ワイモバイル

【ワイモバイルでeSIMに変更する方法】eSIMから物理SIMカードへの変更方法も解説!

ワイモバイルを利用していて、SIMカードからeSIMに変更することはできるのかな?

こんな疑問にお答えします。

ワイモバイルではeSIMも利用できるようになっており、ワイモバイルを利用している場合であっても、物理SIMカードからeSIMへ変更することは可能です。

また、eSIMから物理SIMカードに変更することもできるようになっています。

そこでこの記事では、

本記事の内容

  • 物理SIMカードからeSIMに変更する方法
  • eSIMから物理SIMカードに変更する方法
  • SIMを変更する際にかかる手数料

など、ワイモバイルの物理SIMカード⇔eSIMの変更方法について解説していきます。

関連記事
【ワイモバイルでもeSIMが利用できる】申し込み方法や注意点についても解説!

ワイモバイルでもeSIMは利用できるのかな? ワイモバイルでは、2021年3月よりeSIMの提供を開始しており、ワイモバイルでもeSIMを利用する事ができるようになっています。 ですが、eSIMにはデ ...

続きを見る

\ 公式サイトはこちら /

ワイモバイルで物理SIMカードからeSIMに変更する方法

既にワイモバイルを利用している場合であっても、物理SIMカードからeSIMへの変更手続きを行えば、eSIMを利用する事ができます。

そこで、どうやって変更するのかなど、ワイモバイルで物理SIMカードからeSIMに変更する方法について、下記より解説していきます。

物理SIMカードからeSIMへの変更はワイモバイルショップで受付

ワイモバイルで物理SIMカードを使用していてeSIMに変更したい場合、変更手続きはワイモバイルショップで受け付けています。

そのため、物理SIMカードからeSIMに変更するのであれば、最寄りのワイモバイルショップに来店し手続きを行う必要があります。

ワイモバイルでは、My Y!mobileなどオンラインからは、物理SIMカードからeSIMへ変更することはできません。(記事執筆時点)

物理SIMカードからeSIMに変更する際の注意点

物理SIMカードからeSIMに変更するのであれば、お手持ちのスマホがeSIM対応機種かどうか確認しておきましょう。

というのも、eSIMに対応した端末はまだ少ないので、お手持ちのスマホがeSIM対応端末でない可能性があるためです。

当然ながら、eSIMに対応した機種でないと、eSIMは利用できません。

そのため、物理SIMカードからeSIMに変更するなら、スマホはeSIMに対応しているかどうかしっかりとチェックしておきましょう。

eSIM対応端末かどうかについては、ワイモバイルで購入したスマホを利用している場合はワイモバイル公式サイトの製品ページで、他社で購入したスマホを利用している場合は「こちら」で確認することができます。

物理SIMカードからeSIMに変更する手順

物理SIMカードからeSIMへの変更は、下記のような流れで行うようになります。

流れ

  1. 来店予約を行う
  2. 必要なものを用意する
  3. 来店予約日時にワイモバイルショップに来店する

ワイモバイルでは混雑緩和のため、原則事前に予約した上で来店するように求めています。

そのため、「こちら」より来店予約を行います。

次に、来店する際に必要なものを用意します。

  • eSIMを利用するスマホ
  • 本人確認書類(運転免許証等)

eSIMを利用するスマホが、他社で購入したSIMロックがかかった端末の場合、SIMロック解除を行っておきましょう。

あとは、来店予約日時に予約をした店舗に来店し、物理SIMカードからeSIMへの変更手続きを行うようになります。

物理SIMカードからeSIMへの変更手続きは、基本的にはショップスタッフが行うようになり、QRコードの読み取りなどスタッフの指示に従って手続きを進めていくようになります。

