ソフトバンク

【比較も!ソフトバンクのメリハリプランとは】メリットやデメリット・プラン変更すべきかについても解説!

ソフトバンクのメリハリプランって、どんな料金プランなんだろう?

こんな疑問にお答えします。

ソフトバンクのメリハリプランは、スマホで動画を観たりSNSをよく利用するなど、スマホヘビーユーザーにおすすめの料金プランとなっています。

また、スマホであまりネットを利用しない方でも、月間データ使用量が1GBを超えるのであればメリハリプランがおすすめです。

そこでこの記事では、

本記事の内容

  • メリハリプランのプラン内容
  • メリハリプランにはどんなメリット・デメリットがあるのか
  • ウルトラギガモンスター+とメリハリプランは何が違うのか
  • どうやってメリハリプランにプラン変更するのか

など、ソフトバンクのメリハリプランについて解説していきます。

\ 公式サイトはこちら /

ソフトバンクのメリハリプランとは

メリハリプランとは

  • 基本プラン(音声)
  • データプランメリハリ

ソフトバンクのメリハリプランとは、上記がセットになった定額制の料金プランとなっています。

月額料金やデータ容量など、メリハリプランの詳しいプラン内容については、下記より解説していきます。

メリハリプランの月額料金と適用できる割引

  • 基本プラン(音声):月額1,078円
  • データプランメリハリ:月額7,150円
  • 5G基本料:月額1,100円

※5G利用の場合
※税込

ソフトバンクのメリハリプランは、上記がセットになった料金プランで、月額8,228円~(税込)で利用することができます。

かなり高額な月額料金ですが、メリハリプランは複数の割引を適用させることができます。

メリハリプランの月額料金
基本プラン(音声) 1,078円
データプランメリハリ 7,150円
5G基本料※1 1,100円
半年おトク割 -1,100円×6ヶ月
おうち割光セット -1,100円
みんな家族割+ 最大-2,200円
(家族4人で加入の場合)
5G1年おトクキャンペーン※1 -1,100円×1年間
月々の利用料金 3,828円

※1:5G対応機種利用の場合
※税込

すべての割引を適用させた場合、メリハリプランの月額料金は3,828円まで抑えることが可能です。

ただし、メリハリプランを月額3,828円で利用するのは、かなり難しいと思ったほうがいいでしょう。

というのも、「おうち割光セット」と「みんな家族割+」は適用させることが、特に難しいためです。

おうち割光セットを適用させるためには、スマホと自宅のインターネットをソフトバンクにまとめる必要があるので、「SoftBank 光」や「SoftBank Air」といった固定回線を契約しなければいけません。

みんな家族割+については、家族割引グループ内で4人以上がみんな家族割+対象料金プランを利用していないと、2,200円の割引は受けれません。

このような理由で、メリハリプランを月額3,828円で利用するのは難しいと言えます。

月間データ使用量が2GB以下の場合は1,650円割引

メリハリプランは、月間データ使用量が2GB以下なら、自動的に月額料金が1,650円割引されます。

そのため、月間データ使用量が2GB以下であれば、下記の料金でメリハリプランを利用することができます。

メリハリプランの月額料金(2GB以下の場合)
通常時 月額6,578円
割引適用時
(半年おトク割・おうち割光セット・みんな家族割+)
月額2,178円

※税込

ただし、月間データ使用量2GB以下というのは、動画SNS放題対象サービスの利用分も含めてのデータ容量です。

メリハリプランを検討している方は、ネットをよく利用する方だと思うので、月間データ使用量を2GB以下に抑えることは難しいでしょう。

月間データ使用量が1GB未満の場合は「ミニフィットプラン」がおすすめ

ちなみに、ほとんどネットを利用しないため、月間データ使用量は1GB未満だという方は、ミニフィットプランのほうがおすすめです。

ミニフィットプランを月々1GB未満で利用すると、月額3,278円(半年おトク割適用時・税込)で利用できるので、メリハリプランよりもミニフィットプランのほうがお得となっています。

関連記事
【内容解説!ソフトバンクのミニフィットプランとは】メリットやデメリットなどについても紹介!

