの契約が必要
  • 対象料金プランを利用する必要がある
  • 1回線目からワイモバイルの利用料金が割引される
  • 申し込みが必要

おうち割光セット(A)とは、ワイモバイルが指定する料金プランと、ワイモバイルが指定するインターネットサービスを利用することによって適用される割引です。

適用範囲は、対象となるインターネットサービス1回線につき最大10回線まで適用され、1回線目から割引されます。

また、おうち割光セット(A)は条件を満たせば自動的に適用されるものではなく、適用させるには申し込み手続きが必要になるので、その点にはご注意ください。

関連サイト:ワイモバイル「おうち割光セット(A)」

自宅のネット回線を契約する必要がある

ワイモバイルでおうち割光セット(A)を適用させるためには、自宅のインターネット回線を契約する必要があります。

というのも、おうち割光セット(A)は、ワイモバイルが指定するインターネットサービスを利用する場合に適用される割引だからです。

おうち割光セット(A)の対象となるサービスは、下記の通りです。

  • SoftBank光
  • SoftBank Air

また、上記のインターネットサービスは無料で利用できるわけではなく、それぞれ月々利用料金が発生します。

+ SoftBank光の月額料金

  • 戸建住宅(ファミリー・ライト以外):5,720円+550円
  • 戸建住宅(ファミリー・ライト):4,290~6,160円+550円
  • 集合住宅:4,180円+550円
  • 戸建て住宅(ファミリー・10ギガ):6,930円+550円

※550円(おうち割光セット(A)適用必須オプション)

+ SoftBank Airの月額料金

  • 5,368円

※Airターミナル 分割払いの場合

そのため、おうち割光セット(A)を利用する場合、ワイモバイルの利用料金だけでなくインターネットサービスの利用料金も必要になるということは理解しておきましょう。

SoftBank光の場合指定オプション月額550円への加入が必要

ちなみに、SoftBank光を利用する場合、ワイモバイルが指定する月額550円のオプションへの加入が必要となります。

必須オプション

  • 光BBユニットレンタル
  • Wi-Fiマルチパック・Wi-Fi地デジパックのいずれか
  • ホワイト光電話などの電話サービス

SoftBank Airの場合は、指定オプションへの加入は必要ありません。

おうち割光セット(A)適用時のワイモバイルの利用料金

ワイモバイルでおうち割光セット(A)を適用した場合、ワイモバイルの利用料金は下記のようになります。

スマホベーシックプランに適用の場合
プランS プランM プランR
月額料金 2,948円 4,048円 4,928円
おうち割光セット(A)の割引 -550円×毎月
月々の利用料金 2,398円 3,498円 4,378円

※税込

スマホベーシックプランの場合、おうち割光セット(A)で毎月550円割引されるようになるので、月額2,398円から利用することができます。

また、シンプルS/M/Lにおうち割光セット(A)を適用すると、下記のようになります。

シンプルプランに適用の場合
シンプルS シンプルM シンプルL
月額料金 2,178円 3,278円 4,158円
おうち割光セット(A)の割引 -1,188円×毎月
月々の利用料金 990円 2,090円 2,970円