ワイモバイルでeSIMから物理SIMカードに変更する方法

ワイモバイル契約時にeSIMで申し込んだものの、物理SIMカードに変更したいという場合もあるかと思います。

ワイモバイルでは、eSIMで申し込んだ場合であっても、手続きを行えば物理SIMカードに変更することができるようになっています。

手続きはどこで行えるのかなど、eSIMから物理SIMカードに変更する方法については、下記より解説していきます。

eSIMから物理SIMカードへの変更はワイモバイルショップで受付

eSIMから物理SIMカードへの変更手続きは、ワイモバイルショップで受け付けています。

そのため、eSIMから物理SIMカードに変更したいのであれば、最寄りのワイモバイルショップに行けば、SIMを変更することができます。

eSIMから物理SIMカードに変更する手順

eSIMから物理SIMカードへの変更は、下記のような流れで行うようになります。

流れ

  1. 来店予約を行う
  2. 来店予約日時にワイモバイルショップに来店する

まずは、来店予約を行います。

ワイモバイルでは、混雑緩和のため原則事前に予約した上で来店するように求めているので、「こちら」より来店するワイモバイルショップの来店予約を行いましょう。

あとは、来店予約日時に予約をした店舗に行って、ショップスタッフにeSIMから物理SIMカードへの変更手続きを行ってもらうようになります。

ワイモバイルで物理SIMカード⇔eSIMに変更する際の手数料

ワイモバイルを利用していて、下記のようにSIMを変更する場合には、手数料が発生します。

  • 物理SIMカードからeSIMに変更
  • eSIMから物理SIMカードに変更

何故なら、eSIM⇔物理SIMカードの変更は、ワイモバイルショップで手続きを行うようになるためです。(記事執筆時点)

キャリアによっては、オンラインからでも物理SIMカードからeSIMへの変更ができるようですが、ワイモバイルではeSIM⇔物理SIMカードの変更は、ワイモバイルショップでしか手続きが行えません。

ワイモバイルでSIMの変更手続きを行う場合、3,000円(税込3,300円)の手数料が発生するので、その点にはご注意ください。

また、発生した手数料はワイモバイルの利用料金に合算され請求されるようになります。

お得に物理SIMカード⇔eSIMに変更するなら

ここまで、ワイモバイルで物理SIMカード⇔eSIMに変更する方法について解説しましたが、お得に物理SIMカード⇔eSIMに変更したいなら、他社への乗り換えを検討してみるのもいいでしょう。

理由

  • お得なキャンペーンが利用できる
  • わざわざ店舗に行く必要がない
  • 事務手数料が無料

ワイモバイルで物理SIMカード⇔eSIMに変更する場合、特に利用できるキャンペーンはありませんが、SIMのみ(物理SIMカード/eSIM)で他社へ乗り換えるのであれば、ポイントが貰えるなどのキャンペーンが利用できます。

キャンペーン例

  • UQモバイル:最大13,000円相当分のau PAY還元
  • 楽天モバイル:最大8,000円相当分の楽天ポイント還元

※特典内容等は予告なく変更される可能性があります

また、ワイモバイルでは店舗でないと物理SIMカード⇔eSIMの変更手続きができず、変更手続きの際には事務手数料がかかってしまいます。

しかし、他社にSIMのみで乗り換えをする場合、オンラインで契約手続きを行えば店舗に行く必要はないことに加えて、事務手数料もかかりません

このように、ワイモバイルでSIMを変更するよりも、他社に乗り換えたほうがお得なので、ワイモバイルにこだわりがないのであれば、乗り換えを検討してみるのもいいでしょう。

実施しているキャンペーンは携帯電話会社によって異なります。また、キャンペーンには適用条件が設定されているため、詳細は携帯電話会社公式サイトでご確認ください。

※オンラインで契約手続きを行っても、契約事務手数料が発生する携帯電話会社(UQモバイルなど)もあるため、詳しくは各携帯電話会社公式サイトをご覧ください。

ワイモバイルで物理SIMカード⇔eSIMに変更するには・まとめ

まとめ

  • ワイモバイルでは物理SIMカードからeSIMに変更ができる
  • 物理SIMカードからeSIMへの変更手続きはワイモバイルショップで受付
  • eSIM対応端末でないとeSIMが利用できないためSIM変更の際は注意
  • eSIM対応端末にSIMロックがかかっている場合事前にSIMロック解除を行っておく
  • ワイモバイルではeSIMから物理SIMカードへの変更も可能
  • eSIMから物理SIMカードへの変更手続きはワイモバイルショップで受付
  • 物理SIMカード⇔eSIM変更時には3,000円(税込3,300円)の手数料がかかる
  • お得に物理SIMカード⇔eSIMに変更したいなら他社への乗り換えがおすすめ

-ワイモバイル
-, , ,

© 2022 SIMモバ