本ページはPRを含みます

ワイモバイル

【クレジットカードなしでワイモバイルに申し込む方法】口座振替での契約も可能!

ワイモバイルって、クレジットカードを持ってなくても申し込めるのかな?

こんな疑問にお答えします。

結論から言うと、ワイモバイルはクレジットカードを持っていなくても契約することは可能です。

具体的には、下記のような方法であれば、クレジットカードがなくても契約することができます。

支払い方法

  • 口座振替
  • デビットカード

そこでこの記事では、

本記事の内容

  • クレジットカード以外にどんな支払い方法が選択できるのか
  • クレジットカードがなくても機種代金を支払えるのか
  • クレジットカード無しでワイモバイルに申し込むには

など、クレジットカード無しでもワイモバイルに申し込むことはできるのかについて解説していきます。

オンライン限定キャンペーン実施中

\ 公式サイトはこちら /

ワイモバイルは店舗でもオンラインストアでもクレジットカード無しで申し込み可能

現在、ワイモバイルは店舗でもオンラインストアでも、クレジットカード無しで契約可能となっています。

支払い方法

  • 口座振替
  • デビットカード

というのも、ワイモバイルオンラインストアでも、口座振替やデビットカードが利用できるようになったためです。

詳しくは、下記より解説していきます。

オンライン限定キャンペーン実施中

オンラインストアも口座振替に対応した

これまでは、ワイモバイルオンラインストアでの契約はクレジットカードが必要で、クレジットカードがないとワイモバイルオンラインストアで契約手続きを行うことができませんでした。

そのため、クレジットカードを持っていない場合、ワイモバイルショップなど店舗で契約する必要がありました。

しかし、現在ではワイモバイルオンラインストアは口座振替による支払いもできるようになりました。

これにより、現在はクレジットカードなしでも、ワイモバイルオンラインストアから申し込むことができるようになっています。

オンラインストアでもデビットカードが使用可能になった

ワイモバイルオンラインストアでは、これまでデビットカードを使用することはできませんでした。

引用元:ワイモバイル

しかし、現在ワイモバイルオンラインストアでは、デビットカードも使用できるようになっています。

VISA/Mastercard/JCBのマークがついているデビットカードはご利用できます(「J-Debit」はご利用できません)。

引用元:ワイモバイル

そのため、現在ではクレジットカードがなくても、デビットカードがあればワイモバイルに申し込むことができるようになっています。

「J-Debit」は利用することはできません。

クレジットカードなしでワイモバイルの月額料金を支払う方法

ワイモバイルでは、クレジットカードをお持ちでない場合、下記のような方法で月額料金が支払えるようになっています。

月額料金の支払い方法

  • 口座振替
  • デビットカード
  • PayPay(残高)

詳しくは、下記より解説していきます。

オンライン限定キャンペーン実施中

支払い方法①:口座振替

ワイモバイルは、口座振替による支払いに対応しています。

そのため、クレジットカードがなくても、ワイモバイルの支払いに利用できる金融機関の口座をお持ちであれば、口座振替で月額料金を支払うことができます。

また、ワイモバイルの口座振替に対応している金融機関(銀行)は、下記の通りです。

ゆうちょ銀行、都市銀行、地方銀行、信託銀行、新生銀行、あおぞら銀行、シティバンク(在日支店のみ)、PayPay銀行、セブン銀行、イオン銀行、楽天銀行、住信SBIネット銀行、信用金庫、労働金庫、商工組合中央金庫、信用組合(一部除く)、農業協同組合、漁業協同組合 (一部除く)

引用元:ワイモバイル

ゆうちょ銀行や都市銀行はもちこんのこと、地方銀行やネット銀行にも対応しているため、新たに銀行口座を開設する必要はないかと思います。

また、口座振替で利用できる金融機関の詳細については、「こちら」で確認することができます。

支払い方法②:デビットカード

ワイモバイルでは、デビットカードで月額料金が支払えます。

そのため、クレジットカードがなくても、デビットカードをお持ちであれば、ワイモバイルに申し込むことができます。

ワイモバイルで使用できるデビットカードは、VISA/Mastercard/JCBのマークがついているデビットカードになります。

J-Debitは利用できないとしているので、その点はご注意ください。

デビットカードで支払いをする場合、請求情報の開示前に指定の口座より引き落とされる場合があります。

支払い方法③:PayPay(残高)

ワイモバイルの契約回線とPayPayアプリの連携設定をすれば、ワイモバイルの月額料金をPayPay(残高)で支払うこともできます。

利用方法

  1. My Y!mobile」にアクセスしメニューを開く
  2. 「PayPay/PayPayカード」メニューを選択
  3. PayPayが設定済であることを確認
  4. ページ下部の「申し込む」を選択
  5. PayPay(残高)で支払う金額を指定し「次へ」を選択
  6. お申込内容を確認し「注意事項に同意して申し込む」を選択
  7. 申し込み完了