ミニフィットプランは2021年3月17日以降、3G回線での加入のみ受付中のプランとなっています。 4G/5G回線対応機種は、「ミニフィットプラン+」を利用するようになります。 ソフトバンクのミニフィッ ...

続きを見る

メリハリプランの高速データ通信容量

メリハリプランは、月々50GBデータが使える大容量プランですが、データが使い放題ではありません。

月間データ使用量が50GBを超えると、通信速度制限がかかります。

通信速度制限がかかると、請求月末まで通信速度が送受信最大128kbpsに低速化してしまうので、ご注意ください。

一定期間内に大量の通信を継続的に行い機械的な通信とソフトバンクが判断した場合など、データ残量にかかわらず通信速度が制限されることがあります。

メリハリプランの通話料とかけ放題

メリハリプランには、かけ放題は付属していません。

そのため、電話をかけると30秒につき22円の通話料が発生するようになります。

しかし、メリハリプランでは通話オプションに加入できるようになっているので、通話料が気になるという方は通話オプションを利用しましょう。

準定額オプション+ 定額オプション+
月額料金 月額880円 月額1,980円
内容 1回あたり5分以内の国内通話が無料 24時間いつでも国内通話が無料

※税込

通話オプションは2種類あり、それぞれかけ放題の内容と月額料金が異なるので、自分に合ったほうを利用するようにしましょう。

また、ソフトバンクの通話オプションの説明や選び方などについて詳しくは、下記の記事で詳しく解説しているので、そちらもご覧ください。

関連記事
【かけ放題!ソフトバンクの通話オプションの説明と選び方】定額オプション+と準定額オプション+の違いも解説!

ソフトバンクで通話オプションを利用したいんだけど、「定額オプション+」と「準定額オプション+」は何が違うの? あと、どっちを選んだらいいかも知りたい。 こんな疑問にお答えします。 ソフトバンクには通話 ...

続きを見る

通話オプションに加入した場合、「メリハリプランの月額料金+通話オプションの月額料金」が、ソフトバンクの月々の利用料金として請求されます。

「動画SNS放題」で対象サービスはデータ消費なし

メリハリプランには、「動画SNS放題」というサービスが付属しています。

動画SNS放題とは、対象サービスであればギガノーカウントで利用することができるサービスです。

+ 動画SNS放題対象サービス

  • YouTube
  • Amazonプライムビデオ
  • ABEMA
  • TVer
  • GYAO!
  • kurashiru
  • nikoniko
  • Hulu
  • スタディサプリ/スタディサプリEnglish
  • TSUTAYA TV
  • mysta
  • AR SQUARE
  • VR SQUARE
  • FR SQUARE
  • バスケットLINE
  • LINE
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • TikTok

例えば、動画SNS放題にはYouTubeも含まれているので、どれだけYouTubeで動画を視聴しても、高速データ通信容量を消費することはありません。

動画SNS放題は、TwitterやInstagramといったSNSも対象サービスに含まれているため、動画をよく視聴したりSNSの利用頻度が高い方には、嬉しい機能でしょう。

ただし、対象サービスから外部サイトにアクセスするなど、動画SNS放題対象サービスでもギガノーカウントにならないケースも存在するため、注意が必要です。

動画SNS放題では、具体的にどんな場合にギガノーカウントにならないのかなど、動画SNS放題の注意点などについては、下記の記事で詳しく解説しているので、そちらをご覧ください。

関連記事
【ギガノーカウント!ソフトバンクの動画SNS放題を解説】対象サービスはデータ使い放題!

ソフトバンクの動画SNS放題って、どういうサービスなの? ギガノーカウントになるって本当? こんな疑問にお答えします。 ソフトバンクの動画SNS放題とは、一部の料金プランに付属しているサービスで、動画 ...

