ワイモバイル

【ワイモバイル申し込み時にエラーが出る場合の対処法】解決できない場合は問い合わせ!

エラーが出て、ワイモバイルの申し込み手続き時ができないんだけど、どうしたらいいの?

こんな疑問にお答えします。

ワイモバイルオンラインストアでの申し込みの際、エラーが出る場合があり、どういったエラーが出るのかによって対処法は異なります。

そこで今回は、ワイモバイル申し込み手続き時にエラーが出る場合の原因と対処法について解説していきます。

\ 公式サイトはこちら /

ワイモバイルの申し込み手続き時にエラーが出る場合の原因と対処法

ワイモバイルの申し込み手続き時にエラーが出る場合、下記のような原因が考えられます。

エラーの原因

  • 申し込みの途中でエラーが出て進めない場合:ブラウザが原因
  • 本人確認書類がアップロードできない場合:ブラウザが原因
  • 「MNP転入元と違う電話番号を入れて下さい」の場合:電話番号が同じことが原因

エラーの原因と対処法については、下記より解説していきます。

申し込みの途中でエラーが出て進めない場合

ワイモバイルオンラインストアでの申し込みの途中で、エラーが表示されて手続きが進められないという場合、利用しているブラウザがワイモバイル推奨ブラウザではない可能性があります。

ワイモバイルでは、オンラインストアを安全に利用してもらえるように、

  • TLS1.0
  • TLS1.1

上記のインターネット通信法暗号化方式のサポートを終了しており、「TLS1.2」に対応していないブラウザや、古い端末ではワイモバイルオンラインストアを利用する事ができません。

具体的には、下記のパソコン・ブラウザでは、ワイモバイルオンラインストアが利用できません。

対処が必要なパソコン
Windows XP以前 新しいOSへの入れ替えが必要
(Windows 7、Windows 10、MacOS X 10.9以降をお使いください)
Windows Vista以前
MacOS X 10.8以前
Internet Explorer 10以前 推奨ブラウザへのバージョンアップが必要
・Microsoft Edge(最新版)
・Chrome(最新版)
・Firefox(最新版)
Chrome 29以前
Firefox 26以前

※ブラウザーの設定でTLS1.2が無効化されている場合は有効にする設定変更が必要

Windows XP以前などのOSや、Chrome 29以前などのブラウザを利用している場合、それが原因となってエラーが表示されている可能性があります。

このような場合には、パソコンのOSやブラウザをワイモバイルが推奨するものへ変更してみましょう。

また、下記に該当するスマホ・タブレットやブラウザの場合、ワイモバイルオンラインストアを利用する事ができません。

対処が必要なスマホ・タブレット
Android 4.0.4以前 OSのバージョンアップが必要
Android:Android 5以降へのバージョンアップを推奨
iOS:iOS 9以降へのバージョンアップを推奨
iOS 5.0.1以前
Android 4.1~4.4.4 推奨ブラウザで利用可能
ChromeやFirefoxの最新版で利用することができます
Chrome 29以前 バージョンアップが必要
Android:ブラウザのバージョンアップが必要
iOS:iOS 9以降へバージョンアップし、最新バージョンのブラウザを使用
Firefox 26以前

スマホのOSが古い、古いバージョンのブラウザを利用している場合、それがエラーが表示される原因となっている可能性があります。

このような場合、スマホのOSやブラウザをワイモバイルが推奨するバージョンへアップデートしましょう。

ただし、古いスマホの場合OSのバージョンアップができないこともあるので、そういった場合には別の端末で申し込みを行う必要があります。

このように、ワイモバイルオンラインストアの申し込みの際にエラーが表示される場合には、OSやブラウザをワイモバイルが推奨するものへアップデートすれば、解決できる可能性があります。

ワイモバイルが推奨する利用環境は、今後変更される可能性があるので、詳しくは「こちら」でご確認ください。

本人確認書類がアップロードできない場合

ワイモバイルオンラインストアでの申し込みの際、エラーで本人確認書類がアップロードできないという場合、こちらもワイモバイルが推奨するブラウザでないことが原因と考えられます。

このような場合には、ワイモバイルが推奨するブラウザにアップデートすることで、解決することができるかと思います。

「MNP転入元と違う電話番号を入れて下さい」というエラーが表示される場合

ワイモバイルオンラインストアで乗り換え手続きを行う際、連絡先電話番号の欄で「MNP転入元と違う電話番号をいれてください」というエラーが表示されることがあります。

画像引用元:ワイモバイル

これは、「のりかえ予定の携帯電話番号」と同じ電話番号を、「連絡先電話番号」に入力した際に表示されるエラーです。

このような場合、連絡先電話番号入力欄には

  • 固定電話の電話番号
  • 家族の携帯電話番号

など、のりかえ予定の携帯電話番号と異なる電話番号を入力すれば、エラーは表示されず手続きを進めることができます。

ワイモバイル申し込み時のエラーが解決できない場合

どうしても、ワイモバイル申し込み時にエラーが出て、エラーが解決できないという場合には、ワイモバイルに問い合わせをしましょう。

ワイモバイルオンラインストアでは、チャットサポートが用意されており、ワイモバイルオンラインストアに関しての疑問点・不明点を、チャットで質問・相談することができます。

画像引用元:ワイモバイル

チャットサポートは、ワイモバイルオンラインストアにアクセスすると、画面端に表示される「チャットで相談」をタップすることで、利用する事ができます。

受付可能時間

  • 受付時間:24時間
  • オペレーター受付時間:10時~24時

※年末年始(12/31~1/2)、その他ワイモバイルの都合により利用できない日もあり

ただし、オペレーター対応時間は「10時~24時」となっており、それ以外の時間は自動応答による対応となります。

そのため、オペレーターに対応してもらいたいのであれば、オペレーター対応時間に問い合わせをするようにしましょう。

ワイモバイルの申し込み手続き時にエラーが出る場合の対処法・まとめ

まとめ

  • 申し込み時エラーが出る場合複数の原因が考えられる
  • 申し込みの途中でエラーが出る・本人確認書類がアップロードできない場合はブラウザが原因
  • ブラウザをアップデートすることで解決できる可能性がある
  • 「MNP転入元と違う電話番号を入れて下さい」の場合は別の電話番号を入力する
  • どうしてもエラーが解決できない場合ワイモバイルに問い合わせる
  • ワイモバイルオンラインストアではチャットで問い合わせができるようになっている

-ワイモバイル
-, ,

© 2021 SIMモバ