※税込

シンプルプランの場合、おうち割光セット(A)で毎月1,188円割引されるため、一番安いプランだと月額990円で利用することができます。

おうち割光セット(A)を適用させると、ワイモバイルの利用料金とは別に、SoftBank光またはSoftBank Airの利用料金もかかります。

SoftBank光を利用する場合

SoftBank光を利用する場合、申し込み内容や派遣工事の有無などにより、開通工事費が必要になることがあるのでご注意ください。

SoftBank光・SoftBank Airには契約期間・違約金がある

SoftBank光・SoftBank Airには、契約期間が設定されています。

いずれも、契約期間は2年間となっており、契約期間中に解約をすると違約金(10,450円)が発生してしまいます。

そのため、SoftBank光・SoftBank Airを解約する際には、違約金にご注意ください。

自宅のネット回線が不要ならワイモバイルの家族割引サービスがおすすめ

上記の通り、適用させるなら家族割引サービスよりも、おうち割光セット(A)のほうがお得です。

しかし、自宅のインターネットは不要だという場合には、家族割引サービスがおすすめです。

家族割引サービスは、主回線となる回線には割引はありませんが、割引額に関してはおうち割光セット(A)と同額です。

また、おうち割光セット(A)を適用させると、ワイモバイルの利用料金とは別に、SoftBank光またはSoftBank Airの利用料金が発生します。

しかし、家族割引サービスであれば、自宅のインターネットを契約しなくても適用することができるので、自宅のインターネットの利用料金が発生することはありません。

別のインターネットサービス利用の場合は家族割引サービスがおすすめ

現在、自宅のインターネットはSoftBank光・SoftBank Air以外を利用しているという方は、場合によっては家族割引サービスのほうがお得です。

というのも、おうち割光セット(A)を適用させるためには、SoftBank光またはSoftBank Airを利用する必要があるためです。

SoftBank光またはSoftBank Airを利用するために、現在契約中のインターネットサービスを解約すると、場合によっては違約金が発生することがあります。

その点、家族割引サービスであれば、現在契約中のインターネットサービスを解約する必要がないので、違約金が発生することはありません。

ワイモバイルでおうち割光セット(A)・家族割引サービスに申し込むには

ここからは、おうち割光セット(A)または家族割引サービスに申し込む方法について解説していきます。

ワイモバイルの契約はオンラインストアのほうがお得

ちなみに、ワイモバイルの契約手続きは、店頭よりもオンラインストアのほうがメリットが多くお得です。

メリット

  • ショップに行く必要がない
  • 手続きの順番待ちがない
  • オンラインストア限定のセールなどが利用できる
  • 事務手数料が無料
  • etc…

そのため、まだワイモバイルの契約手続きをしていないのであれば、ワイモバイルオンラインストアから申し込むことをおすすめします。

また、ワイモバイルオンラインストアでの契約手続きについては、下記の記事で手順など詳しく解説しているので、そちらをご覧ください。

関連記事
【ネットでワイモバイルの契約を行う方法】オンラインで乗り換え・新規契約ができる!

ネットからワイモバイルに申し込めるみたいなんだけど、どうしたらいいんだろう? ネット申し込みだし、なんだか難しそう・・・ こんな疑問にお答えします。 ワイモバイルにはオンラインストアがあり、オンライン ...

続きを見る

おうち割光セット(A)の申し込み方法

おうち割光セット(A)への申し込みは、ワイモバイルショップまたはMy Y!mobileで手続きができるようになっています。

自宅のインターネットサービスの契約者名義が、ワイモバイルの契約者と同一かどうかによって、必要な書類が異なるのでその点にはご注意ください。

また、ワイモバイルの契約者の家族であれば、代理人でも申し込みが可能となっています。

おうち割光セット(A)の申し込み方法や、必要なものなどについては、下記のサイトをご覧ください。

関連サイト:ワイモバイル「[おうち割 光セット(A)]申込方法を教えてください。」

まだSoftBank光・SoftBank Airを契約していないなら

まだ、SoftBank光・SoftBank Airを契約していないのであれば、申し込みをしましょう。

SoftBank光・SoftBank Airの契約は、下記より手続きができるようになっています。

上記のサイトでは、キャッシュバックなどお得なキャンペーンを実施していますが、キャンペーンは予告なく終了・変更となる可能性があるので、詳しくはそれぞれのサイトにアクセスしご確認ください。

家族割引サービスの申し込み方法

家族割引サービスへの申し込みは、ワイモバイルショップまたはMy Y!mobileにて手続きができるようになっています。

ワイモバイルショップで申し込む場合、誰が来店するかによって持参するものが異なります。

場合によっては、記入済みの家族割引サービス同意書や委任状が必要になることもあるので、来店前には何を持参しなければいけないのか確認しておきましょう。

また、ワイモバイルショップで家族割引サービスに申し込む場合に必要なものについては、下記のサイトをご覧ください。

関連サイト:ワイモバイル「[家族割引サービス]申し込み方法を教えてください。」

ワイモバイルオンラインストアからでも家族割引サービスに申し込める

ちなみ、ワイモバイルオンラインストアでも、契約手続きと同時なら家族割引サービスに申し込むことができます。

申し込み手順

  1. 主回線(1回線目)の契約手続きを行う
  2. 家族割引サービスにチェックを入れて副回線(2回線目以降)の契約手続きを行う

また、ワイモバイルオンラインストアでの契約時に、家族割引サービスに申し込む方法については、下記の記事で詳しく解説しているので、そちらをご覧ください。

関連記事
【ワイモバイルオンラインストアで家族割引サービスに申し込む方法】あとから申し込むことも可能!

オンラインでワイモバイルの契約手続きをする場合、家族割引サービスに申し込めるのかな? こんな疑問にお答えします。 ワイモバイルオンラインストアから契約する場合でも、家族割引サービスに申し込むことは可能 ...

続きを見る

ワイモバイルのおうち割と家族割引はどっちがお得なのか・まとめ

まとめ

  • おうち割光セット(A)と家族割引サービスは併用できない
  • 家族割引サービスよりもおうち割光セット(A)のほうがお得
  • 理由はおうち割光セット(A)は1回線目から適用可能なため
  • どちらも割引額に違いはない
  • おうち割光セット(A)は自宅のインターネットの契約が必要
  • おうち割光セット(A)を適用すると自宅のインターネットの月額料金がかかるようになる
  • 自宅のネットを契約したくないなら家族割引サービスがおすすめ

-ワイモバイル
-, ,

© 2021 SIMモバ