続きを見る

動画SNS放題対象サービスは、ソフトバンクの都合で変更となる可能性があります。

5Gに対応した料金プラン

ソフトバンクのメリハリプランは、5G対応料金プランとなっています。

ソフトバンクで5G対応機種を購入し、メリハリプランに加入すれば5Gを利用することができます。

ですが、5Gを利用する場合、5G基本料として月額1,100円が必要になるという点には注意が必要です。

そのため、5Gは不要だという方は、5G対応機種は購入しないほうがいいでしょう。

5G対応エリアでないと、5G通信はできません。

5G1年おトクキャンペーン実施中

今なら、5G1年おトクキャンペーンを実施しており、1年間5G基本料が無料となっています。

ただし、キャンペーン適用終了後は、5G基本料がかかるようになるのでご注意ください。

関連サイト:ソフトバンク「5G基本料」

2年縛りなしで解約時に違約金がかからない

メリハリプランは、契約期間ないため違約金が発生することはありません。

ソフトバンクの従来の料金プランでは、プラン変更や解約する際に、条件を満たしていないと違約金が発生していました。

しかし、ソフトバンクでは2年縛りなどの契約期間なしで、違約金もかからない新プラン「基本プラン(音声)」の提供を開始しており、現在はこのプランが主流となっています。

上記でも説明しましたが、メリハリプランは「基本プラン(音声)」と「データプランメリハリ」がセットになった料金プランです。

つまり、メリハリプランは基本プラン(音声)がセットになった料金プランのため、解約時などに違約金が発生することはありません。

関連記事
【ソフトバンクの新プランは違約金なし】プラン変更で契約解除料無料!

ソフトバンクでは、どんな時にいくら違約金がかかるんだろう? あと、違約金なしで乗り換えする方法も知りたい。 こんな疑問にお答えします。 結論から言うと、現行のソフトバンクの料金プランは違約金なしとなっ ...

続きを見る

翌月に余ったデータの繰り越しはできない

メリハリプランは、データの繰り越しには対応していません。

本データプランは、当請求月に余ったデータ量を翌請求月以降に繰り越してご利用いただくことはできません。

引用元:ソフトバンク

ソフトバンク公式サイトにも、上記のように記載されています。

そのため、余ったデータを翌月に繰り越して利用するということはできないので、その点は理解しておきましょう。

テザリングを利用するには別料金が必要

メリハリプランでは、テザリングを利用することも可能です。

テザリングとは、スマホを親機として、パソコンやゲーム機などの端末をインターネットに接続する機能です。

メリハリプランには動画SNS放題が付属していますが、テザリングを利用した接続であっても、ギガノーカウントは適用されます。

テザリングで接続したパソコンやタブレットで利用した場合も使い放題(ギガノーカウント)対象になります。

引用元:Twitter

ただし、メリハリプランでテザリングを利用する際には、テザリングオプション(月額550円税込)への加入が必要になります。

そのため、メリハリプランでテザリングを利用する場合には、テザリングオプションの月額料金が発生するのでご注意ください。

ソフトバンクのメリハリプランのメリットとデメリット

ソフトバンクのメリハリプランにはメリットがある反面、デメリットも存在します。

そのため、メリハリプランの利用を検討しているのであれば、メリットだけでなくデメリットも理解しておいたほうがいいでしょう。

そこで下記からは、メリハリプランを利用するメリットとデメリットについて解説していきます。

メリハリプランのメリット

メリット

  • データ容量は月々50GB使える
  • 対象の動画サービスやSNSはデータ消費なし

メリハリプランを利用するメリットは、月間データ使用量50GBという大容量プランが使えるということが挙げられます。

また、メリハリプランには動画SNS放題が付属しているので、対象サービスであればどれだけ利用しても、ギガノーカウントという点もメリットでしょう。

このことから、スマホでゲームをしたり動画を観たりと、ネットをよく利用する方には、メリハリプランはおすすめの料金プランと言えます。

メリハリプランのデメリット

デメリット

  • 月額料金が高い
  • 最安値の月額3,828円にすることは難しい
  • 1,650円の割引適用は難しい

メリハリプランを利用するデメリットとしては、月額料金が高いということが挙げられます。

割引を適用させれば、月額3,828円で利用することも可能ですが、割引の適用条件を満たすことは容易ではないので、月額料金を抑えることは難しいでしょう。

また、月間データ使用量2GB以下であれば月額料金が1,650円割引されますが、ほとんどネットを利用しないという方でなければ、月間データ使用量を2GB以下に抑えることは難しいでしょう。