ただし、ワイモバイルの申し込み手続きを行う際には、クレジットカードまたは口座振替を支払い方法に選択する必要があります。

クレジットカードなしでワイモバイルの機種代金を支払う方法

ワイモバイルでは、クレジットカードなしでも機種を購入することができます。

というのも、クレジットカード払い以外の支払い方法も用意されているためです。

ただし、機種代金の支払い方法を「一括払い」にするのか「分割払い」にするのかによって、選択できる支払い方法が異なるので、詳しくは下記より解説していきます。

オンライン限定キャンペーン実施中

機種代金を一括払いで支払う場合

機種代金を一括払いで支払う場合、下記より支払い方法が選択できます。

支払い方法

  • PayPayお支払い
  • クレジットカード
  • 代引き

一括払い時には、PayPayによる支払いや代引きも選択できるので、クレジットカードがなくても問題ありません。

画像引用元:ワイモバイル

また、PayPayお支払いの場合、PayPay残高が不足していると機種代金の支払いができないため、PayPay残高が不足している場合は事前にチャージしておく必要があるのでその点にはご注意ください。

ワイモバイルオンラインストアは、代引き手数料は無料となっています。

機種代金を分割払いで支払う場合

機種代金を分割払いで支払う場合、月額料金と同じ支払い方法で支払うようになります。

機種代金を分割払いにすると、ワイモバイルの月々の利用料金に機種代金が上乗せされ請求されるようになります。

つまり、ワイモバイルの月々の利用料金を「口座振替」で支払うようにしていれば、クレジットカードなしでも支払いが可能です。

クレジットカード無しでワイモバイルに申し込む方法

ここからは、クレジットカード無しでワイモバイルに申し込む方法について解説します。

下記の方法であれば、クレジットカードを持っていなくてもワイモバイルに申し込むことが可能です。

詳しくは、下記より解説していきます。

オンライン限定キャンペーン実施中

【方法①】口座振替で申し込み

クレジットカードを持っていない方は口座振替を利用すれば、ワイモバイルの契約手続きを行うことができます。

口座振替で申し込む場合、「預金通帳」または「キャッシュカード」を用意しておきましょう。

後は、ワイモバイルオンラインストアにアクセスし、画面の指示に従って契約手続きを進めていくようになります。

また、ワイモバイルオンラインストアでの契約手続きについては、下記の記事で手順など詳しく解説しているので、そちらもご覧ください。

関連記事
【ワイモバイルオンラインストアでの申し込みのやり方】ネット契約ならお得な割引などメリット多数!

続きを見る

オンライン限定キャンペーン実施中

【方法②】デビットカードで申し込み

クレジットカードを持っていなくてもデビットカードをお持ちであれば、ワイモバイルオンラインストアで契約手続きが行えます。

デビットカードでワイモバイルに申し込む場合、ワイモバイルで使用できるデビットカードかどうか確認しておきましょう。

ワイモバイルで使用できるデビットカードは、下記の通りです。

使用可能なデビットカード

  • VISAのマークがついているデビットカード
  • Mastercardのマークがついているデビットカード
  • JCBのマークがついているデビットカード

後は、ワイモバイルオンラインストアにアクセスし、画面の指示に従って契約手続きを進めていくようになります。

オンライン限定キャンペーン実施中

【方法③】家族のクレジットカードで申し込み

ワイモバイルオンラインストアでは、契約者とクレジットカードの名義(支払名義人)が異なる場合でも、申し込みが可能となっています。

つまり、家族がクレジットカードを持っており、ワイモバイルへの申し込みの際にクレジットカードを使用したいということをきちんと説明し、使用してもいいという許可を貰うことができれば、その家族のクレジットカードで申し込みが可能です。

契約者とクレジットカードの名義が異なる場合、下記の書類が必要になるので用意しておきましょう。

  • 支払名義人同意書(支払名義人本人が記入したもの)
  • 支払名義人の本人確認書類

支払名義人同意書のダウンロードは「こちら

支払名義人同意書はダウンロードし印刷して、支払名義人本人が記入する必要があります。

また、上記の書類はスマホのカメラやデジカメで撮影したものを、アップロードしワイモバイルに提出するようになります。

画像引用元:ワイモバイル

ワイモバイルオンラインストアでの契約時には、「支払名義人情報」の項目の「契約者との関係」の欄で「家族」にチェックを入れ、氏名や生年月日などの入力、本人確認書類や支払名義人同意書のアップロードなど、画面の指示に従って手続きを進めていくようになります。

オンライン限定キャンペーン実施中

未成年者はオンラインストアでは契約できない

ちなみに、家族のクレジットカードを使わせてもらうことができたとしても、未成年者の場合は契約ができません。

何故かと言うと、ワイモバイルオンラインストアでは、未成年者が契約者となる申し込みは受け付けていないためです。

未成年者の場合、

  • 契約者:保護者
  • 利用者:未成年者

上記のように、未成年者が利用者になるように、保護者に申し込んでもらえばワイモバイルオンラインストアで契約手続きが行えます。

詳しくは、下記の記事で解説しているので、そちらをご覧ください。

関連記事
【未成年がワイモバイルの契約を行う方法】オンラインを利用した申し込みも可能!

続きを見る

ワイモバイルはクレジットカード無しで契約できるのか・まとめ

まとめ

  • ワイモバイルはクレジットカードがなくても申し込みができる
  • 口座振替またはデビットカードで申し込み可能
  • ワイモバイルオンラインストアでも口座振替やデビットカードでの申し込みができる
  • 月額料金は「口座振替」「デビットカード」「PayPay(残高)」で支払える
  • 機種代金は「PayPayお支払い」「クレジットカード」「代引き」で支払える
  • 機種代金を一括払い・分割払いどちらにするかで選択できる支払い方法が異なる

オンライン限定キャンペーン実施中

-ワイモバイル
-, , ,

© 2024 SIMモバ