もし、2GB以下に抑えることができ割引されたとしても、月額6,578円までしか下がりません。

このことから、安い料金プランを利用したい方や、ほとんどネットを利用しない方は、メリハリプランは避けたほうがいいでしょう。

安い料金プランが使いたいなら「ワイモバイル」がおすすめ

50GBも使えなくていいから、もっと安いプランがいい。
だけど、ミニフィットプランは段階的に月額料金が高くなるプランだから、知らない間に月額料金が高くなってそうで使いたくない・・・

このような場合には、ソフトバンクのサブブランドである「ワイモバイル」を利用してみてはいかがでしょうか。

画像引用元:ワイモバイル

ワイモバイルの料金プランであれば、メリハリプランよりも安く利用することができます。

また、ワイモバイルの料金プランは定額制プランなので、ミニフィットプランのように気が付いたら月額料金が高額になっていたということもありません。

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+とメリハリプランの違い

ソフトバンクでは、過去にウルトラギガモンスター+という料金プランを提供していましたが、メリハリプランはそのウルトラギガモンスター+の後継プランになります。

そのため、ウルトラギガモンスター+とメリハリプランは、月額料金や使用できるデータ容量などプラン内容はよく似ていますが、いくつか異なる点も存在します。

ウルトラギガモンスター+ メリハリプラン
月間データ使用量2GB以下での割引 なし -1,500円
適用できる割引 1年おトク割 半年おトク割
かけ放題 準定額オプション:550円
定額オプション:1,650円
準定額オプション+:880円
定額オプション+:1,980円
5G対応 ×
違約金 あり なし

現在、ウルトラギガモンスター+を利用している方で、メリハリプランに変更したほうがお得なのか気になっている方は、上記を基準にプラン変更するかどうか考えてみてはいかがでしょうか。

メリハリプランが改悪プランと言われる理由

メリハリプランは改悪プランと言われることもあるようですが、これは通話オプションの値上げが関係しています。

ウルトラギガモンスター+ メリハリプラン
1回あたり5分以内の国内通話がかけ放題 月額550円 月額880円
国内通話がかけ放題 月額1,650円 月額1,980円

かけ放題の内容は同じなのにもかかわらず、ウルトラギガモンスター+の通話オプションと比べると、メリハリプランの通話オプションの月額料金は300円値上げされています。

しかし、メリハリプランの通話オプションには、下記のサービスが付属するようになりました。

  • 留守番電話プラス
  • 割込通話
  • グループ通話
  • 一定額ストップサービス

とは言え、上記のようなサービスを利用しない、かけ放題さえ利用できたらいいという方にとっては、改悪と言えます。

ソフトバンクでメリハリプランに変更する方法

ソフトバンクを利用していて、メリハリプランにプラン変更がしたい場合、下記より手続きを行うことができます。

  • My SoftBank:ネット
  • ソフトバンクショップ:店頭

My SoftBankでプラン変更を行う場合、スマホからMy SoftBankにアクセス・ログインし、手続きを行うようになります。

料金プラン変更手順

  1. My SoftBank」へログイン
  2. 利用したい料金プランを選択
  3. 利用したい通話オプションを選択
  4. テザリングオプションを利用するかどうかを選択
  5. セキュリティパックを利用するかどうかを選択
  6. 注意事項を確認し「変更内容を確認する」をタップ
  7. 変更内容を確認し「同意する」にチェックを入れ「申し込み」をタップ
  8. 料金プラン変更完了

※変更後のプランは翌請求月からの適用となります

ソフトバンクショップなど店頭でプラン変更を行う場合には、運転免許証などの本人確認書類を持って、最寄りのソフトバンクショップに来店しましょう。

プラン変更を行う際の注意点としては、プラン変更は即時適用ではなく、翌請求月より変更後のプランが適用されるという点です。

ソフトバンクの料金プラン変更や、変更後のプランはいつから適用なのかなどについては、下記の記事で詳しく解説しているので、そちらをご覧ください。

関連記事
【ネットでもOK!ソフトバンクでのプラン変更のやり方】できない場合の対処法も解説!

ソフトバンクでプラン変更したいんだけど、どうやってやるんだろう? こんな疑問にお答えします。 ソフトバンクでは、ショップはもちろんのことネットや電話などでも、プラン変更が可能となっていますが、プラン変 ...

続きを見る

プラン変更と当時に機種変更もするなら

メリハリプランへの変更と同時に機種変更を考えているのであれば、ソフトバンクオンラインショップでの手続きがおすすめです。

というのも、ソフトバンクオンラインショップには下記のようなメリットがあるためです。

  • 24時間いつでも機種変更ができる(メンテナンス時除く)
  • ショップに行かなくても機種変更ができる
  • 頭金(店舗手数料)が無料
  • オプションサービスなどの勧誘を受けない
  • 送料無料
  • オンラインショップ限定キャンペーンが利用できる
  • ポイントも利用できる

ソフトバンクオンラインショップを利用した機種変更方法については、下記の記事で手順など詳しく解説しているので、そちらをご覧ください。

関連記事
【メリット多数!ソフトバンクオンラインショップの機種変更方法を解説】店頭よりもお得に機種変更ができる!

機種変更がしたいんだけど、ソフトバンクでお得に機種変更する方法はないのかな? こんな疑問にお答えします。 ソフトバンクには、「ソフトバンクオンラインショップ」というウェブサイトがあり機種変更を行うなら ...

続きを見る

ソフトバンクで自分に合った料金プラン利用したいなら

ここまで、ソフトバンクのメリハリプランについて解説してきましたが、メリハリプランが自分にあった料金プランなのかわからないという方もいるでしょう。

そのような場合には、まず自分がどんな風にスマホを使用しているのか、スマホの使用用途を明確にしましょう。

  • 1ヶ月間にどの程度ネットを利用するのか
  • 1ヶ月間にどの程度通話を利用するのか

スマホの使用用途を把握することで、どの料金プランが自分に合ったものなのか、通話オプションには加入したほうがいいのかを判断することができます。

また、具体的にどんな方にどの料金プランがおすすめなのか、最適な料金プランを診断・相談する方法などについては、下記の記事で詳しく解説しているので、そちらをご覧ください。

関連記事
【ソフトバンクでおすすめのスマホ料金プランはどれなのか具体的に解説】最適プランの診断方法も紹介!

ソフトバンクでおすすめの料金プランってどれなんだろう? こんな疑問にお答えします。 ソフトバンクには複数の料金プランがありますが、どの料金プランがおすすめなのかは人によって異なるため一概には言えません ...

続きを見る

ソフトバンクのメリハリプランとは・まとめ

まとめ

  • メリハリプランは月々50GB使える大容量プラン
  • 割引適用で月額8,228円から3,828円まで抑えることができる
  • 割引適用条件の関係で月額3,828円でメリハリプランを利用することは難しい
  • 月間データ使用量が2GB以下なら自動的に1,650円割引される
  • メリハリプランにかけ放題は含まれていない
  • 通話オプションに加入すると電話をかけ放題にできる
  • 動画SNS放題対象サービスはギガノーカウントで利用できる
  • 5G対応機種なら5Gを利用することができる(5G基本料として月額1,100円が必要)
  • 2年縛りなど契約期間はないので解約時に違約金はかからない
  • データの繰り越しには対応していない
  • テザリングオプション(月額550円)に加入すればテザリングが利用できる
  • メリハリプランにはメリットだけでなくデメリットも存在する
  • ウルトラギガモンスター+とメリハリプランのプラン内容はほぼ同じ
  • ウルトラギガモンスター+とメリハリプランのプラン内容には違いもある
  • メリハリプランへのプラン変更は「ネット」または「店頭」で行える

-ソフトバンク
-,

© 2021 SIMモバ